手

【手相占い】放縦線があると不健康?リスクがある不健康な手相6パターンを解説

手のひらにあるたくさんの線を占うことを手相占いと言います。手相占いは歴史の古い占いですし、現在の状況はもちろんこれからの運勢などについても占うことができると言われていますね。ここでご紹介する放縦線という手相はあまり耳にしたことがないかもしれませんが、これは不健康な手相とも言われています。ここでは放縦線の意味や、この手相がある人の状況などについてもご紹介したいと思います。

放縦線とは?


手相占いでもっともポピュラーなのは運命線や知能線、生命線などではないでしょうか。しかし、実際には手相には実に多くの線がありますし、それらの長さや組み合わさり方などによっても意味が違ってきます。では、ここでご紹介する放縦線とはいったいどのような手相なのでしょうか。

手首付近の小指側に出る横線

放縦線をご存知という方は基本的に少ないと思いますし、それくらいマイナーな手相の一つだと思います。知っている方はかなり手相占いに詳しい方でしょうね。この手相は手首付近の小指側に出る横線です。もちろん、すべての人にあるわけではありませんし、放縦線がないという方も当然います。長さなども人によってまちまちですね。

不健康な生活によって心身ともに過労状態

放縦線がどのような意味を持つのかというのはもっとも気になるところだと思いますが、この手相がある人は不健康な生活をしていることを示していると言われています。ドキッとした方もおられるのではないでしょうか。不健康な生活によって心身とも過労状態にある方に放縦線が現れやすいと言われていますから、ある意味要注意な手相ということになります。

自由気ままな生き方をしている人に現れやすい手相

女性 自由
放縦線は自由気ままな生き方をしているような人によく現れます。いつまでも自由でいたい、何かに縛られるのはまっぴらごめんとばかりに自由を謳歌している方に現れやすいですね。自由で気ままな生活をしている人というのは食生活も乱れがちですし、睡眠時間が少ないことも往々にしてよくありますから、この手相が現れるのは必然なのかもしれません。

健康を取り戻すと同時に消える

手相は一度できると永遠に消えないということはありませんし、できたり消えたりするのも手相の奥深いところです。放縦線も、不健康な生活を改善して健康になると消えると言われています。ある意味健康のバロメーターのような手相、とも言えるのかもしれませんね。今現在、放縦線がくっきり表れているという方は自身の健康を見つめなおしてみるべきでしょう。

一般的には出ていない人の方が多い

放縦線はそう誰にでも出るような手相ではありません。基本的には出ていない人のほうが多いと言われていますから、放縦線がないという方のほうが圧倒的に多いと考えられます。ただ、先ほども言ったように不健康で自由きままに生活している方だとくっきりとした放縦線が現れてしまうことがありますから、そのような方は注意が必要ですね。

放縦線の特徴6パターン

手
放縦線にはいくつかのパターンがありますし、それによって持つ意味も違ってきます。放縦線があるのはただでさえまずい状況ですから、ここでご紹介する6つのパターンについてもしっかり覚えておきましょう。

短い放縦線がある:疲れが溜まっているが心配しなくてよいレベル

放縦線が短いような手相だと疲れが溜まっていることを示しています。最近仕事が忙しかったり、遊びすぎたりして疲れが溜まっていませんか?一度自分の体に問いかけてみる必要はあるでしょう。知らず知らずのうちに疲れが溜まってしまっているということもありますから、最近疲れやすくないか、しんどくないかなど自己診断してみましょう。ただ、短い放縦線の場合だと疲れは溜まっているもののそこまで心配する必要はないレベルです。そこまで疲労が溜まっているわけではありませんし、今すぐ何とかしないといけない、というレベルではありません。

薄く細い放縦線:生活習慣の乱れから疲労が溜まり始めた

女性 不安
放縦線が薄くて細いような場合には生活習慣が乱れていることを示しています。生活習慣の乱れとは食生活はもちろん睡眠時間が短かったりするようなケースですね。一人暮らしの方だとどうしても生活習慣は乱れてしまいがちですから、細くて薄い放縦線がある場合には日々の生活習慣を見直してみましょう。生活習慣の乱れによって疲労が溜まり始めていることを示していますから、このまま今までと同じような生活を続けているとどんどん疲れた溜まってしまう可能性もあります。不健康まっしぐらになってしまいますから早い段階で何とかしたいですね。

放縦線が生命線まで届いている:相当な疲労が蓄積されている

放縦線が生命線まで届いているようなケースもあります。これはかなり長い放縦線となりますが、これが意味するのは相当な疲労の蓄積です。すでに体は悲鳴をあげていますし、危険領域に突入していますからまずは疲労を回復することが最善の道でしょう。最近仕事が忙しすぎる、朝から深夜まで働いているという方は要注意ですね。また、疲れをとるにはしっかりと睡眠をとることが重要ですが、睡眠もあまり摂れていないという方もいるかもしれません。このような方もやはり危険ですから、今のうちに生活習慣の見直しと疲労回復に努めることをおススメします。

放縦線が原因で生命線が途切れる:死の危機があるほど危険な状態


放縦線が原因で生命線が途切れているようなケースもありますが、これにはどのような意味があるのでしょうか。このような手相の場合だと、死の危険があるほどの状態を示しています。とっくにレッドゾーンに入っていますし、これ以上は死も予想されるという状況です。極めて危険な状況と言っても過言ではありませんから、このような放縦線があり、実際に体に異常をきたしている心当たりがある場合には、すぐ病院で診察を受けた方がいいかもしれません。また、仕事で疲れているのなら仕事を休む、いっそのこと転職するというのも一つの手です。仕事が原因で死んでしまうことほどバカバカしいことはありません。

濃くて太い放縦線:長年の不摂生から慢性的に疲労が溜まっている

濃くて太い放縦線は、長年の不摂生が原因で慢性的な疲労が溜まっていることを示しています。これもやはり一人暮らしの方に多いのではないでしょうか。長年一人暮らしをしているという方だとどうしても不摂生になってしまいがちですし、それが原因で慢性的な疲労を抱えているようなケースもあります。これもあまり良い状況とは言えませんし、少しでも早めに改善したほうが良いでしょう。まずはしっかりと疲労を抜くことからですね。その上で生活習慣を見直し、健康的な生活を送るよう心掛けてください。

放縦線が波打っている:肝臓にダメージを抱えている可能性がある

女性 疲労
波打った放縦線がある場合には肝臓にダメージを抱えている可能性があります。肝臓は臓器の中でもとても重要な役割を担っていますし、肝臓に疾患が現れることで死に直結してしまうことも多々あります。このような放縦線がある場合だとすでに肝臓にダメージが加わっている可能性もありますから、一度病院で検査を受けることをおススメします。もしかするとそのまま入院ということになる可能性もありますが、死ぬことに比べたらマシでしょう。毎日大量にお酒を飲んでいるような方だとかなり要注意かもしれませんね。

まとめ

放縦線は健康のバロメーターのような手相ですから、この手相を見れば現在の健康状態をチェックすることが可能になります。もし放縦線があるのならどのような線なのかを確認し、今現在自分の健康状態がどうなのかについても確認してくださいね。日ごろから不健康な生活を送っている方だと放縦線は現れやすいですから、まずはその生活から改めたほうが良いでしょう。健康あってこその人生ですから、放縦線があるような方は健康な生活を取り戻すよう心掛けてくださいね。