褒められたい人の特徴は?周りにいる承認欲求が強い人への対処法

他人から褒められたいと思っている方がいます。どうして褒められたいと思っているのでしょうか。こちらではその人の心理や特徴、そのような方への対処法を紹介します。

人間が褒められたい理由

拍手 称賛
どうして他人から褒められたいのでしょうか。こちらでは人から褒められたいと考えている理由について紹介しましょう。

承認欲求の現れ

承認欲求が強いために人に褒められたいと思ってしまうことがあります。他人から褒められることによって、承認欲求を満たすことができるのです。自分がもっと認められたいという気持ちのことを承認欲求というのです。こちらが強く出てしまう方がいるのです。そういう方は他人から褒められることが大きな喜びとなっているのです。そのため、他人から褒められたいと常に考えています。

マズローの欲求5段階説

図表:feely編集部

人間の欲求を5段階に分けることができるとされています。一番下にある欲求が優先されていき、それが満たされれば次の欲求が生じるとされています。生理的欲求や安全欲求、所属と愛の欲求を満たされれば、次の欲求として承認欲求というものが現れます。したがって、こちらの説によれば人間は誰でも承認欲求を持っているということになります。

褒められたい人の9つの特徴

褒められたい人というのはさまざまな特徴を有しているものです。こちらでは実際に褒められた人の有している特徴について紹介しましょう。

目立ちたがり屋

まず目立ちたがり屋な人は褒められたいと考えているケースが多いです。目立つことによって、みんなの注目を集めて、自分が認められたいと思っているのです。目立ちたがり屋な行動を取る方というのは、承認欲求が強いという特徴があるのです。このような人はまさに褒められたいと強く願っている人といえるでしょう。目立ちたいのも褒められたいという気持ちの現れなのです。

寂しがり屋

女性 寂しい 孤独

寂しがり屋な人は意外と褒められたいと考えていることが多いです。一人ぼっちでいるのが嫌いなタイプであり、自分にあまり自信を持っていないことも多いでしょう。そのような寂しがり屋な方というのは、他人に褒められることによって満足できるのです。他人に褒められれば、自分は他人に認められていると考えることができて、安心できるのです。

すぐに人のせいにしたがる

なにかあるとすぐに他人のせいにしたがるという方がいます。このような方というのは、自分を中心に考えています。自分が一番偉いと考えているケースが多いでしょう。このような方というのは、周りの人は自分を褒めるべきだと考えているのです。自分が一番偉いと考えており、周りは自分をもっと尊重するべきだと思っているのです。

他人をよく褒める

女性 友達
他人のことをよく褒めている人がいます。このような方というのは、一見すると良い人のように思えます。しかし、他人を褒めるというのは、自分が褒められたいという気持ちの現れである可能性もあるのです。他人をどんどん褒めることによって、自分も周りの人達から褒められたいと考えているのです。そのような下心があるために他人を褒めているのです。

負けず嫌い

性格からその人が褒められたがっていることが分かるでしょう。たとえば負けず嫌いの性格をしている方というのは、他人に褒められることを望んでいます。自分は誰にも負けたくない、自分は凄いと思っています。このような方というのは他人に褒められることが当然だと考えています。褒められることによって、自分は周りの人よりも凄いと実感できるのです。

自信過剰

自分のことを異常に自信を持っている方というのは、他人から褒められたいと思っていることが多いです。自信過剰な人は自分が凄いと考えています。それなのに周りの人は自分の凄さを分かっていないと強く考えていることが多いです。そのため、もっと自分は褒められるべきだと思っているのです。承認欲求も人一倍強いのです。また、自分に自信のない人であっても他人に褒められたいと考えているケースが多いです。

一人ぼっち

女性 孤独
いつも一人でいるような方がいます。このような一人ぼっちの方というのは自分に自信がありません。また、自分の存在が周りから蔑ろにされていると考えてしまいます。自分には価値がないと思ってしまうでしょう。このような発想をしてしまうため、どんどん落ち込んでしまいます。こういう方というのは他人に褒められたいと欲求していることが多いです。褒められることができれば、安心できるのです。

努力好きな人

勉強

努力をするのが好きな方がいます。何か目標を定めて、それに向かって一生懸命努力していくのです。しかし、努力というのはとても辛いものです。苦労してしまうこともあるでしょう。せっかく頑張って努力をしたのに、それが誰にも知られなかったり、認められないのは寂しいものです。そこで努力好きな人というのは、努力をした自分を褒めて欲しいと考えるものです。

承認欲求の強い人への対処法

承認欲求の強い人はどこにでもいるものです。このような人への対処に苦労してしまう方は多いでしょう。こちらでは承認欲求の強い人への対処法について紹介しましょう。

無視しない

女性 会話
まず無視をするべきではありません。承認欲求の強い人は自分に注目されないと不愉快に感じてしまいます。自分が話しかけたり、何かをしているのにそれを誰も注目してくれないと怒ってしまうのです。余計に酷い状態になってしまいます。しつこくあなたに話しかけてくる可能性もあるのです。そのため、無視をするのはあまり良い手とはいえないでしょう。

否定せず受け入れること

相手については否定をするべきではありません。否定されてしまうと承認欲求の強い人というのは怒ってしまうでしょう。それでは逆効果となってしまいます。そうではなくて相手のことを受け入れるようにしましょう。相手のことを認めてあげるのです。そうすることによって、承認欲求の強い人は満足するでしょう。自分が受け入れられたことを喜ぶのです。

プロセスも結果も褒める

その人のことはプロセスや結果をすべて褒めるようにしましょう。すべてを褒めてあげることが大切なのです。たとえば努力を好きな人というのはプロセスを重視していることが多いです。プロセスにおいて大きな苦労をしていることが多いでしょう。そのプロセスも含めて褒めることによって、その人はきっと満足するでしょう。すべてをしっかりと褒めることによって、満足させることができるのです。

承認欲求の強さを自覚させてあげる


承認欲求が強い人というのはそのことに気がついていないケースがあります。そのため、その人に自覚してもらうということは大切です。承認欲求が強いことをしっかりと伝えることによって、自覚してもらえば、自分の態度を改善してくれるかもしれないのです。承認欲求が強い人というのは他人に迷惑をかけることがあるのです。そのことをしっかりと自覚してもらいましょう。そうすれば、もうその人に迷惑をかけられることはなくなるでしょう。

まとめ

褒められたい人というのがいます。このような承認欲求の強い人というのは厄介なものです。面倒くさい人も多いでしょう。こちらを参考にして承認欲求の強い人に上手く対処してください。そうすれば、その人に迷惑をかけられることもなくなるでしょう。褒められたい人の特徴をしっかりと理解することによって、適切な対処法が分かるでしょう。

褒められたい人は自信過剰だったり、逆に自信がないという方もいます。このような方とも関わらなければいけないことがある時のために、きちんと理解しておきましょう。