非リアな人の特徴は?よくある非リアの日常から脱却する方法

「非リア」の人はどのような特徴があるのでしょうか。こちらでは非リアの特徴から、非リアを脱却するための方法まで解説しましょう。

非リア充な人の特徴

最近、非リア充な人が話題となることが多いです。最近は非リア充が増えているとされています。そんな人たちはどのような特徴があるのでしょうか。非リア充の実態に迫ります。

人付き合いは苦手・億劫に思う


非リア充の方というのは人付き合いを苦手としています。他人と付き合うことがとても苦手であり、億劫であると思っているのです。そのため、誰かと一緒に過ごすということがあまりないのです。友達を作りたいと思っていたとしても、なかなか作ることができないのです。人の輪に入ることが苦手なのです。そのため、いつも一人で寂しい思いをしていることが多いです。

休日なのにいつも暇にしていることが多い

非リア充の方はプライベートが充実していないのが特徴となっています。たとえば休日になったとしても特にやることがないのです。そのため、いつも暇な時間を過ごしていることが多いです。休日に予定が入っているということがほとんどないのです。そのため、休みの日にすることがなくて暇を持て余していることが多いです。休みの日に誰かと一緒に過ごすよりも自分一人で過ごしている方が気楽だと考えています。

合コンなど異性とのコミュニケーションをとることがない

非リア充の方というのは当然ながら恋人はいません。恋人がいるのであれば、その時点でリア充であると一般的に考えられています。

たとえば合コンに参加するようなこともないのです。異性とコミュニケーションをとる機会がほとんどないのです。また、仮に異性と話す機会があったとしても、どんなことを話せば良いのか困っている方が多いです。異性との会話の仕方がそもそも分からないのです。同性の方とも上手く話せないのに異性と話せるわけがないのです。

スマホゲームやテレビゲームをしているときが一番楽しい


非リア充の方が何に楽しみを見出しているかといえば、たとえばスマホゲームやテレビゲームを楽しんでいることが多いです。ゲームをしているときが一番楽しいと考えているのです。最近のゲームはとても面白いものが多いです。一人で時間を忘れて楽しめるものがたくさんあります。また、ゲームというのは他人とコミュニケーションをとる必要がありません。そのため、非リア充の方にとても向いているのです。

インターネットやSNS上では活発に行動する

非リア充の方はリアルの世界では充実していません。他人と上手く話すことができないため、とても苦労しています。しかし、そのような非リア充の方であっても、ネットやSNSにおいては活発に活動していることが多いです。

ネット上であれば実際にコミュニケーションをとるのとは異なり、緊張せずに接することができるでしょう。基本的に文字だけのやり取りとなり、自分の顔をさらす必要もないのです。そのため、非リア充の方にとっては最高の環境といえるのです。

非リア充な人の性格

非リア充の人というのは特徴的な性格をしています。共通した性格の方が非リア充となっているケースが多いのです。それではどのような性格をしているのか紹介しましょう。

1人で過ごすのが好き

スマホ
まず非リア充の方というのは一人で過ごすことが好きだと考えています。昔からひとりぼっちでいることが長かった方が多いのです。他人といると疲れてしまったり、気を使ってしまうのです。常に居心地の悪さを感じてしまいます。

一人でいるというのはとても楽なものです。他人との会話で気を使う必要はありません。誰とも話をする必要がないためストレスが溜まることはないでしょう。トラブルが起きることもありません。誰かと争うということもなく平和に生きていくことができます。

異性と上手くコミュニケーションが取れない

非リア充の方は異性と上手く話をすることができません。異性の前に出るととても緊張してしまうのです。同性相手でもまともにコミュニケーションを取れないという方もいます。また、同性相手ならば一応普通に話をすることができたとしても、異性を相手にするととても困ってしまうのです。緊張してしまったり、テンパってしまったりすることがあります。

そもそもどのような話題を出せば良いのかも分からないのです。どのような話をすれば異性が楽しいと思うのかが分からないため、異性を前にすると常に焦ってしまいます。そのため、当然恋人を作ることもできないのです。告白をする以前の問題なのです。

他人に対して嫉妬深い

非リア充の方は妬み深いという性格をしていることが多いです。いつも一人にいて、リア充のことを馬鹿にしながらも心の中では憧れているということがあるのです。そのため嫉妬深い性格をしています。たとえば好きな異性がいて、その人が恋人とイチャイチャしていたりするのを見るととても腹立たしい気持ちになるのです。リア充に対して恨みや憎しみを抱いているような方もいます。

非リア充の生活を長く続けてしまったためにどこかひねくれているような方が多いです。

非リア充人生から脱出するおすすめの行動

非リア充であっても楽しんでいる方はいます。しかし、やはりリア充への憧れの気持ちがなくならないという方もいるでしょう。それでは非リア充から脱出するためにはどうすれば良いのでしょうか。そのためのおすすめの行動について紹介しましょう。

アクティブな趣味を持って話題を増やす

非リア充の方というのはずっと家の中にいることが多いです。そのため他人と話をする際の話題がほとんどありません。そこでアクティブな趣味を持ってみましょう。そうすることによって、さまざまな話題を増やすことができるのです。

外に出歩く趣味を持つようにしましょう。そうすればいろいろな人と出会う機会が生まれるでしょう。多くの人が集まる場所にも訪れるようになるはずです。そうすればさまざまな情報に触れたり、話題のものに接することもあるでしょう。そうすることで話の種をどんどん増やしていくことができます。

昔の友達を誘って輪を広げてみる

今は非リア充だったとしても、昔はリア充だったという方もいるでしょう。また、昔の友達が少ないながらいるという方もいるはずです。このような場合には昔の友達をどんどん誘うことによって、そこから輪を広げていくことができるでしょう。そこで新しい出会いが待っているかもしれないのです。新しい知り合いを作るチャンスとなるのです。

やりがいを持って前向きに仕事する


仕事に打ち込んでみることもおすすめします。そうすることによってリア充の道が開けてくるかもしれません。仕事にやりがいを感じることができて、前向きな気持ちで仕事に打ち込むことができるのであれば、それはもうリア充といえるでしょう。そこから知り合いを増やしたり、異性に憧れられるようになるかもしれないからです。仕事を頑張ることでもリア充になれるのです。

合コンに誘われたら積極的に参加する

合コン パーティー
非リア充の方であっても合コンに誘われることがあるかもしれません。これまでは非リア充だったために合コンに誘われても意地でも行かないと考えていた方は多いでしょう。しかし、そのような出会いの場へ行くことがなければ、いつまで経っても新しい出会いが生まれることはないのです。

もしこれから非リア充を脱したいと思っているのであれば、合コンにどんどん参加するようにしましょう。そうすればひょっとしたら恋人が作れるようになるかもしれません。異性と上手く関われるようになるでしょう。

SNSなどのコミュニケーションは減らしてみる

ネット上で他人とコミュニケーションをとることはとても楽です。しかし、それに慣れてしまうとどんどんリアルで人と会話をすることができなくなってしまいます。それではいつまで経っても非リア充のままになってしまうでしょう。そうではなくて実際に他人とコミュニケーションをとることを重視するべきでしょう。そのためにネットやSNSを利用する機会を減らしてみましょう。

まとめ

非リアな人の特徴についてまとめてきました。異性と上手く会話ができなくて、一人でいるのが好きな人達です。そのような状態を脱するための方法についても紹介しました。こちらを参考にしてリア充になりましょう。