手フェチ女子が喜ぶ理想の手は?手フェチ女子が萌え死ぬシチュエーションを紹介!

男性の男らしい手が好きという女性は少なくありませんし、手フェチを自称するような方もたくさんいます。最近ではこうした手フェチ女子が増加中と言われていますが、興味がない方からするといったい何がいいのか理解できませんよね。手フェチ女子によってどのような手が好みかはまちまちなのですが、中にはかなり変わった手フェチもいます。ここではそんな手フェチが喜ぶ理想の手や、萌え死んでしまうようなシチュエーションについていくつかご紹介しましょう。

女性が手フェチになる原因とは?

女性が手フェチになってしまう原因とはいったい何なのでしょうか。これは人によってまちまちだと思いますし一概には断定できません。ただ、何かしらの理由があって手フェチになったという方が多いのは事実でしょう。ここでは手フェチになる原因についていくつかピックアップしてみました。

母子家庭など幼少期に男性の手に触れる機会が無かった

握手

母子家庭で育つと幼少期に男性の手に触れる機会がまずありません。男性とコミュニケーションを取る機会にも恵まれませんし、手に触れるようなスキンシップもあまり経験していないのです。そのため、こうした方が手フェチになってしまうということはよくあります。

自分の小さい手にコンプレックスを持っている

手が小さい方もいますが、それをコンプレックスに思っている方だと手フェチになってしまうことがあります。人は自分が持っていないものを求めてしまうものですから、小さな手にコンプレックスを持っている方だと男性の大きな手に惹かれることもあります。

手の性的な魅力に興奮してしまう


手の性的な魅力に興奮してしまうという女性もいます。これは少数派なのかもしれませんが、実際にこうした女性はいるのです。全然意味が分からないという方もおられるでしょうが、男性の手に何とも言えぬエロスを感じる、ムラムラしてしまうという女性は一定の数います。

手フェチ女子が理想としている手のタイプ

手フェチはどんな手でもイイというわけではありません。自分なりのベストな手がありますし、理想と思っているような手もあります。ここでは手フェチ女子が理想としている手のタイプについて見ていきましょう。

清潔感がある

清潔感がある手は手フェチ女子の大好物です。どんなに大きさや形が素晴らしくても清潔感のない手だと触りたいとは思わないはずです。やはり清潔感という部分は大切ですね。

適度にゴツゴツしている

適度にゴツゴツしている手がイイと感じる手フェチ女子は多いようです。あくまでポイントは適度に、というところですね。あまりにもゴツゴツしている手だと萌えないようですが、イイ感じにゴツゴツしている手を好む手フェチ女子は少なくありません。

細く骨張っている

細く骨張っている手がイイという手フェチ女子も多いです。骨が浮き出ているような手に色気を感じる、イイなと思ってしまう方は意外に多いみたいですよ。

血管が浮き出ている


男性だと血管がもろに浮き出ているような手の方もいますが、こうした手を好きだという女子も少なくありません。男らしさ、力強さを感じるという方が多いです。

黒く日焼けした手

黒く日焼けしている手に魅力を感じる手フェチ女子は多いです。逆に男性なのに手が真っ白い、というのに惹かれる女性も多いようですよ。このあたりは人によって違ってくるみたいです。

指毛がある

指毛がある手に惹かれる手フェチ女子は意外に多いのではないでしょうか。男性だと特に指毛がたくさん生えているような人もいますよね。こうした手に何とも言えない魅力を感じ取ってしまう女子は意外にたくさんいます。

手フェチの女性が手を見ながら考えていること

手フェチ女子が手を見ながらどのようなことを考えているのかについてここではお話したいと思います。

大きな手から安心感を持つ


大きな手から安心感を得ているという女性は多いです。手が大きいとそれだけで守ってもらえそうな気がしますし、何とも言えない安心感を得ることができるのです。しっかりと手を握っていてくれそう、危ないときに守ってくれそうと感じる女性はかなりいるようですよ。多くの女性は男性に対して安心感を求めているとも言われていますから、それを考えると手フェチ女子が手を見ながらそういうことを考えているというのもあながち理解できない話ではありませんよね。

手からセックスをイメージしている

手からセックスをイメージしている、という手フェチ女子も意外なほど多いようです。女性はあまりセックスのことなど考えない、と思っている男性もおられるようですが、決してそんなことはありません。確かに女性よりも男性のほうが性欲は強い傾向にありますが、女性でも性欲が強い人はいますしすぐにセックスと結び付けて考えてしまうような方もいます。手フェチでもそのような方はいますし、そうした女性だと理想的な手を見ながらセックスをイメージしてしまうことはあるようですね。

ゴツゴツとした手、血管の浮き出た力強い手で触られてみたい、思う存分愛してほしいと思っているような女性もいるようです。男性だと女性の手を見てそのようなことをイメージすることは少ないと思いますが、手フェチ女子だと手からセックスを想像してしまうことは少なくないようです。まさか男性からしてもそのようなことを思われているとは想像もできませんよね。

手の見た目と性格のギャップを楽しんでいる

これも意外と多いのではないでしょうか。人は基本的にギャップに弱いものですし、ギャップが大きければ大きいほどその差に驚いてしまいます。手フェチ女子だと手の見た目と性格のギャップを楽しんでいるということも多いですし、このような手フェチ女子は意外に多いです。いかにも男らしい手、ゴツゴツとした手をしているのに性格はとても繊細で穏やか、となるとそれだけで手フェチ女子を喜ばせてしまいます。イカツイ手なのに心がデリケートだったり、言葉遣いがとても柔らかくて優しいとなるとそれだけで手フェチ女子は参ってしまうのではないでしょうか。

また、男性でも女性のようなキレイな手をしている人もたくさんいます。色も白くて細い手をしている方もいますが、このような見た目の手なのに性格はとても男らしい、ということもあります。こうしたギャップに対しても手フェチ女子は何とも言えない驚きと萌えを感じてしまいます。いずれにせよギャップが大きいほど萌えてしまうということですね。

どのような性格なのかを推察している

女性 考える

その人の手から何となく性格を推察することもできます。手フェチ女子の中には人の手を見てその人の性格を推察している方もいますし、そのような楽しみを日常に盛り込んでいる方は少なくありません。通勤電車やバスの中で理想の手を探している方もいるでしょうし、そのような手フェチ女子だと目に映った手からその人の性格を推察するという遊びをしていることも多いです。

手フェチ女子が萌えるポイント

ここでは手フェチ女子が萌えるポイントについていくつかご紹介したいと思います。実際にはほかにもいろいろなシチュエーションやシーンが考えられるのですが、ここでは萌えポイントの高いシチュエーションについてご紹介したいと思います。

運転中の手

車を運転しているときの男性が好き、という女性は少なくありません。車の運転が上手な男性に惹かれる女性は少なくありませんが、手フェチ女子だと運転しているときの手が好き、萌えてしまうという方もいます。ハンドルを握っている手を見ているとムラムラしてしまうという方もいますし、そっとその手に触れたくなるような衝動に駆られる女性もいるようですよ。運転中は常にステアリングに手をかけているためその手に触れるのは基本的にNGですが、運転しているときの手を見ていると萌えてしまうという手フェチ女子は決して少なくありません。

包丁を使っている時の手

包丁を使っているときの手に萌えを感じるという方もいます。男性でも自炊している方だと調理のときに包丁を使いますし、そのときの手に異様に萌えてしまうという手フェチ女子は多いのではないでしょうか。また、純粋な手フェチの方だと男性でも女性でも関係なく包丁を持つ手に萌えてしまうという方がいます。このような方だと女友達が料理をしているときなどもずっとその手を見てしまうのかもしれません。見られている側としては料理をしている姿を見られていると思ってしまいますが、実際には包丁を持つ手を見られています。

ネクタイをしている時の手

これはかなり多いのではないでしょうか。毎日スーツで仕事に出かける男性だとネクタイは欠かせないと思いますが、ネクタイをしているときの手に萌えてしまうという手フェチ女子は大勢いるはずです。女性だとネクタイを締めるということはまずないでしょうし、この行為は男性特有のものとも言えますよね。鏡を見ながらネクタイを手で締めている姿を見るとキュンとするという女性もいます。手フェチ女子だとそのネクタイを触っている手に萌えてしまうものなのです。

基本的にこうしたシチュエーションを好む手フェチ女子だとネクタイを締めているときだけでなく、ネクタイを外そうとしているときの手にもドキドキしてしまいます。何とも言えないエロスを感じる、男性の色気を感じてしまうという女性もいるのではないでしょうか。毎日旦那さんがネクタイをするところ、外すところを間近で見ているという手フェチ女子ももしかするといるのかもしれません。彼女や奥さんがネクタイを着脱するところをじっと見てくる、という場合だと手フェチ女子なのかもしれませんね。

まとめ

手フェチ女子が喜ぶ理想の手や萌えてしまうポイントなどについてお話してきましたが、いかがだったでしょうか。実際には手フェチ女子にもいろいろいますし、手全体が好きという方もいれば指先が好き、手のひらフェチという方もいます。このあたりは人によってまちまちですね。手フェチの方だと好きな人の手をずっと眺めていたくもなると思いますし、常に触れていたいと思ってしまう方もいるようです。彼氏や旦那さんに手フェチであることを内緒にしているという方ももしかするといるかもしれませんが、別に隠すようなことでもないと思います。堂々とカミングアウトすれば今まで以上に好きな人の手を楽しむことができるようになりますよ。これを機会にカミングアウトも考えてみましょう。