このデートは脈あり?異性に好意をもっているときの女性の行動

異性に興味を持っているときの女性は共通する行動をすると言われています。女性の方は意識していないかもしれませんが、実はそのような傾向にあると言われているのです。そこで、ここでは異性に好意を持っているときの女性がとる行動や、デート中に女性がしてくる脈ありの質問内容などについてご紹介したいと思います。

デートで女性が男性に好意を伝える7つの行動

カップル
デートをしているときは自分の気持ちをさりげなく伝える絶好のチャンスですよね。ここでは、デート中に女性が男性に好意を伝える行動についてまとめてみました。

男性に対して視線を送る

これはもっともポピュラーな方法だと思いますし、実際にやったことがあるという方は多いのではないでしょうか。好きな気持ちに気づいてほしい、とわざと視線を送るという方法です。恐らく心の中では「好き!」と強く念じていることが多いでしょうが、デート中に好意を伝えるときに相手に視線を送るというのはよくあることです。気づかずにぼーっと視線を送り続けているような女性もたまにいますね。

目が合った瞬間に笑顔になる

目が合った瞬間に笑顔になるというのもよくある方法かもしれませんね。これは狙ってそうしていることもあると思いますが、好きな人とデートしているのですから嬉しくて笑顔になるという理由もあるでしょう。ただでさえ好きな人とのデートは楽しいですし、目が合ったら自然と笑顔になってしまうものですよね。

とにかく自分のことを褒めてくる

とにかく褒めてくる、というような時も好意を伝えてきていると受け取ることができます。好きな人のことを褒めていい気分にさせたい、好印象を持ってもらいたいというのは男性でも女性でも同じだと思います。デート中に女性が男性のことを頻繁に褒めてくるというケースだと明らかに好きという気持ちを伝えていると考えられます。

声のトーンが他の人と話すときよりも高い

カップル
女性は好きな人と話すときについ声のトーンが高くなってしまうものです。人によって異なるとは思いますが、知らず知らずのうちにそうなってしまう方も多いようですね。まるで電話に出るときのようなワントーン高い声で話してしまうこともあると思います。これも女性が好意を伝えたいときにとる行動の一つです。

会話中の相づちが多い

会話中に相槌が多いのもそうですね。相手の話をきちんと聞いていますというアピールでもあり、興味があることを示しています。実際にその話題に対して本当に興味があるかどうかは問題ではなく、相手に好印象を与えるために相づちを多めに打っているということが多いのではないでしょうか。

距離感が近い

女性は好きな男性に対して距離間を詰めたいものです。女性に限らずこれは男性でもそうだと思いますが、好きな人とはできるだけ距離感を詰めたいですよね。女性も好意を持っている男性とは距離をもっと詰めたいと考えていますから、デート中に距離が近いなと感じるときは好意を持ってくれていると受け取ることができます。

頻繁にボディタッチされる

これも多いですね。女性から頻繁にボディタッチされるのなら脈があると考えて差し支えないでしょう。女性から男性にボディタッチするということはそうそうないと思いますし、それをしてくるということは少なからず好意をもっているということです。男性が女性にやるとただのセクハラになってしまいますね。

デート中に女性から脈ありの質問集


デート中にこのような質問があると脈ありだと考えられます。ここでは脈ありと考えられる質問をまとめてみたので、今後デートで女性からこのような質問をされたときは脈ありだと考えて問題ないでしょう。

どんな女の子がタイプか聞いてくる

自分が好きな男性がどのような女性を好んでいるのかというのはもっとも気になるところです。自分はその好みに該当するかどうかも気になりますし、とりあえずどんな女性が好みなのかを知りたいという気持ちはあるはずです。大した興味も持っていないような男性に対してこうした質問をすることはあまり考えにくいですから、このような質問をされたときは脈ありと受け取ることができるでしょう。

好きな人がいるかどうか聞いてくる

女性 ハート
これはもう少しストレートなパターンですね。好きな人がいるかどうか質問してくるようなケースです。自分が付き合いたい、好きだと思っている人に好きな人がいるかどうかは気になりますし、まず最初に確認しておきたいものではないでしょうか。もしいないのならアプローチのチャンスがありますし、いない場合だとそれはそれで寂しくなります。いずれにせよこれも脈ありサインですね。

誕生日や好きな食べ物などを聞いてくる

誕生日や好きな食べ物などを聴いてくるのは脈ありだと考えられます。好きな人の誕生日や好きな食べ物を知りたいと考えるのは当然のことですし、誰でも知りたがるものでしょう。誕生日に何か贈りたいと考えているのかもしれませんし、一緒に食事に行くことを企画しているかもしれません。これもやはり脈ありのサインだと考えられるでしょう。

次のデートの予定について聞いてくる

次のデートの予定を聴いてきたときは十中八九脈ありだと考えられます。そこまで好きじゃない、興味がない男性に対して次のデートの予定について聴いてくることはありません。気があるからこそ、好きという気持ちがあるからこそ聴いてくるのです。またデートしたいと思っているからこそ予定を聞きたいのですね。

デートができなくても脈ありなケース


デートができたから脈あり、できないから脈なしということはありません。相手の人の都合次第ではデートができないということもあるでしょう。そこで、ここではデートができなくても脈ありなケースについてお話したいと思います。

デートを断られた後も連絡が途絶えない

デートを断られた後も連絡が途絶えないケースだと脈ありだと考えられます。デートを断られてしまうとガッカリしてしまいますし、嫌われているのかもとショックを受けてしまうこともあるでしょう。本当に嫌いなケースだとそれ以降連絡も途絶えてしまうというのがよくあるパターンなのですが、今までと同じように連絡してくる、という場合だと脈ありだと考えられます。その時は本当に都合が悪かっただけで、本当はデートしたかったと考えられるのです。デートを断った側も断ったことで連絡しづらくなるものですが、それでもしてくれるというのは気がある証拠です。

デートを断られた時に次のデートのお誘いがある

デートを断られたものの、次のデートのお誘いをしてくれたという場合は脈ありです。相手のことが嫌でデートをお断りしたのならわざわざそのようなことはしないでしょうし、デートに誘うようなこともまずないでしょう。断られたときに誘ってくれるというのは脈ありだと考えてほぼ間違いありません。デートにも誘ってくれない、都合のイイ日などもまったく教えてくれないという場合だと脈なしかもしれませんが、次のデートの提案やお誘いをくれるようならかなり高い確率で脈があると考えて良いでしょう。このような場合だとうまくいきそうなものですね。

まとめ

異性に好意を持っているときに女性がとる行動などについてお話してきましたが、いかがだったでしょうか。よく男性のほうが女性よりも単純で分かりやすいといわれますが、女性も恋愛に関してはシンプルで分かりやすい部分はたくさんあります。それについてはここでもたくさんお話してきましたから分かったのではないでしょうか。女性としては好きな男性のほうから告白してほしいと思っていることが大半だと思いますが、最近では女性から告白するようなケースも目立っていますし、別にどちらでもいいと思います。

とりあえずここでは男性に好意を持っているときの女性の行動、脈ありの質問集などについてもご紹介しましたから、男性はぜひここでお話したことを参考にしてほしいですね。近々デートに誘われているという方はさっそくここでお伝えしたことを思い出してください。