縄跳びダイエットの恐るべし効果とは!?縄跳びダイエットの方法・注意点

ダイエットのために何か運動を始めようと考えたとき、真っ先に思い浮かぶのはジョギングではないでしょうか。痩せたいからとジョギングにチャレンジする方は多いですが、走っている姿を誰かに見られるのはちょっと・・・という方も多いのではないでしょうか。そんな方におススメの運動が縄跳びです。最近では再び縄跳びに注目が集まっていますし、縄跳びダイエットに挑戦している方も少なくありません。ここでは縄跳びダイエットの概要や効果、注意点などについてお伝えしたいと思います。

縄跳びダイエットとは?


縄跳びダイエットとは文字通り縄跳びを使ったダイエット方法となります。縄跳びをしたことがないという方は恐らくいないと思いますが、実は縄跳びダイエットにはさまざまなメリットがあるのです。

縄跳び30分の消費カロリーは300kcal前後

縄跳びでどれくらいのカロリーを消費できるのかはもっとも気になるところではないでしょうか。30分程度の縄跳びで消費できるカロリーはだいたい300kcalと言われていますが、縄跳びをする人の体格や年齢などによって消費カロリーは違ってきます。

160cm、50kg、30歳の女性が30分縄跳びをすると約300kcal消費

この身長体重、年齢の女性が30分縄跳びした場合での消費カロリーは約300kcalとなっています。

165cm、55kg、30歳の女性が30分縄跳びをすると約330kcal消費

こちらは年齢は同じで少し体重が重い場合ですが、これだとプラス30kcalの消費カロリーとなります。

縄跳びダイエットが注目されている理由

どうして今再び縄跳びダイエットが注目されているのかということですが、縄跳びダイエットにはさまざまなメリットがあるからです。ここでは縄跳びダイエットが注目を集めている理由についてお話したいと思います。

ダイエット効果が高い

もっとも大きな理由としてはこれではないでしょうか。縄跳びダイエットはシェイプアップ効果が高いと言われていますから、それゆえに多くの方が実践しています。たった30分程度の運動で約300kcalを消費できるのですから、これはダイエット効果が高いと言わざるを得ません。

室内でもできる


これも縄跳びダイエットが注目を集めている理由の一つと言えるでしょう。ジョギングも縄跳びと同じくダイエットに効果的な有酸素運動となりますが、走っている姿を他人に見られたくない、近所の人に見られたくないという方は少なくないはずです。縄跳びだと室内でもできますから、そういう意味でも支持されているのです。畳一枚分のスペースがあれば実践できますし、これは大きなメリットと言えるのではないでしょうか。ほんのわずかなスペースがあれば取り組めるのは嬉しいですよね。

用意するアイテムが少ない

ダイエットのためにわざわざ用意するアイテムが少ないのも利点です。縄跳びダイエットに必要なものと言えばせいぜい縄跳び用のロープだけですし、それさえあれば取り組むことができるのです。しかも、スポーツ用品店で購入したとしても安いものですしお金もかかりません。ちょっとしたお金ですぐに始めることができるのも縄跳びダイエットが注目されている大きな理由ではないでしょうか。

発汗作用もあるのでデトックス効果も期待できる

当たり前ですが縄跳びをすると汗をかきます。時期によってはかなりの汗をかくことになりますから、デトックス効果も期待できるのです。これも縄跳びダイエットの嬉しいメリットと言えるでしょう。デトックス効果によって体内の毒素を排出できますし、体の中からキレイになることも可能でしょう。女性から支持されているのにはそうした理由があるのかもしれません。

性別や年齢に関係なく出来る

縄跳びダイエットは年齢や性別に関係なく始めることができます。高齢だとスポーツクラブで激しいトレーニングなど到底できないでしょうし、ほかのダイエット方法にチャレンジするモチベーションも持てないのではないでしょうか。しかし、縄跳びなら多くの方が実際にやったことがある運動ですし、すぐに始められます。男性でも女性でも関係ありませんし、若い方でもお年寄りでも関係なく縄跳びダイエットにはチャレンジできます。

軽いジョギングの1.3倍のダイエット効果が期待できる

ダイエットと言えばすぐにジョギングが思い浮かぶものですが、実は縄跳びのほうがジョギングよりもダイエット効果が高いと言われています。軽くジョギングする場合に比べて約1.3倍のダイエット効果が期待できると言われていますからこれは大きなメリットと言えるでしょう。同じ時間運動するのならジョギングよりも縄跳びダイエットのほうが高い効果を得られるというのは嬉しいポイントです。これも多くの方から縄跳びダイエットが支持されている大きな理由と言えるでしょう。

縄跳びダイエットで得られる効果とは

ここでは縄跳びダイエットで得られる効果について見ていきたいと思います。縄跳びダイエットでは当然ダイエット効果が得られますが、もっと具体的な効果についてお話します。

脂肪燃焼効果

ダイエットの目的は体の余分な脂肪をなくすことです。筋肉を無くしてしまっては意味がありませんが、不要な脂肪を落とすためにダイエットをするのです。そのため、ダイエットでは脂肪燃焼効果の高い運動を取り入れる必要があるのですが、縄跳びはまさに脂肪燃焼効果の高いエクササイズと言えるのです。縄跳びは有酸素運動の一種ですから、それなりの時間継続して行うことで効果的に脂肪を燃焼させることができます。

心拍数の向上

心拍数の向上も期待できます。心拍数が向上している状態は脂肪が燃焼しやすい状態ですから、これも一つの効果と考えて良いでしょう。

効率的に全身運動をする事が出来る

縄跳びは畳一枚分のスペースがあれば取り組めるエクササイズですが、全身を効率よく使うことができます。そのため、効率的に全身運動が可能というメリットがあります。わずかなスペースしか使わないのに体全体のトレーニングができるというのは縄跳びダイエットならではの魅力ではないでしょうか。

下半身の筋トレ

下半身の筋トレ効果も期待できます。太ももやふくらはぎなど足にはたくさんの大きな筋肉がありますし、それらを効率よく鍛えることができます。大きな筋肉群を鍛えることによって基礎代謝の向上効果も期待でき、痩せやすい体を作ることが可能になるのです。

腕や肩を引き締める効果

縄跳びをすることによって腕や肩を引き締める効果も期待できます。二の腕がだらしなくなってしまった、という方でも縄跳びを続けているうちに引き締まって二の腕が手に入るかもしれませんね。

縄跳びダイエットの具体的なやり方とは?

ここからは縄跳びダイエットの具体的なやり方についてご紹介したいと思います。

1分間に50回から60回くらいのペースで3分間跳び続ける

これくらいのペースで行えばしっかりとダイエット効果が期待できるでしょう。慣れてきたら時間を増やしたり1分間に飛ぶ回数を増やせばいいだけです。

3分間跳んだ後は3分間のインターバルを取る

インターバルはきちんととりましょう。特に最初のうちはすぐにばててしまうこともありますから、無理をせずに続けることです。継続することがもっとも大切ですよ。

縄跳びダイエットのダイエット効果を高めるポイント

縄跳びダイエットの効果をより高めるためにはいくつかのポイントを押さえておく必要があります。ここではそのポイントについてお伝えしましょう。

脂肪燃焼効果が大きくなる20分以上を目指す


有酸素運動は20分以上続けると脂肪燃焼効果が大きくなると言われていますから、とりあえずは20分以上を目指しましょう。

休憩をはさみながら続ける

休憩をせずにぶっつづけで行うのはおススメしません。特に初心者はきちんと休憩をとってください。

二重跳びや交差跳び、駆け足跳びなどで負荷を調整する

いろいろな飛び方をすることによって負荷をコントロールできます。慣れてきたらいろいろな飛び方をしてみましょう。

縄跳びダイエットの注意点

ここからは縄跳びダイエットの注意点についていくつかお話します。

即効性は無いので最低でも一ヶ月は続ける

カレンダー

何事も継続が大事です。即効性のあるダイエットではありませんから最低でも一ヶ月は続けるようにしてください。

胸が揺れて痛みが出ることのないようにスポーツブラなどを着用する

胸が大きな方だと揺れて痛いと思いますから、スポーツブラなどを着用して行うようにしましょう。乳腺が伸びると痛いです。

無理をすると膝を痛めてしまう


最初から無理をしてしまうとあっさり膝を痛めてしまいます。特に太っている方は要注意です。

近所迷惑に注意

室内で行う場合だと近所迷惑に注意してください。マンションだと下階の住人に迷惑をかけてしまいます。

ウォーミングアップとクールダウンをしっかりと行う

ウォーミングアップをきちんとしないとケガの元です。クールダウンもきちんと行うようにしてください。

こまめに休憩する

先ほども言ったようにこまめな休憩は必要です。きちんと休憩はとってくださいね。

室内でもクッション性のあるシューズを履く

クッション性のあるシューズを履くことによって膝や足首への負担を軽減することができます。

真っ直ぐに姿勢を正す

姿勢が悪いとこれも腰や膝を痛める原因になります。真っすぐな姿勢で飛ぶようにしましょう。

コンクリートの上で行うのはなるべく避ける

コンクリートの上は膝や足首などに負担をかけてしまいますからなるべくやらないほうが良いでしょう。

まとめ

縄跳びダイエットは正しい方法で行えば高いダイエット効果を得ることができます。しかもロープさえ用意できれば今日からでも始めることができます。わざわざスポーツクラブなどに通う必要もありませんし、思い立ったときに始めることができるのです。しかもダイエット効果が高いのですからやらない手はありませんね。ここでお話した注意点も参考にしつつチャレンジしてください。先ほどもお話しましたが、最初からムリしてしまうとケガの元ですから、無理せずにできるだけ継続するようにしましょう。