ナンパを成功させたい!狙い目の場所・時間・テクニックまとめ

ナンパと聞くと軽薄なイメージがあるかもしれません。しかし、これもれっきとした異性との出会いのきっかけになっていることが多いのです。ナンパがキッカケで恋人、友人になれたというケースも珍しくありません。今回はナンパに向いている場所やさまざまなポイントについて紹介します。

ナンパに向いている場所・時間は?

カップル
こちらでは、ナンパに向いている場所や時間について集めてみました。ナンパだからといって、適当に歩いている異性に声をかければいいというものではありません。適した場所や時間があるので、それらをしっかり守りましょう。

人通りがありショップが並ぶストリート

ナンパに向いている場所のひとつとして、人通りがある場所です。更にさまざまなショップが並ぶストリートであれば、尚良しでしょう。ショップが並ぶストリートは自然と人が集まります。中には出会いを求める異性もいるかもしれません。

クラブ・バー

ナンパに適している場所の王道と言えば、やはりクラブやバーでしょう。少し前から「おひとりさま」という言葉が出来るほど、ひとりでクラブやバーに訪れる人もいます。こういった人たちはひとりで飲みたいという気持ちもあるかもしれませんが、出会いを探している人もいるのです。

海・大きな公園

海や大きな公園もナンパに適していると言います。人が集まりやすいという理由もありますが、海のようなロマンチックな場所はナンパをされても快諾しやすい気持ちにさせるのでしょう。

15時~18時と20時~23時ころがおすすめの時間帯

ナンパに適した時間は、15時~18時、20時~23時がオススメと言われています。15時~18時の場合はちょっと軽くお茶に誘いやすい時間帯ですし、20時以降は気になった女性を飲みに誘えるからです。

ナンパ成功のためのメンタルのポイント


こちらでは、ナンパ成功のためのメンタルポイントについて集めてみました。ナンパ=適当でいい、というのはかなり昔のことです。今の時代、適当にナンパをしても失敗で終わってしまいます。ナンパを成功させたいのであれば、しっかりとポイントを押さえておきましょう。

ナンパの動機をはっきりさせる

ナンパの目的をはっきりさせることが成功の秘訣です。例えば「飲みに行こう」「連絡先を交換しよう」など、はっきりとした目的を相手に伝えることで警戒を緩めることが出来ます。逆に曖昧な会話を続けることで、相手が飽きてしまう可能性があるので気をつけてください。

羞恥心を捨てて声を掛けた女性の反応のみに集中する

ナンパ=恥ずかしい、というイメージを持つ人もいます。しかし、異性と出会いたいのであれば、羞恥心を捨てて声をかけた女性の反応に集中しましょう。

自信が無くてもナンパ成功のイメージを持って堂々と振る舞う

ナンパはどんなに熟練の人でも必ず成功するとは言い切れません。そのため、経験が浅い人は「失敗するかも」という思いの方が強いのではないでしょうか。しかし、どんなに自信がなくても「ナンパは成功する」というイメージを持って堂々と振る舞いましょう。その理由として自信のなさそうな人のナンパに乗るほど、女性は甘くないからです。

失敗しても最後は「ありがとう」と声を掛ける

たとえナンパに失敗したとしても「ありがとう」という言葉を忘れないようにしてください。話を聞いてくれて「ありがとう」ということと「時間を割いてくれてありがとう」という意味を込めてください。失敗したとしても、相手があなたのために時間を割いてくれたことは事実です。断られたからと言って、暴言を吐くような男性はどれだけ頑張ってもナンパは成功しません。

ナンパ成功のためのルックスのポイント


こちらでは、ナンパが成功するためのルックスポイントについて集めてみました。ナンパをするからには、身だしなみには気をつけなければいけません。どんなファッションで纏めればいいのかを集めてみたので参考にしてみてください。

清潔感のある見た目を心がける

チャラチャラとした服装よりも、清潔感のある見た目を心がけましょう。近年は草食系男子が人気であり、女性は男性に対して爽やかな印象を求めます。ナンパをしている時点で草食系とは言いづらいのですが、清潔感があって爽やかな見た目の人は比較的成功率が高いようです。

服装はシンプルにまとめる

服装についてですが、白いシャツに黒のパンツなどシンプルにまとめてみましょう。逆に派手な柄物のシャツなどは遊び人風のイメージを与えるので女性から好印象は貰えません。

じゃらじゃらしたアクセサリー・サングラスはNG

ファッション的にジャラジャラとしたアクセサリーや、サングラスはNGです。そういったアクセサリーやサングラスは女性に対して威圧感を与える場合があるからです。女性側にナンパを「断れない」雰囲気を作るのではなく、心から快諾してもらえるように工夫をしましょう。

靴:つま先が尖っているものはNG

若い人が好む傾向にありますが、つま先がとがっている靴などはナンパにはNGです。こちらも見た目的に良くないからです。軽薄そうな雰囲気を与えてしまうため、ナンパの時は避けるようにしましょう。

おすすめの髪型はアップバング

ナンパ成功のオススメヘアスタイルは、アップバングです。ヘアスタイルだけで爽やかさを印象づけることは出来ますが、やや明るめの色に染めることで更に爽やかさをアップさせてくれます。

ナンパ成功のための会話術・仕草のポイント


こちらでは、ナンパ成功のための会話術や仕草のポイントを集めてみました。たったそれだけで成功するのか、と驚く人もいますが、ナンパは心象こそ大切なのです。成功のために、さまざまなポイントを身に付けておきましょう。

「暇ですか?」と声をかけない

声かけの際に決して言ってはいけないことが「暇ですか?」という言葉です。この言葉は相手に対して失礼に当たるだけではなく「暇ではありません」と即座に断られてしまう可能性も高くなるからです。相手にわざわざ逃げ道を与えるようなものなので、この言葉は控えておきましょう。

絶対に褒める

声かけの際に、相手のことを褒めることは絶対条件と言えます。例えば髪型、ファッション、何でもいいので相手の良いところを褒めながら声をかけてみましょう。

無難な質問をすると答えやすく会話が広がる


声を掛ける際に、無難な質問をしておくと相手も答えやすく会話が広がりやすくなります。ナンパ成功の秘訣は如何にして相手との会話を広げるかによります。断られないためにも、誰でも答えやすい会話のパターンをいくつか用意しておくことをオススメします。

ダブルバインド後にドア・イン・ザ・フェイステクニックを使う

ダブルバインドというものを知っていますか? 例えば、電話番号かLINEのどちらかを教えてもらえますか? と相手に言うとどちらかは教えないといけないという思考になります。そのため、その時は無理でも後日連絡を取りやすくなるのです。

更に、ダブルバインドで断られた場合ドア・イン・ザ・フェイステクニックを使いましょう。これは電話番号が無理ならLINEだけでも教えてもらえますか、と問いかけることです。これらを上手く活用することで電話番号かLINE、どちらかのアドレスをゲットできる可能性は高くなります。

まとめ

ナンパは男性にとってもドキドキするものです。そのため、失敗の可能性を少しでも下げておくことをオススメします。それと、失敗したからと言って落ち込まないでください。どんなにナンパ成功率の高い人であっても断られることはあるのです。1度や2度断られたくらいで、自分の価値を極端に下げる必要はありません。最初のうちは「だめだった」と軽く考えて、次のナンパの糧にするような強さを持ってください。