我が強い女性の長所と短所!我が強い女性が男性に好かれる方法

我が強い人というのは、自分の意見を通したがるわがままな人という印象です。そのため、身近にいるとできればあまり関わりたくない…と思うかもしれません。しかし、場面や状況によっては、我が強い人のようにはっきりとした人の意見が必要になる場合もあります。今回紹介する我が強い女性の長所と短所は、男性に好かれるためには、どのような態度で過すのが良いのかが分かる内容になっています。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

我が強いとは?


男女共に存在する我が強い人というのは、自分という物を強く持っているのが特徴で、思い通りに全ての物事を進めたいと思ってしまうような、仕切りたがりという印象があります。しかし、そのような性格の人が全面的に否定されることもなく、大人しい人が多いような状況では、我が強い人の意見によって物事が大きく前進することもあります。また、集団の中でもきちんと意見が言えるという強みは大きく、どんな環境でもすぐに馴染むことが可能です。我が強いと言われる人は、少し強引と思われる性格に悩んでいる場合もありますが、悪い面だけでなく良い面にも目を向けてプラスに捉えましょう。

我が強い女性の特徴

我が強い人は、男性よりも女性のほうが注目されることが多く、多くの場面でよりその性格が強調されます。我が強い女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

感情のコントロールが苦手


感情のコントロールが苦手である我が強い女性は、どうしても自分の喜怒哀楽を周囲に押し付けてしまいます。特に怒りの感情をコントロールするのが苦手で、周囲に自分が起こっているという現実を見せつけないと気が済みません。

仕切りたがり

我が強い女性というのは、何でも自分が思った通りに物事を進めたがります。その結果、どんな時にも仕切りたがってしまうため、自分が中心となっていないと気が済みません。自分とは意見が違う人に対する反発も強く、思い通りに進まない場合にはイライラが爆発します。

人の話は聞かないのに自分の話は聞かせたがる

我が強い人というのは、人の話に興味がありません。その代わりに自分の話を聞いて欲しい気持ちが強く、少しでもいい加減な対応をしただけで機嫌を損ねてしまいます。身近に我が強い女性がいる場合には、自分の話を聞いてもらえる相手だと思わずに、とにかくその人の話を聞くことに専念しましょう。

自分に甘く他人に厳しい

自分に甘い我が強い女性は、他人にはとても厳しいという特徴があります。つまり、自分さえ良ければそれで何も文句がないというのが基本で、周囲への気配りや配慮に欠けることがあります。周りにそのような人がいますと、上手く関わるのが難しいですが、我が強い女性も賢く活用することで、物事をスムーズに進められるケースもあります。

自分に自信が無い


我が強い女性は、意外かもしれませんが自分に自信がありません。一見すると自分に自信があるため、周囲にも強気な態度を出していると勘違いされますが、実際には自信のなさから周囲の人に自分の意見を押し付けるような行動に出てしまいます。そのことを知っておきますと、我が強い人の新たな一面を知ることができます。

空気が読めない

周囲の状況を把握できない我が強い女性は、空気を読むということが苦手です。そのせいもあって、場合によっては面倒な人であると誤解されやすいのが特徴となっています。現状を理解するのが苦手なことから、自分が現在どのように振る舞えばよいのかということが分かりません。自分を前面に出し過ぎてしまう我が強い女性は、空気が読めるようになりますと、少し周囲からの見方も変わります。

SNSなどで必死にリア充アピール

我が強い女性は負けず嫌いな一面があるため、周りから自分がどのように見られているのかということに敏感になります。例えば、SNSを利用して自分が楽しく生活していることを必死になって情報発信するような行動が多く、リア充アピールをして、誰にも負けていないことを再認識します。

恋人は顔で選ぶ

イケメン 男性

我が強い女性というのは、自分に自信がないため、恋人のルックスにこだわってしまう傾向があります。自分にはないものを持っている人を選びたいという気持ちが現れるため、自分の容姿やルックスに対するコンプレックスがある我が強い女性は、恋人選びにも我が強い一面が強調されてしまいます。

頑張ってますアピールをしたがる


自分に自信がない我が強い女性は、周囲に認めてもらうことに一生懸命になります。普通にしていれば必ず誰かが評価してくれるはずなのに、自ら頑張っていることを周囲に強くアピールしてしまう傾向があります。多少のアピールは周囲でも歓迎されますが、頻度の多さや強めの訴えは、身近な人をうんざりさせてしまうでしょう。

何が何でも謝りたくない

我が強い女性には素直さが足りません。そのため、自分が下手になって人に謝ることや、何かをお願いすることができません。特に謝罪をすることを拒む気持ちが強いため、どうしても周囲からは浮いた存在になってしまいます。女性には素直さや謙虚さが必要で、そのような行動が自然とできる人への評価は高いでしょう。

言い訳が多い

我が強い女性は言い訳が多く、自分に非がある場合でもそれを絶対に認めません。しかし、言い訳が多い人というのは、周囲の人を納得させようと必死になるため、語彙力に優れていて、会話を進める能力に長けています。言い訳が多い我が強い女性は、話し上手な人がおおいかもしれません。

我が強い女性の長所

我が強いことは悪いことばかりではなく、長所として捉えることも十分可能です。男性の中には、ちょっと気が強く強引な女性の方が好きという人もいます。ここでは我が強い女性の長所について紹介します。

自分のやりたい事を口にするのでわかりやすい

何を考えているのか分かりにくい大人しい人とは違い、我が強い女性は自分の思いを前面に出してきます。そのため、今の心理状況ややりたいことが明確ですので、とにかく任せておこう!とリーダー的な役割が与えられやすく、頼りにされることもあります。

褒めれば機嫌が良いのでコツを掴めば付き合いやすい

とにかく自分を認めて欲しい気持ちや褒めて欲しい気持ちが強いことから、褒めて機嫌を良くするというポイントを上手く掴んで、我が強い女性を賢く利用することもできます。身近に我が強い女性がいる場合でもマイナスと考えるのではなく、良い面を見つけだしてあげるのも一つの付き合い方となります。

浮気の心配がいらない

我が強い女性というのは浮気の心配がありません。そのため、恋人や結婚相手として非常に相応しく、いつでも自分を引っ張って欲しい男性にとっては、心強いパートナーとなるでしょう。我が強いことは悪いことばかりではなく、求められるケースも多数あることを知っておくと安心です。

結婚後も共働きしてくれる


我が強い女性というのは、自分の意見や考えをしっかり持っていますので、結婚してからも家庭に収まるようなことはなく、共働き体制を快く引き受けてくれます。パートナーにも仕事を続けて欲しいと考えている男性は、我が強い女性との結婚を視野に入れてみましょう。

我が強い女性の短所

我が強い女性には沢山の長所があることが分かりましたが、その一方で短所が存在しているのも確かです。気が強い一面や素直さがないことが表面化しやすい我が強い女性には、一体どんな短所があるのでしょうか。

彼と喧嘩をしても謝ることが出来ない

我が強い女性の端緒として挙げられるのは、素直に謝ることができない点です。彼氏や夫と喧嘩をしても素直に謝ることができないことから、ますます状況が悪化してしまいます。長引くケンカは修復が難しくなる一方ですので、言葉で謝るのが難しい場合には、メールなどで謝罪ができる素直さが出せますと、今まで以上にパートナーとの関係が良くなります。

男性を立てる事ができない

男性を立てることが苦手な我が強い女性は、一歩引いた態度や謙虚な考えが難しいでしょう。そのため、周囲から誤解されることや勘違いされることが多く、少し損をしているかもしれません。何でも自分が一番優先させるという考えではなく、相手に譲ることを少しずつ覚えられるようになりますと、我が強いこともプラスに働きます。

彼の行動にすぐに文句を言ってしまう


我が強い女性の特徴は、人の意見に文句をつける傾向にあります。特にパートナーへの文句が多く、年中言い争いをしているようになる場合があるようです。細かな行動にまでいちいち口を挟んでいますと、最終的な男性のほうが我慢できなくなってしまい、二人の関係性にも変化が生じます。身近な人だからこそ色々と文句を言いたくなるのは分かりますが、少し冷静になる時間を設けましょう。

我が強い女性が男性に好かれるポイント

我が強い女性が全て嫌われているということはなく、周りからの評価が高い人や男性から人気があるケースも沢山あります。ここでは、我が強い女性が男性に好かれるには、どんなポイントはあるのかを紹介します。

発言前に相手がどう思うかを考えてみる

女性 考える

後先考えずに発言してしまうのが、我が強い女性の特徴です。そのような習慣が身についてしまっていますと、相手を気付かない間に傷つけてしまう場合や、不快な思いをさせてしまうことがあります。思い付きで話をする瞬発力が求められることもありますが、言葉を発する前には、相手への伝え方や言葉のチョイスを一度頭の中で良く整理するようにしましょう。

人の話をしっかりと聞くクセをつける

自分が話をすることにだけ集中する習慣がある我が強い女性は、人の話を聞いていない場合が多いです。人の話には興味が薄くても、自分の話はちゃんと聞いてくれないと不満を抱いて、強いストレスを感じます。しかし、自分ができていないことを相手に求めるのは筋違いですので、自分が話をすることだけでなく、相手の話を聞くように習慣づけましょう。

男性を立てることを覚える

男性との関わり方や距離を分かっていない我が強い女性は、相手を立てることを覚えますと周囲からの印象が変わります。男性を立てられるようになりますと、謙虚な気持ちや感謝の心が自然と芽生えますので、素直に謝ることがスムーズにできるようになるでしょう。少しの行動で今までとは違った自分を表現できます。男性を立てることを覚えて、我が強い部分を少し抑えてみるのがおすすめです。

まとめ

我が強い女性には、悪い面だけでなく良い面も持ち合わせている特徴があります。強くたくましい印象があるので、気が弱く優しい男性からはモテる確率が高まります。身近に我が強い女性がいる場合や、自分自身に我が強い一面があることを自覚している場合は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。