カップル

尽くす女はアリ?都合のいい女にならないための正しい尽くし方4つ

尽くしてくれる彼女が欲しい、という男性はそこら中にいます。ほとんどの男性は女性に尽くされたいと思っているでしょうし、尽くしてくれる彼女と付き合うことこそが男性にとっての幸せだと思っているような方もいるでしょう。また、逆に尽くす女であることをアピールしているような女性もいますが、尽くす女というのは男性にとっての都合のイイ女になってしまうことも多々あります。ここでは、都合のイイ女にならないための正しい尽くし方や尽くす女の特徴などについてもご紹介したいと思います。

尽くす女性によくある特徴


彼氏に尽くす女性には共通する特徴があります。まずはそれを見てみましょう。

家庭的な自分をアピールする

尽くす女の多くは家庭的な自分をアピールしています。毎日料理をしている、掃除洗濯など家事が得意、面倒見が良いなど家庭的であることを周りにアピールしているのです。アピールするのは基本男性にですね。自分はこんなに家庭的だから尽くすことができる、男性に尽くすことが喜びであるといったことをアピールしていることもあります。

彼氏が言ったとこに対して答えはすべてイエス

男性によく尽くす女性だと彼氏の言ったことにノーと言うことはほとんどありません。答えはすべてイエスですし、言われるがままになってしまう方もいます。口答えをするようなこともあまりないでしょう。イエスと答えないと嫌われてしまうという気持ちを持っている女性も中には少なからずいます。

彼氏の生活圏内に足を踏み入れたくなる

カップル 家事
彼氏の生活圏内に足を踏み入れたくなるという特徴もあります。自分のことを尽くす女だと自覚していますし、身の回りことなどもすべてやってあげたいと思っている女性だとこのように思ってしまいます。男性だとあまり生活圏内には踏み込んでほしくないという方もいますから、そのあたりは注意しなくてはなりませんね。

彼氏のためなら金銭的な援助も惜しまない

カップルでのお金の貸し借りはトラブルの元ですが、尽くす女性だと彼氏のために金銭的な援助を行うこともあります。彼氏からお金を貸してと言われたら言われるがままに渡してしまいますし、高価なものをプレゼントすることもあります。彼が背負っている借金の返済を手伝ってしまうようなこともありますが、正直これはどうかと思います。彼の為にならないかもしれませんね。

尽くすタイプの女性を男性はどう思っているのか?


尽くすタイプの女性について男性がどう思っているのかというのはもっとも気になるところではないでしょうか。

なんでも合わせてくれる

何でも自分に合わせてくれると思っていますし、自分の意見がすべて通ると思っています。何でも合わせてくれるため楽とも思っていますし、付き合いやすいとも思っているのではないでしょうか。何でも自分に合わせてくれるため彼女のことは考えないようなケースが多いですし、すべて自分で決めてしまうこともあります。

絶対に否定されないから安心

男性でも女性でも否定されるのは嫌なものですが、特に男性はプライドが高いものですから否定されることを極端に嫌う方もいます。尽くす女性だとそのような心配がありませんから、そういう意味でも安心して付き合えると思っています。

男性が悪くても女性がすぐに謝る

カップル
カップルだと喧嘩をしてしまうこともよくありますが、ケンカをしたときには悪いほうが謝るのが普通です。しかし、尽くす女性だと男性が悪くても女性が謝ることが多いですし、男性もそれを自覚していることが多いです。

女性が経済的な負担をしてくれる

尽くす女性だと経済的な負担をしてくれると思っている男性も少なくありません。デート代を支払ってくれたり、困ったときにはお金も貸してくれると思っています。実際お金の援助をしてもらっている方もいるのではないでしょうか。

男性が浮気をしても許してくれる

男性が浮気をしたとしても尽くす女性は許してくれると思っています。普通は彼氏が浮気すると彼女は怒り狂うと思いますが、尽くす女性だと怒らないことがほとんどです。尽くす女と付き合っている男性はそれを理解しています。

尽くす女=都合のいい女と見ている男性も少なくない

男性 嘘 浮気
尽くす女を都合のイイ女と見ている男性もいますから注意が必要です。何もしなくても勝手に尽くしてくれる、何でもしてくれると思っているような男性もいますし、いつの間にかただの都合のイイ女になっていることがあります。

相手のためにやっていることが自己満足になっていることもある

彼の為に尽くしたい、と思って尽くしている方がほとんどだと思いますが、相手の為にやっていることが実は自己満足になっているということもあります。意外とこうした女性は多いですから注意が必要ですね。自己満足のために尽くすのはダメです。

都合のいい女にならないための尽くし方

ハート サポート 尽くす
彼に尽くしたい気持ちはあるけど都合のイイ女にはなりたくない、という時にはどうすればいいのでしょうか。ここでは都合のイイ女にならないための尽くし方についてレクチャーしたいと思います。

相手と対等な関係を築く

相手との関係性が対等でないと都合のイイ女になってしまいます。そのため、都合のイイ女にならないためには対等な関係を築くということがもっとも大切になってくるでしょう。対等の関係になるには最初が肝心です。付き合い始めた最初の頃に対等な関係性に持ち込めば大丈夫です。後になればなるほど関係性を変えることは難しくなってしまいますから、できるだけ早い段階で対等な関係を築くことを心がけてください。

束縛しすぎない適度な関係を築く

束縛しすぎない適度な関係を築くということも重要なポイントです。束縛しすぎてしまうと彼も嫌になってしまいますし、尽くしてくれる女性をただの都合のイイ女にしてしまうことがあります。基本的に多くの男性は女性に束縛されることを嫌うと思いますし、束縛されてしまうと余計に外に自由を求めてしまいます。彼女のこともどうでもよくなってしまいますし、性欲処理くらいにしか思われなくなるようなこともあるでしょう。

尽くすことが必ずしも愛情ではないと意識する


彼に対して尽くすことが必ずしも愛情ではありません。尽くすことでしか愛情を示せないとなるのならそれは問題ですから、まずはそこを見直すべきではないでしょうか。先ほどもお話したように、尽くすという行為がただの自己満足になってしまうこともありますし、愛情ではなく自分で満足するために尽くしていることもあります。これだとお互いにとって良いことは何一つないでしょう。尽くしていると愛情を与えている、という気持ちになってしまいがちですが必ずしもそれが愛情とは言えません。

時には尽くすことを止める

時には尽くすことをやめる勇気も必要です。尽くさないと彼に捨てられてしまう、別れを告げられてしまうと思っている女性もいるかもしれませんが、それで別れを告げてくるような男性だといずれにしても長続きはしないでしょう。尽くしてくれないと別れる、嫌いになるという男性は最初からアナタのことを彼女とは見ていないかもしれません。ただの性欲処理をさせてくれる都合のイイ女としか見ていない可能性が高いですから、そのような男性と別れたところでかえってラッキーなくらいです。

まとめ

尽くす女性はどうしても都合のイイ女になってしまいがちです。そんなつもりはなかったのに気が付いたら都合のイイ女になっていた、ということも珍しくありません。都合のイイ女に成り下がってしまうと男性にイイように使われてしまいますし、お金をせびられたり性欲を処理するだけの存在になってしまうこともあるでしょう。正直これは女性にとって悲惨なことですから、できるだけこのような状況になることは避けたいですよね。ここでは都合のイイ女にならないためのポイントについてもご紹介しましたから、普段から彼に尽くすタイプという女性はくれぐれも気を付けてくださいね。