彼氏から毎日電話が来る心理って?彼への対処法とベストな電話の頻度

毎日電話で会話しているというカップルは少なくないでしょう。大好きな彼の声を聴きたいと思う女性は多いでしょうし、彼が毎日のように電話してくるというケースも考えられます。まさにラブラブの絶頂と言えるような時期かもしれませんが、彼氏から毎日電話がかかってくることに少し面倒さを感じたり、あまり電話をしたくないと思っているような女性も中にはいるのではないでしょうか。そこで、ここでは毎日電話をかける彼の心理やそんな彼への対処法、ベストな電話の頻度などについてお話したいと思います。

彼氏が毎日電話してくる心理


いつでも彼の声が聴きたいから電話が大好き、という女性は多いです。男性よりも女性のほうが電話が好きな方が多いのは事実かもしれませんが、カップルによっては逆パターンもあります。彼のほうが電話が好きというパターンですね。ここではまず彼氏が毎日電話してくる心理について見てみたいと思います。

会えないからとにかく話したい

本当は毎日会いたいけどそれができないから話したい、と考える男性は多いです。会えるものなら毎日でも会いたいけどそれができないからとにかく会話したい、電話でもいいから話したいという心理があります。

声で癒されたい

彼女の声を聴くだけで癒される、という男性も大勢いますから、このような男性だと毎日のように電話をかけてしまうのではないでしょうか。このタイプだと一回の通話時間は短いこともありますが、1日に何度もかけてくることもあります。

毎日の連絡が習慣化している

女性 スマホ
毎日電話することがすっかり習慣になっているという男性もいます。そのため、電話をかけないと落ち着かない、眠れないという状況に陥っている男性も中にはいるのではないでしょうか。こうした男性は実際少なくありません。

浮気していないかが心配

彼女の浮気に対して敏感になっている男性もいますから、そのような男性だと浮気をしていないかどうかをチェックするために電話をかけるということもあります。浮気をされたくない、心配という心理があるみたいですね。

彼女のことが好きすぎる

シンプルかつとてもストレートな気持ちですが、彼女のことが好きすぎるあまり電話をしてしまう、毎日でもかけてしまうという男性もいます。好きだから話したい、いつでも声を聴きたいと思ってしまうのでしょう。

仕事の愚痴を聞いてもらいたい

仕事の愚痴を彼女に聴いてもらいたいという心理があるのかもしれません。こうした話はあまり友だちなどにもできないでしょうし、家族にするような話でもありません。彼女に聴いてもらいたいため毎日電話してくることがあります。

彼氏から毎日電話されるのが面倒に思ったときの対処法

いくら彼氏のことが大好きではあっても、毎日電話がかかってくることを面倒だと思ってしまう女性もいます。そこで、ここでは彼氏から毎日電話されるのが面倒に想ったときの対処法をいくつかピックアップしました。

用件だけ話して落ち着いてもらう

電話が長引いてしまうときはこれがもっとも効果的かもしれません。とりあえず用件だけを話して落ち着いてもらうという方法です。付き合いだしたばかりの頃だと彼も舞い上がっていることが多いでしょうし、これは有効だと思います。本当に必要なことだけを電話で話し、落ち着いてもらいましょう。

話す時間帯を決めて電話してもらう


話す時間帯や通話の時間を決めて電話してもらうとイイかもしれません。電話となると自分の時間も使うことになりますし、それが面倒に感じる理由の一つでしょう。あらかじめ時間帯や通話時間も決めておくとベストですね。時間を決めておかないと毎日長電話になってしまう、ということも考えられます。

あらかじめ何について話すのかを伝える

事前に何について話すのかを伝えておくと話がスムーズに終わるかもしれません。できるだけ彼との電話は短時間で済ませたい、用事があるから手短にしてもらいたいというときにかなり有効な方法と言えるでしょう。

電話できないときはその旨を伝える

電話ができないときはその旨を伝えておきましょう。いつも電話を受け入れていると彼もそれが当たり前だと思ってしまいますし、電話できないときもあるという意思表示をしておくことも大切です。こうしておくと後々楽だと思いますし、電話を無視したと思われるようなこともないでしょう。

状況をメールやLINEで伝えて安心感を与える

彼女のことが心配な彼にはこの方法が有効でしょう。自分が今何をしているのかをメールやLINEで伝える方法です。これだけでも男性は安心するものですから、とりあえず彼女の現在の状況が分かれば電話もかけてこないでしょう。心配性の彼氏という場合だとこの方法がもっとも有効ではないでしょうか。

ベストな電話の頻度を彼氏に伝えよう

カップルによってベストな電話の頻度は異なります。2人とも電話が大好き、というカップルだと毎日でも問題ないと思いますが、一方があまり電話が好きじゃない、なるべく控えたいという場合だと大変ですよね。ベストな電話の頻度を伝えておくと良いかもしれません。

一般的なカップルの電話の頻度は?

先ほどもお話したように、カップルによって電話の頻度はまちまちです。毎日楽しく電話しているカップルもいれば、1週間に一度くらいしかしないというカップルもいるでしょう。ここでは一般的なカップルにおける電話の頻度を見てみたいと思います。

2~3日に1回がベスト

時計 カレンダー
だいたい2、3日に1回がベストな頻度だと言われています。これくらいならまだ彼女も耐えられないということはないでしょうし、お互い楽しく会話できるのではないでしょうか。これ以上増えてしまうとどちらかがウザいと感じるようになったり、毎日電話しなくても、と不満を抱くようなきっかけにもなります。付き合いだしたばかりの頃だとどうしても毎日電話してしまいがちですがこれくらいの頻度がちょうどいいのかもしれませんね。

毎日の電話は話すことがなくなり気まずくなる

毎日電話してはダメということはありませんし、実際のところ毎日のように電話をしているというカップルもいます。このようなカップルだと基本的にどちらもお喋りが好きで、電話も大好きというケースが多いですね。ただ、そうでないカップルだと毎日の電話となると話すこともなくなってしまいますし、しょうもない会話しかしなくなることも多いです。いたずらに時間を無駄にしてしまうこともありますし、話すことがなくなり気まずくなってしまうということも多いですよ。

束縛しすぎない

カップル スマホ
電話で束縛しすぎないというのは大切なポイントではないでしょうか。これは彼氏にも彼女にもどちらにも言えることです。電話はどうしても相手を束縛してしまうことになりますし、相手に自分の時間を使わせることになってしまいます。時間は有限であり無限ではありません。電話は相手の限られた時間を奪う行為だということは覚えておいてほしいですね。それを理解できていれば電話の頻度も適切になってくるのではないでしょうか。これは彼氏だけでなく彼女にも言えることですからしっかり覚えておいてほしいですね。

まとめ

彼氏から毎日電話がきて嬉しい、と感じる女性もいればうっとうしい、面倒と感じてしまう女性もいます。これは人によってまちまちですし、普段からあまり電話をしないタイプの方だとなおさら面倒と思ってしまうものではないでしょうか。いくら彼氏が好きとはいえ毎日電話するというのはしんどいですよね。意外と男性の中にも電話好きで毎日のようにかけてくるという方はいますし、何の用事もないのにとりあえず電話をかけてくるという電話魔もいます。いつまでもそのような状態だと彼女も疲れてしまうでしょうし、それが原因で別れに繋がってしまうかもしれません。ここでお話した対処法はどれも有効だと思いますから、彼の電話が面倒と思っている方はぜひ参考にしてくださいね。