【婚活まとめ】婚活あるある!婚活の闇!みんなの婚活体験談を集めました

結婚するための活動、すなわち婚活ですが最近ではいろいろな婚活の方法があります。もっともよく知られているところではお見合いパーティーなどへの参加ではないでしょうか。ほかにもSNSを使ったり、合コンや街コンなどに参加して出会いを求めている方も少なくないでしょうが、なかなか婚活がうまく進まないという女性も少なくありません。ここでは、婚活中のあるあるやいろいろな女性の婚活体験談を集めてみました。

婚活女子が思う婚活あるある

婚活をしている女性が「あるある!」と思えるようなあるある話をここではご紹介したいと思います。こういうこと、婚活ではよくありますよね。

会話が盛り上がっても結ばれるとは限らない

婚活パーティーなどで素敵な男性と会話する機会に恵まれ、話がかなり盛り上がることもありますよね。この調子ならうまくいくかも、いよいよゴールインできるかもと思ってもそうはいかないのが婚活です。会話が盛り上がったとしても結ばれるとは限りませんし、あっさりほかの女性と結婚してしまうようなことも少なくありません。

若くて綺麗な女性に男性が集中する

これも婚活あるあるではないでしょうか。基本的に男性は若くて可愛い女性、綺麗な女の人が好きなものですから、どうしても婚活イベントではそのような女性に男性が群がってしまいます。参加している女性の年齢が似たり寄ったりの場合だとそのようなことは少ないのですが、一人か二人くらい若くてカワイイ女性が混ざっていると男性がそちらに集中してしまうのです。

参加条件に該当しない男性も参加している

婚活イベントには参加条件が設定されていることが多いです。これは男性でも女性でも同様なのですが、参加条件に該当していない男性が参加していることもあります。結婚歴がない男性しか参加していないはずだったのにバツイチの人が参加していた、参加条件となる年収をクリアしていなかったということは意外とよくあります。

婚活パーティーで女性同士仲が良くなることもある


結婚相手となる異性を見つけるための婚活パーティーなのですが、なぜか女性同士が仲良くなってしまうこともあります。婚活という同じ目的を持った者同士ですから自然と会話も盛り上がってしまいますし、仲良くなってしまうのですね。婚活パーティーで知り合って友だちになった女性が何人かいる、という方は意外に多いのではないでしょうか。

婚活パーティーに参加している人の中には遊びできている人もいる

イケメン 男性

婚活パーティーなら真剣に結婚を考えている男性ばかり参加しているだろう、と思って参加したものの遊びで参加している男性もいた、という経験がある方もいると思います。基本的に婚活パーティーには結婚を意識している男性、結婚相手を見つけようとしている男性が参加しているケースがほとんどですが、中には遊びで参加している方もいます。運営の姿勢が甘いとこうしたことがよく起こりますね。

婚活女子が見た婚活の闇とは

ここでは婚活女子が見た婚活の闇についてお話したいと思います。「婚活に闇なんてあるの?」と思った方もおられるでしょうが、外からは見えない闇もあるのです。

遭遇率100%の男性がいる

イケメン 男性

婚活パーティーに毎回のように参加している男性もいます。遭遇率100%の男性がいることもありますし、毎回婚活パーティーで話しかけられてしまうということも実際にあります。

婚活パーティーなのに成立カップル0のこともある


婚活パーティーでは毎回数組のカップルが誕生する、と思っている方も多いでしょうが実際にはカップルが成立しないこともあります。婚活パーティーは全国各地で行われていますし運営元もまちまちです。運営の力が弱いところ、あまり婚活パーティーの運営に慣れていないような企業や団体のパーティーだとこうしたことが起こりがちです。もちろん、運営のせいばかりではなくたまたま参加者同士がマッチングしなかったということもあります。婚活パーティーだからといって必ずしもカップルが誕生するというわけではありません。

競争率が高い男性は仕込みの可能性もある?

見るからにイケメンで清潔感に溢れる男性が婚活パーティーに参加していることもあります。その上年収まで高いとなると競争率が高くなるのは目に見えているのですが、実はこうした男性は運営側の仕込み、すなわちサクラである可能性もあります。ほとんどの婚活パーティーではサクラなどいないと思いますが、稀にこうしたこともありますから注意が必要です。よくよく考えてみるとわかると思いますが、年収も高くてイケメンの男性がわざわざ婚活パーティーに参加するでしょうか?そのようなことしなくてもいくらでも結婚相手は見つかりますよね。

若い女性にお金を渡して帰ってもらうアラフォー女性がいるらしい

これも噂レベルの話ですが、ネット上でもこうした話はたまに目にしますね。若い女性が婚活パーティーに来ているとどうしても若い女性に男性が集中してしまいます。そのため、アラフォーやアラフィフの女性だと太刀打ちできないからとお金を渡して帰ってもらおうとする女性がいるそうです。ただ、これはあくまでネット上の噂ですし、実際にそのような目に遭った人がいるかどうかは不明です。確かに若くてキレイな女性がいるとその方に男性が集中してしまうのは事実ですし、実際そのようなことがあったとしても別に不思議ではありません。

女性側にしか知らされていない男性の年収シールの見分け方

婚活パーティーによっては年収に応じたシールを貼ることを義務付けられていることもあります。また、男性にはシールの意味を伝えずに女性だけが年収シールを見分けることができる、というようなパーティーもあるそうです。男性側はとりあえず言われた通りにシールを付けていますが、それが年収を表しているものだとは知らされていません。女性陣にのみ知らされていますから、参加女性は男性陣のシールを見て「この人の年収はこれくらいなのね」と判断できるというものです。これもちょっとどうだかなという話ですよね。

愛人探し目的の既婚者が参加している


婚活パーティーには純粋に結婚相手を見つけるために参加している方だけでなく、愛人を探しに来ている既婚者がいることもあります。若くてカワイイ愛人が欲しいという目的で婚活パーティーに参加しているというわけです。基本的に婚活パーティーに参加できるのは未婚の男性だけとなっていますが、婚活パーティーによっては審査が甘くちょっと偽るだけで潜り込めることもあります。このような婚活パーティーだと純粋な出会いを求めてきている女性は悔しい想いをしてしまいますから、参加する婚活パーティーはきちんと見分ける必要がありますね。

ネットワークビジネスの勧誘に遭う

婚活パーティーにはいろいろな男女がたくさん参加していますから、そこでネットワークビジネスに勧誘するような人もいます。最初からそれを目的として潜り込んでいるような人もいますし、ほかにも宗教やセミナーの勧誘のために潜り込んでいる人もいます。こうしたケースは婚活パーティーだけでなく街コンなどでもよく耳にしますね。どうしても人が多く集まるところにはこうした人たちが潜り込みやすいですから注意しなくてはなりません。しかも、そうした方たちは純粋に出会いを求めているふりをして後から巧みに勧誘してくることが多いです。

まとめ

婚活あるあるや婚活の闇、体験談などについてまとめてみましたが、いかがだったでしょうか。現在ではさまざまな企業や団体が婚活パーティーを主催していますし、毎週のように日本各地のどこかで婚活パーティーが行われています。中には運営がいい加減で適当なところもありますから、そうしたパーティーに参加してしまうと最悪です。純粋に出会いを求めにやってきている人がバカを見てしまうようなことも考えられますから、先ほども言ったように参加するパーティーはきちんと選ぶ必要がありますね。また、本気で結婚を考えているのなら婚活パーティー以外の婚活にも目を向けることをおススメします。