玉の輿で幸せになりたい!玉の輿にのれる男性と出会うには

結婚相手に求める要素は人それぞれです。いろいろあるなかでも金銭的な余裕を重視している方に選ばれているのが、玉の輿に乗ることでしょう。しかし、玉の輿に乗りたいと思っていても、どのような出会いを求めればいいのかわからない場合があります。経済的に優れている男性を結婚相手に選びたいなら、玉の輿に乗る方法をチェックしてみましょう。

玉の輿にのるとは?幸せになれるの?

玉の輿は身分の低い女性が身分の高い男性と結婚すること

玉の輿とは現在使われるように、経済的に裕福な男性と結婚するという意味ではありませんでした。もともとは身分の低い女性が、身分の高い男性と結婚することだったのです。それがいつのまにか経済的な面のみを特定するようになり、お金持ちの男性と結婚することを玉の輿と呼ぶようになりました。

玉の輿だといえる結婚は、自分より収入が高いことが条件です。男性が事業をしていて数千万円以上稼いでいる場合や、実家が資産家である場合などがあります。玉の輿に乗る場合の相手の基準は人それぞれですが、少なくとも年収1,000万円以上稼いでいる人でしょう。女性によっては3,000万円以上の収入を望む方もいるようです。

経済面での安定が望める

玉の輿に乗ると経済面で不安を抱えることはなくなります。もともと生まれ育った実家が裕福ではなく結婚相手は絶対にお金持ち、このように考えている場合もあるでしょう。または、理想的な結婚像がすでにあって、その希望を叶えるためにお金が必須の場合も、玉の輿を望む傾向があります。結婚後に専業主婦になりたいと思っている方も、結婚相手に経済的な裕福をもとめるのは当然かもしれません。玉の輿に乗ることができれば、明日生活に困ることはなく、お金の心配をしなくて済みます。

生活のすり合わせに苦労する可能性も

喧嘩
玉の輿に乗るということは、今までの経済状況とがらりと変わります。そのため、一般的な生活をしていた人にとって、お金持ちの暮らし方が合わないこともあるでしょう。夫が事業をしていれば、家庭よりも仕事を優先せざるを得ないことが多々あります。子どもができたときも、夫が育児に関われない可能性もあるでしょう。事業をやっていれば人との付き合いも幅広くなり、妻もいろいろな場に連れ出され人間関係に悩む方は少なくありません。夫の浮気の心配もあるため、結婚してみて理想とかけ離れている場合もあるのです。

玉の輿婚ができる女性は少なく女性たちの憧れ

玉の輿に乗れる女性の割合は、かなり低くなっています。その理由は、年収1,000万円以上の男性がたった0.4%しかいないためです。ほとんどが一般的な年収の人ばかりで、玉の輿に乗りたいと考えているなら、狭き門をくぐらなければなりません。人数が少なければ当然出会うチャンスも少なく、出会っても自分が彼の理想の女性とは限らないでしょう。限られた人しか玉の輿に乗ることはできないため、そういった結婚を手に入れた方は、女性にとって憧れの存在です。

玉の輿はこんな職業の男性が狙い目!

医師


医師は高収入が得られる代表的な職業です。将来開業医となり、安定した収入を得るチャンスもあります。しかし、医師は仕事が忙しいため、なかなか出会うチャンスがありません。職場恋愛や、医療器具を扱うスタッフ、医薬品メーカーの従業員など、医療系の仕事に就いていると出会うチャンスがあります。

パイロット

パイロットも収入が高い職業のひとつです。しかし、医師の数より人数が少なく、出会えるチャンスはさらに低くなります。キャビンアテンダントとして働く方法や、空港の職員になると出会えるチャンスがあるでしょう。パイロットがよく立ち寄るお店で働く方法もチャンスがあります。パイロット御用達のホテル、カフェ、レストランなどもねらい目です。パイロットが集まる場所をリサーチしておきましょう。

キャリア官僚

男性 眼鏡
有名大学を出たキャリア官僚も玉の輿の相手としてねらい目です。難関国立大やトップクラスの私立大を出た人が多く、将来幹部候補となっています。一般的にキャリアとは国家公務員採用総合職試験に受かった人のことです。試験内容が難しく難解大出身者が多いことから、キャリア官僚と呼ばれています。彼らは仕事が多忙で転勤も多いため、なかなか恋愛ができません。キャリア官僚が立ち寄る飲食店をリサーチしておきましょう。

テレビ局員

テレビ局に勤めるディレクターも高収入が得られる職業のひとつです。テレビ局員であっても、一般的なサラリーマンと比べて高収入となっています。彼らは初任給が高く、30代で1,000万円を超えることは珍しくありません。テレビ局員と出会うなら、テレビ局に出入りする会社に勤めるといいでしょう。または、テレビ局内の飲食店で働くと、多くの人たちと出会うチャンスがあります。

商社マン

大手商社に勤めるビジネスマンは、年収が1,000万円を超えています。若い方でも一般的なサラリーマンと比べて高収入で、そういった方と結婚すれば安定した生活が手に入ります。とくに商社マンは、お金を持っているため遊んでいる傾向があるようです。女性が集まる派手な場所に足を運ぶと、出会うチャンスが広がるでしょう。20代後半になってくると遊びも落ち着いてきて、普通の居酒屋で同僚と飲んでいる姿も見ることができます。商社の近くにある居酒屋に立ち寄ってみてください。

外資系コンサル


外資系の企業は実力が求められ、若い人でも実力があるなら勤めることができます。20代でも年収が600万円以上となり、30代になれば1,000万円クラスです。しかし、仕事が忙しく女性との出会いが少ないと感じている方は多いようです。普段仕事が忙しく休日は家でまったりと過ごす方も少なくありません。出会いの場といえば、合コンが挙げられます。しかし、年収が高い男性は遊びで合コンに参加しているでしょう。友人間の紹介や、職場恋愛なども考えられます。

弁護士・会計士などの士業

一般女性が弁護士や会計士と出会うチャンスは少ないでしょう。事務の仕事ができるなら、法律事務所に就職して職場恋愛を目指すこともできます。弁護士事務所によってはセミナーを開催しているところもありますから、そういった場に積極的に足を運んでみてください。個人がやっている法律事務所の近くのお店で働く方法も、出会うチャンスがあります。

ベンチャー企業の経営者

これから成長が見込めるベンチャー企業は、経営者が玉の輿候補です。新しい分野に取り組む業種は、若い人も少なくありません。経営者と出会いたいなら、ベンチャー企業に就職してしまうのもひとつの手でしょう。若手の経営者は経営者セミナーや異業種交流会にもよく顔を出しています。人によってはお金使いが荒く、毎晩飲みに行くケースもあるでしょう。付き合いでも飲みに行くケースが多く、飲み屋で高級スーツを着ている人がいたら声をかけてみてください。

玉の輿男性と出会えるねらい目の場所

高度な資格系の学校

将来玉の輿に乗るだろう男性は、高度な資格系の学校に出没します。常にスキルアップを求めているため、会社に勤める人が新たな資格取得を目指す場合もあります。そういった男性は女性に対しても高い知識を求める人も多いため、自分自身のためにも資格取得を目指してみましょう。

年収の高い職業の人がいる職場

特定の職業の男性を狙っているなら、そのような男性が働いている職場に勤めるのが一番早いといえます。年収が高い男性は仕事や周りの人との付き合いが多いのですが、外の世界とはなかなか出会いがありません。同じ職場にいれば毎日顔を合わすことも可能で、声もかけやすいでしょう。キャリアアップのため自分の知識を高めておけば、自分自身の収入も高くなります。派遣で働く方法も考えてみましょう。

狙い目の職業の職場に勤める友人からの紹介

高収入の男性は出会うチャンスが少なく、友人からの紹介で出会うケースが少なくありません。収入が高いと若いときに不特定多数の女性と遊んでいる方もいるのですが、20代後半や30代くらいになると、真剣に結婚のことを考え出します。友人の紹介で出会った女性は遊びというわけにはいかず、結婚まで進むケースが少なくありません。

ネット婚活


周りに高収入の男性を紹介してくれる人もいなく、自分自身が彼らがいる職場に勤めることが難しいなら、ネット婚活をする方法があります。最近は職業を限定したマッチングサービスも登場していますから、利用してみましょう。医師や弁護士のように、高収入が集まる婚活サービスもあります。

これはやっておこう!玉の輿にのる方法

しっかりと自分磨きをする

高収入の男性が求める女性像とは、教養がある女性です。勉強ができるということだけでなく、男性をサポートできる家庭的な面も必要です。仕事が忙しい男性は、家庭に癒しを求めています。料理や掃除など家事を磨くと、結婚相手として見てもらえるでしょう。

自ら行動して富裕層との人脈を作ることを意識する

お金持ちの男性と結婚したいなら、自らが行動をすることです。若い高収入の男性が集まる場所はもちろん、年齢を問わず収入が高い人が集まる場所に足を運びましょう。裕福な人と知り合うことで、息子を紹介したいと言われることもあります。普段からお金持ちが集まりそうな高級レストランや、会員制のクラブの利用がおすすめです。飛行機や電車の移動も、クラスアップさせると出会いのチャンスが広がります。

常識やマナーをしっかりと身に着ける

もともと家庭が裕福な場合は、小さいころからマナーを躾けられています。お金持ちの家庭ではお嫁さんにもマナーが求められ、どこに出しても恥ずかしくない女性像であることが求められます。まだ身についていない方でも、マナー教室に通うことでも覚えることはできますから、身のこなしや言葉使いを習得してみてください。

自らも稼げる女性になる


自らが稼げる女性になれば、高収入の男性とも自然と出会うチャンが出てきます。いろいろなビジネスマンと関わるようになり、人脈を広げて高収入の男性を紹介してもらえるかもしれません。高収入の男性がいる場所に自然と身を置けば、それだけ出会うチャンスがあります。

相手に対してはお金以外の部分は妥協する

高収入男性は全体で見てもわずかしかいないため、お金以外は妥協することが必要です。容姿や性格などすべてを満たす人はさらに割合が低く、結婚のチャンスがごくわずかだといってもいいでしょう。玉の輿に乗るなら経済的な安定感を重視し、少しくらい彼に悪いところがあっても目をつぶる努力が必要です。

身分の高い人が集まる結婚相談所に入会する

手っ取り早く高収入の男性とお付き合いするなら、身分の高い人が集まる結婚相談所に入会してみましょう。高収入の男性のみが登録しているため、たくさんの人と出会うことができます。一般の結婚相談所と比べて会費が高い傾向にありますが、それも結婚のための経費として割り切ってみましょう。

まとめ

玉の輿に乗りたいと思うなら、どんな男性が高収入になるのか調べてみてください。漠然にお金持ちの人と結婚したいと思っていても、高収入の男性との出会いは少なくなってしまうのです。高収入が見込める職業別に、対策をしてみてください。