彼が本命彼女にしかしない態度や行動!彼の本命でいるためには

女性と男性を比較してみると、男性は嘘をつくことが下手な人が多いです。
女性の場合は、女優のように器用に演技をして、表情も態度も行動も何も変わらず、気付かれないことがあります。
しかし、男性の場合は、どんなに自分が上手いだろうと演技をしても、ちょっとした態度や行動でバレてしまうものです。
彼氏にとっての本命の彼女が自分なのかどうか…と悩んでいる人は、本命彼女にしかしない態度や行動をしているか、チェックしてみましょう。

本命彼女にしかしない態度や行動


絶対に本命の彼女にしかしないという態度や行動を、男性はするものです。中には本命彼女の前でしかしない!と決めている人もいるので、確認してみましょう。
自分が本命彼女かどうか自信がない人は、こちらで紹介する項目を見て自信を持ってください。

実家に招待してくれる

本命彼女と結婚する将来を考えているからこその行動が、実家に招待して、家族に紹介する行動です。家族に彼女を紹介すれば、親もそろそろ結婚が近いのかな?と将来を期待するようになりますし、何より家族のお墨付きがもらえたと判断できます。
本命以外の彼女の場合、将来のことは考える関係性ではないので、実家に招待されることは少ないと考えられます。そもそも家族の話を彼女にしなかったり、地元の話題をしなかったりする彼氏は、他に本命がいるかもしれません。

両親に紹介してくれる


実家に招待されても実家に誰もいない時に招待されれば、家族のお墨付きは得られていません。両親に紹介されて初めてお墨付きをもらえたことになります。特に彼氏の両親に認められるように、彼氏が頑張ってくれたなら、本命彼女は確実ではないでしょうか。

デートにしっかりとお金をかけてくれる

本当に愛情があればデートにも、お金をかけてくれるはずです。誕生日デートで予約が取れない人気レストランで食事して、ちょっと奮発して指輪のプレゼントをもらったり、二人の記念日に高級ホテルのディナーとお泊りをしたり…と、しっかりお金をかけていれば、本命彼女です。
本命以外の彼女には、お金をかけないようにするものです。もしも、デートでお金がかからない、自宅やその周辺しか行ったことがない場合は、自分は本命以外の彼女なのかもしれません。

連絡がマメ

本命であれば、電話やLINEなど、とにかく連絡がマメに来るものです。本命でない場合は、男性の都合のいい時に連絡が来て、男性の都合に合わせて行動するような感じが多いです。そのため、マメに連絡をくれる男性にとっては、その女性が本命と言えます。

男性からキスを頻繁にしてくれる


キスも愛情表現の1つなので、そのキスを頻繁にしてくれるなら、本命と思っていいでしょう。本命にしかキスをしないと決めている男性もいるので、キスをするかしないかは重要なポイントです。女性からキスをしないとしてくれない男性は、少し怪しいかもしれません。

男性から手を繋いでくる

手を繋ぐことは女性からできますが、男性から手を繋いでくる場合は、本当に愛されている証拠です。いつも女性から手を繋いで、しょうがなく手を繋いでいる…なんて場合は、他に本命がいる可能性が高いです。

怒鳴るのではなく親身になって叱ってくれる

本当に彼女のことが大好きで本命ならば、彼女のために親身になって叱ってくれます。ちゃんと彼女のためになるように、変に怒鳴るのではなく、叱ってくれる男性は彼女のことを本当に愛している証拠です。とにかく怒鳴るだけの怒り方をする男性は、DVをする可能性も高いですし、本命が他にいる可能性もあるので、おすすめできません。

彼女の体調が悪い時など睡眠時間を割いて会いにきてくれる

本命であれば当たり前ですが、風邪をひいて寝込んでいたりすれば、すぐに駆けつけるものです。距離が離れていても、移動時間に時間がかかっても、会いにきてくれれば、愛されていることが実感できます。
本命でなかったら、確実に自分の時間を割いてまでは会いにいくことは、まずないです。

本命彼女にしか言わない言葉

ホストのような常に女性と話すような男性なら、どんな女性にも甘い言葉をささやくかもしれません。しかし、普通の男性も、本命彼女にしか言わない言葉があります。この言葉を男性から聞いたら、あなたは本命彼女だということになります。

ずっと一緒にいたい

付き合ってすぐの頃には、よく聞く「ずっと一緒にいたい」を長く付き合っていても言ってくれるなら、本命と判断できます。長く付き合っていけば、甘い言葉を言うことが恥ずかしい感じになりますが、恥ずかしく思わずに言えることは素晴らしいです。このフレーズは、本命彼女の判断を抜きにしても、女性が言われたら嬉しい言葉と言えます。

何歳くらいまでに結婚したい?


何年か付き合っていて、結婚の二文字を意識しだした時に、何歳までに結婚したいのか、男性が聞いてきたら、それは本命の証拠です。遊びだったら結婚を自分から切り出すようなことはしませんし、本命以外何物でもないと判断できます。

子供は何人欲しい?

結婚と同じように子供が何人欲しいのか聞いてくれば、本命彼女と言えます。将来のことをイメージする行為は、女性との将来を確実に考えているので、大丈夫です。
本命でなければ、子供を作ることは考えられません。遊びであったら、子供ができたとしても、いらないと断られることは目に見えています。

本命彼女にしか見せない姿

今、彼女に見せている彼氏の姿は、何も嘘をついていない本当の姿でしょうか?本命彼女には何も隠さずに、秘密も無い姿を見せることができます。本来の姿を見せずに、隠している男性には、本命彼女が他にいる可能性が高いです。ここでは具体的に説明していきます。

落ち込んでいる姿

男性が仕事で失敗したり、誰か大切な人が亡くなったりした時は、落ち込むことは人間ならば当たり前です。しかし、落ち込んでいる姿を見られれば、弱くてみじめな男性だと思われてしまいます。男性は心を許した女性には、どんなふうに思われてもいいと思っているので、落ち込んでいる姿も見せてくれるはずです。

一生懸命頑張っている姿


何かに向かって一生懸命頑張っている姿は、男性にとってはカッコ悪いので、見られたくない気持ちが強いです。しかし、本命彼女の目の前では、どんな姿も見せてしまいます。本命彼女でなければ、カッコイイ姿しか見せずに、いつまでもカッコイイと思われたいと男性は考えているのです。

弱い部分

とにかく弱い部分を見せられる存在は、本命であると判断できます。弱い部分を見せるというのは、信頼している証拠ですし、本当に愛している証拠です。男性が甘えて弱い部分を見せるなら、本命です。
あまり弱い部分を見せないと感じる場合は、本命でないかもしれません。

だらしない姿

無防備なだらしない姿を見せることも、本命彼女の前だけです。無防備な姿を見せるのも、どんな姿を見せても、男性のことを好きでいてくれるという信頼があるからです。いつもカッコつけている男性は、どこかほかの本命の前で、だらしない姿を見せている可能性があります。

LINEの内容でわかる彼の本気度

本命彼女には、こまめにLINEをするものですが、その内容でも本気度が分かります。ここではそのLINEの内容を具体的に紹介しようと思います。

スタンプではなく言葉で「愛してる」


スタンプで愛してるというものを使う男性はいます。スタンプだと気軽に送信できるので、本命でない彼女にも使いやすいからです。
しかし、本命彼女のLINEにはスタンプ1個で済ますのではなく、言葉で愛してるときちんと伝えます。LINEのやりとりをしていて、なんだかスタンプが多いと感じているなら、本命がいる可能性があります。

毎日たわいもない挨拶

何か目的がある時にしかLINEをしない男性は、本命が他にいて、その彼女とLINEしている可能性が高いです。本命ならば、付き合いたてのカップルのように、ただ挨拶をLINEでしたり、天気や食べ物のことでLINEしたりするはずです。飾り気のない、別にLINEするほどでもない、たあいのない挨拶こそ、本命の証拠と言えます。

会いたいと連絡してくれる

LINEをしていて会いたいと連絡をくれる男性は、明らかに本目彼女として、あなたを認識しています。遊びだったら会いたいとLINEすることなく、LINEすらしないことが考えられるからです。会いたいとLINEで言われたい女性は、結構いるので、そんなことをLINEで言われたら、どんな女性でも嬉しくなってしまいます。

自分は本命彼女だと察したら

それでは以上の項目をチェックして、自分が彼氏にとって本命彼女と認識されていることが分かったら、どんな行動に移せばいいのでしょうか?

結婚を含め将来の事を真剣に考える

今、付き合っていて楽しいから…といって将来のことを考えないことは、よくありません。自分を本当に愛している彼氏を逃さないためにも、結婚を視野に入れて、将来のことを真剣に考えてみてください。他の女性に取られたくないなら、将来のことを考えて、早めに行動に移すことがおすすめです。

本命で居続けられるように自分を磨く

自分が本命だからといって、そこにあぐらをかいてはいけません。調子に乗って食べ過ぎて、急に太ってしまった場合、本命でなくなる可能性もあります。また、本命だから何でもしても許されると、彼氏に冷たく接してしまうと、本命でなくなることが考えられます。
そのため、彼氏にとって常に魅力的で愛される存在として見放されないように、自分磨きをすることがおすすめです。ダイエットや筋トレで見た目をキレイにすることもいいですが、料理や読書などで、中身も人間として成長できると、なおいいです。

こっちも愛情をしっかりとお返しする


愛情をたくさん本命彼女には注いでくれる男性にも、きちんと愛情でお返しする必要があります。やはり片方だけが愛情を注いでも、片方が満たされない気持ちになるので、彼女側からも愛情をできるだけ注ぐようにしてください。どんな風に愛情をお返しするのか分からない人は、どんなことを彼氏が自分にしてくれたのか思い出して、それを参考にしてみてください。きっと彼氏も愛情をお返しされれば嬉しいものです。

まとめ

本命彼女かどうか悩んでいる女性にとって、自分が本命彼女かどうか確認することは怖いです。しかし、男性にハッキリ聞かなくても、こちらで紹介した項目をチェックすることで、ある程度はわかってくるのではないでしょうか。一度彼氏のことをよく観察してみるのもいいかもしれません。