キャベツダイエットの嬉しいメリット!正しい方法を教えます

キャベツダイエットというダイエットの方法をご存知の方は多いのではないでしょうか。メディアで取り上げられたこともありますし、現在実践しているという方ももしかするといるかもしれません。このキャベツダイエットは痩せる効果の高い方法だと言われていますし、信頼性も高い方法として知られています。そこで、ここではキャベツダイエットのメリットや正しく行う方法などについてお話したいと思います。気になった方はぜひ目を通してくださいね。

キャベツダイエットとは?


何となくキャベツを使ったダイエット方法ということは分かると思いますが、それ以上のことは今一つよく分からないという方も多いかもしれませんね。まずはキャベツダイエットについての概要を見ていきましょう。

肥満外来の第一人者の医師が考案したもの

一般的なダイエットだと誰かが行って成功したものが口コミなどで広がっていくケースが多いです。特に今の世の中だとネットがありますし、SNSで発信したダイエット情報が瞬く間に広がっていくということはよくありますよね。キャベツダイエットもそのようにして広がったダイエットだと思っているかもしれませんが、実は肥満外来の第一人者のドクターが考案したダイエット方法なのです。これまで5000人近くの肥満症患者の治療を成功させてきた実績ある医師によって考えられたダイエットですから、それゆえに信頼性が高いと言われているのです。

食前にキャベツを食べるだけの簡単なダイエット法

「医師が考えたダイエット方法だと難しかったり複雑だったりしそう・・・」と思ってしまうのも仕方ありませんが、まったくそのような心配はありません。キャベツダイエットは食前にキャベツを食べるだけですし、まったく難しくなく誰でも実践できる方法なのです。もちろん準備するのはキャベツだけですから、誰でも簡単に始めることができる手軽なダイエット方法と言えます。

夕飯の白米をキャベツに変える置き換えダイエットもある

また、夕飯のご飯をキャベツに置き換えるというダイエットもあります。夕飯はもっともカロリーを抑えていい食事ですから、この時の白米をキャベツに置き換えることで食事全体のカロリーを下げることが可能になります。これもかなり効果的な方法ですね。

キャベツダイエットの効果と嬉しい相乗作用

ここではキャベツダイエットの効果や嬉しい相乗作用について見ていきましょう。ダイエット効果が高いのはもちろんですが、実はさまざまな相乗効果があるのです。

体重の減量(1ヶ月で4kgの減量に成功した人もいる)

もっとも嬉しい効果は体重が減るということでしょう。ダイエットなのですから当然かもしれませんが、簡単な方法で体重を減らすことができるのは嬉しいですね。なんと1ヶ月で4kgも痩せたという人もいるのです。

脂肪肝のリスクを減らす効果

脂肪肝になってしまうとさまざまな疾患を引き起こす可能性があることは知られていますが、キャベツダイエットでは脂肪肝のリスクを軽減できる効果があると言われています。ほかのダイエット方法だと疑ってかかってしまいますが、医師が考えたダイエット方法ですからこれも信ぴょう性がありますよね。

ストレスの軽減

キャベツダイエットでストレスが軽減すると言われています。一般的なダイエットだとストレスが溜まってしまうこともよくあるのですが、キャベツダイエットだとそれがほとんどないと言われています。食前にキャベツを食べるだけですし、お腹が空いてイライラしてしまうということもほとんどありません。ダイエット中のストレスは大敵ですから、それを考えるとストレスがほとんどないキャベツダイエットは非常に優秀なダイエット方法と言えるでしょう。

美肌効果

ご存知の通りキャベツにはさまざまな栄養素が含まれています。ビタミンCや食物繊維、カリウムなどの成分が豊富に含まれていますし、これらの成分をたっぷり摂ることによって美肌効果も期待できます。ダイエットできるだけでなく肌まで美しくなれるとあってはやらないわけにはいきませんよね。

アンチエイジング効果


いつまでも若々しくありたいと願うのは女性として当然のことですが、キャベツダイエットにはアンチエイジング効果も期待できると言われています。キャベツに含まれているビタミンCは抗酸化作用も強いですし、蛋白質と結合することでコラーゲンを生成します。美肌、美白効果が得られるのはキャベツダイエットならではの魅力と言えるでしょう。

夏バテを予防する効果

夏バテを予防する効果も期待できると言われています。夏になるとばててしまい食欲もなくなることが多いですが、キャベツダイエットではそうした夏バテを予防する効果が期待できます。身体のバランスを整えるカリウムもたくさん含まれていますから、それも影響しているのでしょう。

骨を丈夫にする効果

キャベツダイエットでは骨を上手にする効果が期待できるとも言われています。

バストアップ効果

さまざまな栄養素を摂り入れることができるためバストアップ効果も期待できます。ダイエットし始めると胸から痩せてしまうことも多いのですが、キャベツダイエットならそのような心配もありませんね。

免疫力の向上


免疫力が向上するという効果も期待できるため健康的なダイエットが可能になります。免疫力が落ちてしまうと体調を崩しやすくなってしまいますし、ダイエットどころではなくなってしまいます。キャベツダイエットならそうした不安はありません。

成人病を予防する効果

成人病を予防する効果があるのもキャベツダイエットならではの特徴であり魅力ではないでしょうか。成人病になると日常生活すらままならないことがありますから怖いですよね。

キャベツダイエットの正しい方法・レシピ

ここからはキャベツダイエットの正しい方法やレシピについてご紹介したいと思います。キャベツダイエットを成功させるには正しい方法で行うということがもっとも大切ですから、ここで正しく行う方法についてマスターしてください。

キャベツは火を通さずに食べる

普通、キャベツを食べるときには火を通すことが一般的ではないでしょうか。野菜炒めなどでも火を通しますし、生で食べるよりは火を通すことが多いと思います。しかし、キャベツダイエットではキャベツに火を通してしまうのはNGとなりますから注意しましょう。火を通してしまうとキャベツに含まれる栄養素が少なくなってしまいます。また、生のままのほうが食べ応えがありますし、しっかりと咀嚼することで満腹感を得られます。

千切りはNG!大きく切るようにする

千切りにしたら食べやすい、と思ってしまうのはある意味仕方のないことですが、千切りではなくなるべく大きく切るようにしましょう。細かく切ってしまうと食べやすくなってしまいますから、先ほど同様咀嚼の回数が少なくなってしまいます。だいたい5センチくらいの大きさに切ってしまえば問題ないでしょう。

ドレッシングを使う時にはノンオイルドレッシング


キャベツダイエットでは生のキャベツを食べることになりますが、さすがに何の味つけもなしに食べることは難しいでしょう。そのため、ドレッシングを使う方もおられるでしょうが、ドレッシングをかけるのならノンオイルドレッシングを使うようにしましょう。普通のドレッシングには脂質もたくさん含まれていますが、ノンオイルドレッシングなら油が使われていないためカロリーも低いです。

一口を30回以上しっかりと噛む

一口で30回以上しっかりと咀嚼することも大切なポイントです。キャベツダイエットでできるだけ大きく切るのも咀嚼回数を増やすためですし、生のまま食べるのも噛む回数を多くするためです。しっかりと噛むことによって満足感を得ることができますし、満腹感を味わえます。

キャベツを食べる量は1/6を目安にする

キャベツを食べる量は1/6を目安にしてください。これ以上少ないと効果が薄いですし、たくさん食べすぎてしまうとほかの料理を食べられなくなってしまいます。キャベツだけでは栄養バランスが偏ってしまいますから、これくらいの量を食べてほかの料理からも栄養を摂らなくてはなりません。

キャベツダイエットで痩せられる理由

どうしてキャベツダイエットで痩せることができるのかという理由ですが、いくつか理由は挙げられます。ここではキャベツダイエットで痩せられる理由について述べましょう。

食前にキャベツを食べることで食事量を減らせる

女性 食事

すでにお話したようにキャベツダイエットでは食前にキャベツを食べます。食事の前にキャベツを食べることによってトータルでの食事量を減らすことができるのです。今までご飯をお茶碗に二杯分食べてた方も一杯で済むようになるでしょうし、食事量を少なくすることができるために痩せられるのです。

キャベツに含まれる食物繊維が腸内環境を整える

キャベツにはたくさんの食物繊維が含まれています。ダイエット中にはできるだけたくさん食物繊維を摂ったほうが良いと言われますが、それは食物繊維が腸内環境を整えてくれるからです。腸内環境を整えることによって便秘にもなりにくくなりますし、脂肪の吸収を抑えることも可能になります。

キャベツに含まれるビタミンCが代謝を促進する

キャベツにはたくさんのビタミンCも含まれているのですが、ビタミンCが代謝を促進する効果も期待できます。代謝が促進されると痩せやすくなりますし、効率的に脂肪を燃焼させてくれるでしょう。これもキャベツダイエットで痩せられる理由です。

キャベツダイエットの成功ポイント・注意点

ここからはキャベツダイエットの成功ポイントや注意点についてお話したいと思います。

夜の食前が効果的

朝よりも夜の食前にキャベツダイエットを実践したほうが効果的と言われています。朝だとあまりゆっくり食事もできないと思いますし、何よりエネルギーをたくさん使いますからしっかり食事をしたほうが良いのです。逆に夜はあまりエネルギーを使うこともないでしょうから、キャベツダイエットをするには最適なタイミングと言えるのです。

納豆を同時に摂ると効果アップ

キャベツダイエットでは納豆を一緒に食べることでさらに効果をアップさせることができます。脂肪を燃焼させるにはカルニチンという成分が必要となるのですが、このカルニチンはビタミンCとリジンという成分が必要になってきます。キャベツにはたくさんのビタミンCが含まれていますし、リジンは納豆に含まれています。つまり、納豆とキャベツを一緒に食べることによってカルニチンが生成されますから、これによって脂肪がたまりにくくなるのです。

栄養バランスが崩れないようにする

栄養バランスが崩れないようにすることも大切です。キャベツばかりを食べるのはバランスが偏ってしまいますからおススメしません。ほかの栄養素もしっかり摂るようにしましょう。

食事は炭水化物を少な目にする

炭水化物はなるべく控えることでさらにダイエット効果を高めることができるでしょう。炭水化物を完全に抜いてしまうと糖質不足になってしまう恐れがありますから、あくまで少なめにするという部分が大切です。

散歩など軽く体を動かす

よりダイエットの効果を高めるには運動も欠かせません。ただ、無理に激しい運動をする必要はありませんから、適度に体を動かすことを心がけましょう。ちょっとした散歩に出かけたり、ウォーキングするだけでも違ってきます。有酸素運動を行うことによって脂肪を効率よく燃やすこともできますよ。

飽きの来ないようにノンオイルのドレッシングを複数用意しておく

キャベツダイエットをしているとキャベツに飽きてくることもあります。飽きてしまうとダイエットを続けることができなくなってしまいますから、ノンオイルドレッシングをいくつか用意しておくことをおススメします。複数のノンオイルドレッシングがあれば味に変化を付けることができますし、飽きずにキャベツダイエットを続けられるでしょう。ダイエット成功の秘訣は継続です。

まとめ

キャベツダイエットの魅力や効果、注意点などについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。キャベツダイエットは医師が考案したダイエットですから安全性も確かですし、痩せられる可能性も高いです。今までいろいろなダイエットにチャレンジしたのに痩せることができなかった、という方もこれなら痩せられるかもしれません。キャベツダイエットのイイところは健康的にムリなく痩せられるということですね。すぐにでも始めることができるダイエットですから、理想の体を手に入れるためさっそくキャベツダイエットを始めてみましょう。