派手な指輪で後悔!?「シンプルな結婚指輪」を選ぶメリットとは

シンプルな結婚指輪の魅力って?

みなさんは結婚指輪と聞いてどんな指輪を想像するでしょうか。

最近では、結婚指輪でもダイヤが散りばめられたものや、デザイン性の高い個性的なものを選ぶ人も多いようです。

たしかにキラキラした個性的な指輪は、つけているだけでテンションがあがる&華やかな印象になりますよね。

しかし、昔からたくさんの人に選ばれているシンプルな結婚指輪にも、その人気に値するだけの魅力があるんです。

「周りのみんなが華やかな結婚指輪をつけているから!」「流行だから!」という理由で指輪を選んでしまう前に、シンプルな結婚指輪の魅力を知ってください。

ずっとつけていられる

シンプルな結婚指輪は、日常生活の中で取り外す手間がかかりません。

複数のダイヤが入っている指輪の場合、どうしても汚れることや石が取れることを恐れてしまうもの。

実際に、料理を作るときや洗い物をするとき、お風呂に入るときなどには、結婚指輪を外す人が多いようです。

いちいちつけて外して、と繰り返すようでは、指輪をすること自体が面倒になってしまうかもしれません。

外した際に紛失する可能性もありますので、肌身離さずつけていたい!という方にはシンプルな結婚指輪をおすすめします。

TPOを選ばない

日常生活、職場、お祝いごと、お葬式など、シンプルな結婚指輪はどんなシチュエーションにも対応することができます。

キラキラした指輪を選んだは良いけれど、職場で目立ちすぎてしまったり、お葬式で周りの目が気になったり、普段の服装と合わなかったりして、「シンプルな結婚指輪を選んでおけばよかった…。」と後悔する人も。

その点、シンプルな結婚指輪なら、あれこれと心配することなく堂々とつけていられます。

お店で指輪を見るときは華やかな指輪に心が惹かれるかもしれませんが、日常生活のことを考えると「間違いない」のはシンプルな結婚指輪でしょう。

夫婦でお揃いにできる

シンプルな結婚指輪を選ぶと、夫と完全におそろいの指輪にすることができます。

例えば女性が、ダイヤが一周散りばめられているエタニティリングを選んだとします。

しかし、男性は仕事につけていくことを考えて、いたってシンプルな指輪を選ぶでしょう。

お互いが気に入ったものをつけているという観点では良いのですが、見る人によっては「結婚指輪ではなくただのデザインリング?」と勘違いされてしまう場合もあるようです。

せっかく毎日つけるものだから、夫と同じものをつけたい!と考えている女性には、男女でデザインに差がないシンプルな結婚指輪をおすすめします。

傷やスレも味わいとして楽しめる

結婚指輪は、何年も身につけていればそれなりに傷やスレがつくものです。

「ダイヤ入りのものだと石が反射して傷が目立ちにくくなる」「デザイン性のあるリングならスレが気にならない」とも言われ、シンプルな指輪を避ける人もいるようですが、傷やスレは二人の歴史でもあります。

いつまでも新品同様の結婚指輪をつけている夫婦よりも、昔と比べて輝きは減ったものの味わいのある指輪をつけている夫婦の方が、なんだか素敵に感じませんか?

ダイヤや装飾で傷をごまかそうとせず、経年に合わせた指輪の味が楽しめるというのもシンプルな結婚指輪の魅力なのです。

結婚指輪はしまうものではなく使うもの

なかなか使う機会がなくタンスの肥やしになりがちな婚約指輪と違って、結婚指輪は毎日使うものです。

無理して高価なものを買ったり、デザイン性の高いものを買ったりして、「日常使いすると汚れてしまうから…。」としまいこんでおくのはもったいありません!

シンプルな結婚指輪を選べば、毎日気兼ねなく指にはめていられる上に、流行り廃れもないので一生使えます。

SNSやテレビなどで人の結婚指輪を見ると「これが主流なのね!」と思い込んでしまいがちですが、どうか周りの意見に流されずに、二人にしっくりくるような指輪を選んでくださいね♩