LINEのひとことはなにがいい?男性に可愛いと思われる言葉の選び方!

手軽にスマホでコミュニケーションがとれるアプリ「LINE」。携帯電話が普及してしばらくは電子メールがコミュニケーションの主流でしたが、現在ではすっかりLINEユーザーのほうが多くなっています。LINEだと相手が読んでくれたかどうかが分かる既読機能もありますし、やり取りするスピードも非常にスピーディですから普段から利用しているという方は多いのではないでしょうか。そんなLINEには「ひとこと機能」が備わっていますが、ここではそのひとこと機能概要や使い方、男性ウケする言葉のチョイスなどについてお話したいと思います。

LINEのひとこと機能とは?


LINEのひとこと機能とはプロフィール欄にテキストを表示できる機能です。何でもいいので気になったことや今思っていることなどを呟いておくと、プロフィール欄に吹き出しで表示されます。

ひとこと機能は20文字から500文字に増加

以前のひとこと機能は20文字に限定されていたのですが、現在では500文字となっています。そのため表現の幅もかなり広がりましたし、よりひとこと機能を活用することもできるようになりました。

ひとこと機能の設定方法

ひとこと機能を使うための設定ですが、プロフィールからステータスメッセージの入力だけで使えます。入力欄をタップしてメッセージを入力して保存すればあとは自然にステータスメッセージとして表示されるようになるでしょう。

LINEのひとこと機能の一般的な使用方法

「LINEのひとこと機能ってどんな時に使うの?」という方は意外に多いのではないでしょうか。友だちとやり取りするためだけにLINEを使っている方だとまったくひとこと機能を使わないという方もいますし、そもそもそんな機能があったことすら知らないという方もいます。ひとこと機能をどのように使っているかは人によって異なるのですが、ここでは一般的なひとこと機能の使い方についてお話したいと思います。

知らない人への自己紹介


LINEでは自分の友だち以外にも繋がることができます。タイムラインに投稿すると友だちの友だちにも見られることがありますし、そこからコミュニケーションの輪が広がることは多々あります。ひとこと機能を利用すれば自分を知らない人への自己紹介もできますし、直近で友だち追加した人にも自分のことを知ってもらえるというメリットがあるのです。もちろん、ひとことの内容を自己アピールにしておく必要がありますが、こうした使い方をしている方は意外に多いですよ。

自分の近況を知らせる

友人たちに自分の近況を知らせることもできます。「韓国に行ってきた~」「彼氏ができました!」といったステータスメッセージはよく目にしますよね。このように自分の近況を友人たちに知らせることができるのもひとこと機能の魅力でしょう。ひとこと機能を使わずに自分の近況を知らせるとなると一人一人に連絡しなくてはなりませんし、そうした手間を省くことができます。

イベントの予定を紹介する掲示板

イベントの予定を紹介する掲示板のような役割として使っている方もいます。例えば、ロックバンドで活動している方だと「〇月〇日に〇〇でライブをします!」といった投稿ができますね。実際このように使っている方は大勢いますよ。ほかにもフリーマーケットに参加する、フェスに出かけるといったイベント参加予定などを書き込むこともできます。

日記のように使う

ネットを使った日記といえばブログが真っ先に思い浮かびますが、わざわざブログをしたためるのはめんどくさいと思っている方もおられるでしょう。ブログとなるとある程度の文章量も必要となりますし、それはそれでプレッシャーになってしまいます。LINEのひとこと機能だと手軽かつ手短に日記を書くことができますから、そうした使い方というのもアリではないでしょうか。

困った事を書きLINE友達に助けてもらう

LINE友だちに助けてもらいたいことがある場合にひとこと機能を使う方もいます。「1日だけペットを預かってくれませんか!?」「月末までお金がないので貸してくれる人募集」といった投稿をしている人もいます。困っていることをひとこととして投稿しておくとLINE友だちから手を差し伸べてもらえることもあるでしょう。節度はありますが、こうした使い方もあるということです。

LINEのひとことで男性に可愛いと思われる言葉を選ぶポイント

LINEのひとこと機能を活用することで男性に良い印象を与えたりカワイイと思われることも可能です。ここではLINEのひとことで男性に可愛いと思われる言葉を選ぶポイントについてお話しましょう。

方言萌えを狙う


方言萌えを狙っていくのはイイですね。男性は女性の方言に弱いものです。地方出身者の方だとそれをコンプレックスと思っている方もいるでしょうが、方言に萌えるという男性は意外に大勢います。普段は標準語で話している女性が突然方言を使うと高い確率で男性をドキッとさせることができるでしょう。LINEのひとこと機能でもそれを狙って敢えて方言で投稿するというのは使えるテクニックです。積極的に方言萌えを狙っていきましょう。

好きな食べ物をアピール

好きな食べ物をアピールするという手もあります。「バナナがすき~」「毎日カレーでもイイ」といったステータスメッセージを見て「可愛いな」と思う男性はきっと多いでしょう。

ハマっている趣味

今現在ハマっている趣味があるのならそうした呟きも有効です。そこからコミュニケーションが広がる可能性もありますし、会話が弾むことも考えられるでしょう。

週末の予定

カレンダー

週末の予定を載せるという手もあります。敢えて週末に何も予定がないことをアピールするという手もありますね。もしかすると誘ってくれる男性が見つかるかもしれません。

普段は言わないようなひとことでギャップ萌え

女性 天使と悪魔

男性はギャップにも弱いです。ギャップ萌えをひとこと機能で狙っていくというのも効果的ですね。普段まず言わないようなことをひとことでだけ投稿するのは特におススメです。強烈なギャップを狙うというのもアリだと思いますよ。

飼ってるペットの紹介

飼ってるペットを紹介することで可愛いと思わせることもできます。動物好きというのはそれだけで良い印象を与えることができますし、ペットの紹介や愛情の深さを投稿しておけば男性の心を惹きつけることができるのではないでしょうか。

計算しすぎない自然な言葉


男性は意外と女性の計算高い表現を嫌う傾向にあります。女性よりも単純な思考といわれることも多い男性ですが、女性の計算している部分などには気づくのが早いものです。LINEのひとこと機能では計算しすぎない自然な言葉を使うことで可愛い女性だと思わせることができるでしょう。

周りの女子と被らないようにする

周りの女の子と被るような投稿をしてしまうと意味がありません。できるだけほかの女の子とは被らないような投稿を心がけるべきでしょう。そのあたりはセンスですね。個性を発揮して気になる男性の目と心を惹きつける投稿を意識してください。

ドジなエピソード

ドジっ子好きな男性でなくても女性のちょっとしたドジエピソードにはクスッとなってしまうものです。こうしたドジなエピソードをひとこと機能に載せるというのは有効かもしれませんね。

男性が思わずキュンとするLINEひとこと

ここでは男性をキュンとさせることができるLINEのひとことについてご紹介したいと思います。LINE友だちの中に狙っている人がいる、男性をキュンとさせたいと思っている方はぜひ参考にしてくださいね。

寂しいよ~

これはかなりベタな気もしますが効果的です。普通に寂しい、と投稿してしまうと重く感じてしまう男性もいるでしょうが、「寂しいよ~」といったちょっと甘えるようなニュアンスで投稿するのがポイントです。可愛いな、寂しがり屋さんなのかな、と男性に思ってもらえます。最後に絵文字や顔文字を付け加えておくとよりグッドかもしれませんね。「さみしいよ~( ノД`)シクシク…」といった感じでしょうか。このままでも十分使えると思いますよ。

次いつ会える?


これもイイですね。このような投稿がされているとデートをしたことがある男性はきっとドキッとしてしまうでしょう。何人かの男性とデートした場合だと複数の男性をドキドキさせるという罪作りなことになってしまいます。これはかなり効果的ですからぜひ使ってほしいですね。男性の中にはもしかして自分のことかな?と思う人もいるはずです。

ゆっくり話したいな~

気になる人がいるときにこうした投稿をする方は多いですよね。周りは相手が誰だか分からないためちょっとモヤモヤしてしまうかもしれませんが、男性の中には「もしかしたら俺のこと言ってるのかな?」という方も出てくると思います。たくさんの男性をキュンとさせてしまうことは間違いありません。あまりやりすぎてしまうと女性の友だちをイラっとさせてしまう可能性もあります。女性は同性の計算高い発言や行動、あざとさにイラっとしてしまうものですから。

最近別れちゃった・・・

最近別れた、という近況を知らせるひとことですが、これも男性をきゅんとさせるには効果的ではないでしょうか。重くなりすぎないように投稿するのがポイントですね。別れちゃった、といったニュアンスがいいかもしれません。ここぞとばかりにアプローチを仕掛けてくる男性もいるでしょうし、純粋に慰めてくれる男性も現れると思います。そこから新しい恋が始まる可能性も十分ありますから、こうしたひとことはイイと思いますよ。ぜひ活用してください。

まとめ


LINEのひとこと機能の使い方や男性をキュンとさせる方法などについてお話してきましたが、いかがだったでしょうか。LINEのひとこと機能をまったく使っていないという方もたくさんいますが、活用することでよりコミュニケーションの輪を広げることもできます。大勢のLINE友だちに自分の近況や気持ちなどを届けることもできますから、活用の仕方はいろいろあります。LINE友だちの中に気になる人、好きな人がいる場合などにも活用できますから、ここでお話した内容を参考にぜひひとこと機能を有効活用してくださいね。うまくいけばスムーズに意中の人と距離が縮まるかもしれませんよ。