二股で本命を選べない状況って?勇気を出して二股を卒業する方法

二股をしていて本命をなかなか選べないという方がいるかもしれません。こちらでは二股をしてしまう状況や二股を辞めるための方法について解説しましょう。

二股をかけてしまう状況

二股をかけてしまう状況とはどのようなものなのでしょうか。こちらではさまざまなケースについて紹介しましょう。

恋愛はしたいが結婚したくない相手と交際中


まず恋愛をしたいと考えているけれども結婚はしたくないという相手と交際していることがあります。このような場合には二股をしたとしても問題ないと考えてしまうのです。万が一二股がバレてしまい、彼が怒って別れてしまうことになったとしても、その相手と結婚をする気はないため後悔をする可能性は少ないのです。結婚をしたくない相手は本命とはいえないでしょう。そのため、安心して二股ができるのです。

二人のことを同時に好きになった

二人の人を同時に好きになってしまうというケースがあります。このような場合にはどちらを本命にするのか選ぶことができないものです。そのため、仕方なく二股をしてしまうことになるのです。どちらともに好きなため、両方とできれば付き合いたいと考えてしまうのです。バレなければ良いと考えてしまい、つい二股をすることが多いのです。

相手が忙しいので寂しさを埋めるために二股をした

相手が忙しい場合には寂しさを感じてしまうでしょう。その寂しさをどうしても埋めたいと考えるものです。そんなときには別の男性と付き合ってしまうことがあります。一方と会えないときにはもう一方と会うのです。そうすることによって、常に男性と一緒にいることができます。これによって寂しさを感じないで済むのです。このような理由で二股をする方は、本気で男性を好きなのではなくて、自分が寂しさを感じないために男性を求めているのです。

二股をかけるスリルが楽しい


二股というのは本来いけないことです。そのため背徳感のある行為となります。そのような状況を楽しんでいる方が多いのです。とてもスリルがあります。スリルを求めている女性が二股をしてしまうのです。二股をかけてしまうと、いつそれがバレてしまうのか分かりません。ひょっとしてバレてしまったら大変なことになってしまうでしょう。そのようなスリルを感じることによって、とてもドキドキします。そのスリルは他では味わえないものとなっているのです。

2人の相手に好かれて選べなかった

こちらから男性を好きになるのではなくて、男性の方がその女性を好きになってしまうというケースがあります。同時に二人の相手から好かれてしまい、しかもその二人がどちらも自分の好みで良い人の場合は選ぶことができないでしょう。このようなときに同時に付き合うという選択をすることがあるのです。どちらを選ぶこともできないため、仕方なく二人と付き合ってしまうのです。

二股でどちらも選べない人の特徴

二股をしてしまう方というのはどちらも選ぶことができない人です。このようなことをする方には共通点があります。二股をしてしまう人の特徴について紹介しましょう。

優柔不断な性格

二股をする方というのは基本的に優柔不断な性格をしています。優柔不断な方というのは決断をすることができないのです。二人を好きになってしまいどちらを選ぶべきかというのは、とても大きな決断となります。優柔不断な方はどちらの選択肢も良いものだと思ってしまうのです。その結果として、なかなかどちらにするのか決めることができなくて、なし崩し的に二股をしてしまうことになるのです。

条件の良い相手に乗り換えたいという計算高さ

二股をするということは、いつでもどちらかに乗り換えることができます。どちらかと別れてしまえば残った一人を本命として付き合うことができるからです。そのため、実際に付き合ってみてどちらの方が条件が良いのかを検討しようとしています。このような計算高さがあるのが二股をする方の中にはいるのです。

そもそも相手が一人だと飽きる性格

生まれつきの性格が飽きっぽいため、一人の異性を愛することができないという人も二股をしがちです。一人との恋愛はマンネリになってしまう、スリルが足りないといった不満がたまった結果、別の異性の魅力にひかれて二股につながってしまいます。恋愛に対して真剣でないとも言え、二股に対する罪悪感も薄い傾向にあります。

二股を辞める方法

現在二股をしていてそれをどうしても辞めたいと思っている人がいるかもしれません。こちらではそのような方がきっぱりと二股を辞めるための方法について紹介しましょう。二股を上手く辞めることができるのです。

情などに流されず一人に絞る


二股をしているとどちらかと別れなければいけません。これはとても辛いことです。その際に相手が悲しんでしまったり、苦しんでしまうと考えてはいけません。そのような思考をしてしまうと情に流されてしまい一人に絞ることができなくなってしまうでしょう。そのため、情に流されないで一人に絞るべきです。冷静にどちらの方が自分にとって良い結果となるのかを考えてみましょう。

友人などに相談して真剣に相手のことを考える

思い切って友人に相談をしてみるのも良いでしょう。信頼できる友人がいるのであれば、その人に自分が二股をしていることを打ち明けてしまいましょう。そして、自分がどうすれば良いのか助言をもらいましょう。相手について真剣に考えてください。どのようにすれば良い結果が生まれるのかを必死に考えましょう。そうすれば最終的な結論を出すことができるでしょう。

付き合うメリットが多い相手を選ぶ


実際に二股をしている相手のどちらを選ぶべきなのか、悩んでしまうことは多いです。その際には自分にとって付き合っていくメリットの多い方を選ぶと良いでしょう。さまざまな条件を検討してみて、自分にとって良い選択肢を考えていくのです。

たとえば収入の多い方を選ぶという選択肢があります。あるいは性格の良い方を選ぶという方法もあります。将来の結婚のことを考えているのであれば、将来性のある方を選択すると良いでしょう。未来のこともよく考えてみて、誰と付き合う方が自分が幸せになるのかを考えましょう。

疲れた日に会いたい相手があなたの本命


本当に自分が好きな本命を見分けるの方法があります。それはあなたが疲れたと思ったときに実際にどちらと会いたいのかを考えてみるのです。会いたいと思った方があなたにとっての本当に好きな本命といえるのです。そちらの女性を選べばあなたは本命を残せるでしょう。

デートにお金を掛けられるのがあなたの本命

デートをする際にお金をかけることができる方はあなたにとっての本命といえるでしょう。その人とデートへ行く際に、たとえばおしゃれのためにお金を使うのであれば、あなたはその人に好かれたいと考えているのです。デートの際にもお金のかかるスポットへ行ったり、その人のためにお金を使いたいと思えるのであれば、その人があなたにとっての本命なのです。

本命には二股していたことは言わない

既婚女性がモテるのはなぜ!?既婚女性が秘密の恋をするテクニック

仮にどちらかに決めることができて、片方と別れることができたのであれば、その場合は本命に自分が二股をしていたことは絶対に言うべきではありません。それを言ったとしてもまったくメリットはないのです。自分が二股をしていたことを打ち明けるとあなたは嫌われてしまったり、怒られてしまうかもしれません。本命から別れを告げられる可能性すらあるのです。それは最悪の結果となるでしょう。

別れる相手にも二股の事実は隠し通す

また、これから別れる相手に対しても二股の事実については隠しておくべきです。これから別れるのだから構わないと考えるかもしれませんが、どこから本命に知られてしまうか分かりません。ひょっとしたら別れた方に恨まれてしまい、あなたが二股をしていたことをばらされてしまうかもしれないのです。

まとめ

二股をしている方は意外とたくさんいます。二股をどうしてもしてしまうような性格の方はいるものです。しかし、二股をしていたとしても得なことはあまりないでしょう。そのため、本命を絞るべきです。こちらで紹介してきたことを参考にして本命を選びましょう。