【両想い診断】両想いなふたりにあるあるな瞬間はこれ!16の項目でチェック

気になっている異性と両想いなのかどうかというのは気になるところですよね。相手も自分と同じような気持ちならお付き合いすることも可能ですし、アプローチの仕方も変わってきます。そこで、ここでは両想いな2人にあるあるな瞬間などについてまとめてみました。両思い診断もありますからぜひ活用してくださいね。

両想い診断!当てはまるほど両想いの可能性大?


ここでは両想い診断をしたいと思います。当てはまる数が多ければ多いほど両想いな可能性が高くなりますから、ぜひチェックしてみましょう。

頻繁に目が合う

気になっている異性と頻繁に目が合う、という経験をしたことがある方もおられるでしょうが、このようなケースだと両想いである可能性は高いです。目が合うということは相手の方もアナタのことを見ていることが多いということですし、目が合う回数が多くなるほど両想いである可能性が高くなるのです。

毎日のようにLINEをしている

LINEは今や恋愛に欠かせないコミュニケーションツールになりました。気になる異性とLINEでやり取りしているという方もおられるでしょうが、毎日のようにLINEでやり取りしているのなら両想いかもしれません。別に何とも思っていないような人と毎日LINEすることはできないでしょうし、アナタに関心があるからこそLINEをしていると考えられます。

デートのお誘いは100%OKしてもらえる

デートに誘ったらほぼ100%の確率でOKしてもらえる、という場合だと両想いではないでしょうか。自分に置き換えてみると分かると思いますが、嫌いな人や苦手な人、何とも思っていない人からデートに誘われてOKはしませんよね。せいぜい一回デートしたら十分ですし、毎回デートに応じるということはないと思います。毎回デートに誘ってOKしてもらえるということは相手の方もアナタに好意を抱いていると受け止めて良いのではないでしょうか。

デートに毎回気合いが入った服装で来てくれる


デートに気合の入った服装で来てくれるのならアナタに好意を持っている可能性が極めて高くなります。誰でも気になる異性、好きなお相手からは良く見られたいものですし、少しでも素敵に見られたいものです。気合の入ったコーディネートでやってくるということはアナタをそれだけ意識しているという証拠ですから、これは両想いの可能性も高いですね。

会いたいと言われる

ストレートに会いたいと言ってくるような方だとアナタに好意を抱いていると考えられます。好意を抱いていない相手に会いたいと口にすることは考えられませんし、これは明らかに好きという感情を抱いているのではないでしょうか。会いたいと言われる回数が多いほどアナタに対して好意を持っていると考えられます。

無意識で近くにいる

気が付いたらいつも自分の近くにいる、という場合もやはり好意を持っていると考えられます。好きな人のすぐそばにいたいと考えるのは当然のことですし、それを実践しているということはアナタに対して並々ならぬ好意を抱いていると考えて差し支えないのではないでしょうか。

相手が自分の前で見栄をはる


自分の前ではやたらと見栄を張るな、と思えるような異性はアナタに何かしらの感情を抱いていると思います。単純に負けず嫌いで見栄っ張り、ということも考えられますが、アナタの前だけでやたらと見栄を張る場合だと好きという気持ちを持っているのではないでしょうか。好きな人には見栄を張りたくなるものですよね。

体調を心配してくれる

友達同士でも体調を気遣い合うようなことはあるのですが、気になる異性から体調を心配されたときはアナタに対して好意を持っていると考えられます。純粋に心配しているのはもちろんですが、何かしてあげたいと考えているのかもしれません。

くだらない話もしっかりと聞いてくれる

カップル

普通は他人のくだらない話に付き合うのは嫌なものです。時間がもったいないですし、できるだけ適当に受け流してその場を去りたいと考えるのが普通ではないでしょうか。しかし、アナタのくだらない話をきちんとしっかり聞いてくれるのならこれは好意があると考えられます。好きな人の話ならたとえそれがどんなにくだらなくてもきちんと聞いてあげたいものですよね。

長電話をしても楽しそうにしてくれる

長電話をしても楽しそうに対応してくれるのなら好意を持っていると考えられます。好きな人がこのような対応をしてくれるのなら高い確率で両想いと考えられるでしょう。特に男性だとあまり長電話を好まない傾向にありますから、長電話に応じてくれるということはそれだけで好意がうかがえます。

二人で出かけようと頻繁に誘ってくれる


2人でお出かけしようと頻繁に誘ってくれるような相手だと両想いではないでしょうか。好意も抱いていないような相手と二人きりで出かけようとすることは少ないでしょうし、明らかに好意を持っていると考えられます。

休日の予定を聞いてくる

休日の予定を聞いてくるのはデートに誘おうとしているのかもしれません。このような場合でもアナタと同じ気持ちなのかもしれませんね。もちろん、休日の予定を聞かれただけで両想いと判断するのは難しいですが、予定を確認した上でデートに誘ってくるようならこれは両想いと考えられます。

プレゼントをくれる

何とも思っていない人にプレゼントをあげるということはないと思います。何かしらの感情、気持ちがあるからこそプレゼントを渡すわけですから、これも両想いである可能性はぐっと高くなるでしょう。

二人だけの呼び方で呼びたがる

2人だけの呼び方で呼びたがるのはアナタに好意を持っているからだと考えられます。ほかの人と差別化したい、という考えですから、明確に好意を示していると受け取って問題ないでしょう。

二人だけの秘密を持ちたがる

2人だけの秘密を持ちたがろうとするのも好意の表れだと考えることができます。これも両想いである確率はかなり高いと考えられますね。

間接キスをしたがる


ちょっと気持ち悪いと思った方もおられるでしょうが、特に男性だと好きな人とは間接キスでもいいからしたいものです。間接キスをしたがるのならアナタに対して好きという気持ちを持っていると考えられますし、これも両想いだと判断できる材料です。

好きな人と両想いになる可能性を上げる方法

ここでは好きな人と両思いになれる可能性を上げる方法についてお伝えしたいと思います。好きな人はいるもののなかなか恋愛が発展しない、一方的な片思いに終始しているという方もいると思いますが、ここでご紹介する方法を実践していけば意中の人と両想いになれる可能性も高くなりますよ。ぜひ試してくださいね。

相手との共通点を見つける

相手との共通点を見つけるというのは基本中の基本です。共通点を見つけることができれば親近感を抱いてもらうことができますし、話題も増えます。とにかく何でもいいので一つでも共通点を見つけることができればそこから一気に話も広げることができるでしょう。出身地や好きな食べ物、興味のある音楽など、いろいろな話題から共通点を探り出すことをおススメします。

明るく挨拶をしよう

挨拶はコミュニケーションの基本と言われています。そのため、好きな人には常に明るく挨拶することを心がけてください。挨拶をしないのは論外です。恥ずかしい、意識してしまうことから挨拶をしない方もいるでしょうがこれはダメですよ。きちんと明るく挨拶するようにすれば相手にも好感を与えることができます。

相手好みのファッションを意識する

自分は絶対にこのファッションでないと嫌だ!という強いこだわりがある方もいるでしょうが、意中の人と両思いになるためにはその信念を捨てなくてはいけないこともあります。相手好みのファッションを意識すれば興味を持ってもらえるようにもなるでしょうし、そこから交際に発展するようなこともあるかもしれません。まずは相手の方がどのようなファッションを好むのかリサーチすることから始めてみましょう。共通の友人などがいるのならそこから探ってみるのもアリです。

ガムやアメなどを差し入れする


ガムやアメなどを差し入れするという手もあります。別にガムやアメでなくてもいいのですが、最初のうちはこうしたサラッと渡せるようなもののほうがイイと思います。「これどうぞ」といった感じでさりげなく渡してあげるといいかもしれませんね。

飲み会などで隣をキープする

一緒に飲み会などの席につくときには隣をキープするようにしましょう。ほかの女性参加者からは「何あの女?」と思われてしまうかもしれませんが、それくらいの積極性がないと好きな人と両思いになることはできません。隣をキープしていればお酒の席でより親密度を高めることができますし情報収集もしやすいです。

相手の趣味を自分も始める

相手の趣味を調べて自分もそれを始めてみるというのはおススメです。彼がギターを弾いているのなら自分もギターを始めてみる、ダンスが趣味ならダンスを始めてみるといった具合ですね。同じ趣味を持っているとそれだけで話題に事欠かなくなりますし、一気に親密度をアップさせることができるでしょう。一緒に趣味を楽しめるようになればもっとグッドです。まずは相手の趣味をリサーチしてください。

徐々に距離を縮める

最初からスパートをかけるような距離の詰め方はおススメしません。すでに両想いであることが判明しているのならそれもアリかもしれませんが、一方的な片思いだったり相手の気持ちが分からないようなときは徐々に距離を詰めていくべきです。最初からグイグイと距離を詰めようとしてしまうとドン引きされてしまう恐れもあります。それでは元も子もありませんから、少しずつ着実に距離を詰めるようにしてください。

まとめ

両想いあるあるや両想いになるための方法などについてご紹介してきました。好きな人と両思いになりたいのは誰でも一緒ですし、何とか頑張って両想いに持ち込みたいものですね。ここではそのためのヒントもたくさんご紹介しましたからぜひ実践してください。人は接する回数が多くなればなるほど親密度が高くなるという説もありますから、できるだけ会う回数、コミュニケーションの頻度を増やすというのも大切なことです。両想いになれるよう頑張ってください。