【手相占い】運命線から仕事運がわかる!手相で見るあなたの運勢35パターン

あなたの運命に関わることを知ることができる運命線。今後を左右する仕事運をはじめ、人生に影響がある様々なことが手相でわかると言われています。

では、運命線の見方は?その線が表す意味とは?運命線について詳しくご紹介していきます。

運命線とは?

運命線は生命線や頭脳線、感情線と並ぶ、手相を見る上で欠かせない掌線のひとつ。では、運命線とはどういうものかを早速みていきましょう。

手首から中指に向かって伸びる縦線のこと

運命線は、手首から中指に向かって伸びる縦線を指します。手相の主要な線のひとつです。その言葉通り、その人の運命そのものをあらわす手相になります。

「知能線」「感情線」「生命線」とあわせて4大基本線のひとつ

運命線はよく知られた手相で、知能線・感情線・生命線と並ぶ、4大基本線のひとつです。運命線の形状・長さ・濃さなどによって、運命だけでなく、人生の目標、性格、人生の安定度、仕事運などを知ることができます。

運命線で占えること

運命線は、手相占いの中でも比較的分かりやすく、見方さえ覚えれば素人でも簡単に運勢を読み取ることができます。では、運命線は一体どんなことを占えるのでしょう。

仕事の出来がわかる別名「仕事線」

運命線は、別名「仕事線」と呼ばれ、人生でどれほど活躍し、成長するのかを示す掌線です。今の仕事でどのようなステップアップを図れるのか、今後のキャリアの積み方などを知ることができます。自分が今の仕事をこのまま続けるべきか否かなどを判断するのにも適切です。

そのため、仕事の悩みがあっても周囲に相談できない場合などは、まずは運命線をチェックしてみるといいでしょう。

社会との関わり方がわかる


運命線は、社会との関わり方も見通せる線です。自分がどのくらい社会に貢献できていて、今後どのように成長できるのかがわかります。

社会との関わりを理解できるようになると、今の自分がどれほど会社や周りに必要とされているのか、今後どうすれば円滑に職場の人と関わっていけるのかを知ることができるでしょう。

人生を切り拓いていく力の大きさがわかる

人生を自分自身の力で切り拓く力も見通せる線です。運命線の太さ・形状・濃さによって、自分が今後どのようにして生きていくのかが分かります。人生を突き進むために必要な潜在能力が備わっているのか否かを知りたい時にも役立つ線です。

運命線の長さで手相占い

運命線の長さはとても重要です。では、長さで何が判断できるのでしょうか。

運命線が長い(7cm程度):自立心が強い

運命線が長い人は、非常に自立心が強いとされています。早くから目標を定め、他人の援助や協力に頼らず、本人の努力で成功への道を切り拓いていくタイプです。非常にバイタリティ豊富なので、忍耐力と前進力で大きな成功を勝ち取るでしょう。

女性の場合は、仕事を生きがいとして、家庭やパートナーよりも仕事に比重をおいてしまうようなタイプです。

運命線が短い(3cm程度):独自のスタイルで生きる

運命線が短い人は、独自のスタイルで生きる人とされています。既存の観念にとらわれない考え方などを持つため、どうしても変わった人だと認識されがち。しかし、独自のスタイルを確立すれば、自分自身でどんどん先へ突き進むことができ才能を開花できます。

手首から中指まで運命線が伸びている:一生涯輝き続ける

手首から中指の付け根まで運命線が伸びている人は、早くから才能を開花させて、中年以降も順調に運に恵まれるタイプです。運命線にかすれや途切れがなければ、一生を通して仕事運が強く、大きな成功を収められます。

また、運命線が、知能線や感情線を越えて中指に向かって伸びている人も、とても良い運命線といえるでしょう。女性の場合は、結婚しても仕事を続けたほうが幸せを感じられるタイプです。

手のひらの半分より下にしか運命線がない:若い時に活躍する

手の平の半分より下にしか運命線がない場合は、若い時に活躍が期待できます。若い時に良い仕事に巡り合い、順風満帆な日々を送れるでしょう。

しかしながら、30歳前後からペースダウン。主導する側よりも、追従をを好むようになります。女性の場合は、結婚して家庭人になるタイプです。

手のひらの半分より上にしか運命線がない:大器晩成型

手の平の上半分にしか運命線がない場合は、30歳を過ぎた頃から運勢が良くなっていきます。

運命線が知能線と感情線の間にある

運命線が知能線と感情線の間にある人は、30〜55歳くらいまで運勢は安定します。しかし、それ以上は停滞するでしょう。

感情線の上に運命線がある

感情線の上に運命線がある場合は、晩年になってようやく運気が安定します。

手首の中央からまっすぐ伸びて生命線に触れない:あげまんタイプ

 

運命線が手首の中央から上へ生命線に触れずに伸びている人は、家族からたっぷりの愛情を注がれ、恵まれた環境で育ってきたことを意味します。そのため、パートナーにも惜しみなく愛を注いで、お互い幸せに向かっていけるあげまんタイプ。

運命線が感情線を越えて中指の下まで到達

 

運命線が感情線を越えて中指の下まで到していれば、親の恩恵を受けて中年以降も順調な人生に恵まれるはず。財産を譲られる暗示もあるため、お金に困る心配もないでしょう。

運命線の太さや濃さで手相占い

運命線の太さや濃さは、意志の強さをあらわします。では、「太くて濃い運命線」と「細くて薄い運命線」の意味を詳しくみていきましょう。

運命線が太くて濃い:仕事でリーダーシップを発揮できる

運命線が太くて濃い人は、仕事でリーダーシップを発揮したり、自分で新しいことに取り組むことで活躍できるタイプ。男性の場合は、太くて濃い運命線が理想です。

女性で太くて濃い運命線を持つ人は、キャリアウーマンタイプ。自分で運命を切り開いていく力も持ち、結婚後も仕事を続ける人が多いのも特徴です。

運命線は、将来についてしっかり目的意識を持っている人ほど、くっきりとした力強い線があらわれるとされています。

運命線が細くて薄い:人をサポートする仕事で成功

運命線が細くて薄い人は、目的意識が弱く、運勢に流されやすく、自分の目標ややりがいなどをまだはっきりと決めていない人に多くみられます。その一方で、協調性があり、組織の中で順応しやすいのが特徴です。サポートできる仕事で成功できることを意味しています。

女性なら専業主婦に向いているタイプです。また、今は薄い運命線も目標ややりがいを見つけて努力すると、どんどん濃く変化していきます!

運命線の本数で手相占い

運命線は長さ・太さ・濃さだけではなく、本数にも意味があります。では、本数が持つ意味を詳しく説明します。

はっきりとした運命線が1本だけある:1つの仕事を極める


はっきりとした運命線が1本だけある人は、一つの仕事を極める人材。職人気質の人をはじめ、男女を問わず様々な職業で活躍する人に多いのが特徴です。

薄い運命線が1本だけある:望まない仕事を続けざるを得ない状況が起こる

薄い運命線が1本だけある場合には、望まない仕事を続けざる得ない現実が待っています。なかには逃れられない現状を受け入れるしかない人も…。好きなことや自分に合う仕事に就けている人はごくわずかでしょう。

運命線が2本ある:仕事運・社会運が2倍良くなる

運命線が2本ある場合は、仕事運や社会運が2倍良くなり、今後がさらに楽しみなる手相とされています。今の仕事に満足していない状態でも、「仕事運・社会運がアップ=仕事へのやる気やモチベーションアップ」につながり、好循環となるでしょう。

はっきりとした運命線が3本以上ある:多方面で活躍できる

はっきりとした線が3本以上ある人は、多方面で活躍できるほか、世界で活躍できるほどの能力を持っているとされています。ただし、4本以上ある場合は、目標を絞った方がいいでしょう。

薄い運命線が3本以上ある:フリーターになりやすい


運命線が3本以上あっても薄い場合は、フリーターになりやすい手相です。一つの仕事を長く続けることができず、何度も転職して、将来の見通しが立たない場合も…。色々な職を転々としても、結局はどの道も中途半端になって大成せずに終わりやすいので要注意!

運命線の状態で手相占い

運命線の状態によっても、様々なことが分かるようです。では、詳しくご紹介していきます。

運命線が途切れ途切れになっている:転職を繰り返す

運命線に途切れ・切れ目・隙間がある場合は、転職を繰り返すことをあらわしています。転職を繰り返すことは決して悪いことではありません。しかしながら、転職を繰り返すと、仕事や生活が不安定になることから、結婚相手や恋人にこのような手相がある場合には注意しましょう。

長い運命線に短い線が並行:強い運気に恵まれる時期が到来

並行する短い線がある人は、強い運気に恵まれている時期があるとされている相です。強力な助っ人がいることを示し、協力者に恵まれ、困難を乗り越えることができます。。助っ人は、本人がピンチになると必ずあらわれ、あなたを手助けしてくれるでしょう。

運命線が分岐している:晩年に苦労する

運命線が中指手前で分岐している人は、晩年に苦労するタイプです。中指手前に入り込んで分岐している人は、生の中で苦しい障害に見舞われる危険性があります。

運命線上にホクロがある:仕事で汚点を残す

運命線にホクロが重なる場合は、仕事で汚点を残す可能性がある、凶暗示になります。

一方、線にかさらないホクロ、自然に手を握った状態で隠れるホクロは、一度つかんだ福は絶対に離さないという、幸運のホクロです。

運命線上に障害線がある:仕事上のトラブルに見舞われる

運命線を遮るように横線や斜め線が入っている場合は、仕事上で問題が起きることを意味しています。

感情線と頭脳線の間にある十字線

 

ただし、感情線と頭脳線の間にある十字線は、ご先祖様に守られている非常に良い暗示。ふりかかる災難から逃れられる強運の持ち主といえるでしょう。

運命線が始まる場所で手相占い

必ずしも運命線は、手首方向から中指に向けて伸びているというわけではありません。運命線が始まる場所によっても、運勢が変わってきます。

小指側から始まる運命線:人気商売に向いている

運命線の始点が小指側からスタートしている人は、周囲からサポートしてもらえる運の持ち主です。人気商売などに向いていて、人から注目されて活躍していくタイプのため、人との関わりを大切にしましょう。周囲の人によって、仕事運が大きく変わってきます。

手首の真ん中から始まる運命線:わが道を行くタイプ

運命線が手首の真ん中あたりから始まる人は、我が道を行くタイプです。また、自分の意思を持っていて、自身の力で仕事を切り拓いていく反面、自我が強い傾向にあるため一歩間違えると独裁者タイプになることも。

生命線の内側から始まる運命線:後継などで仕事を切り拓くタイプ

運命線が生命線の内側からスタートしている場合は、家庭環境に恵まれていることが多く、親族や身内から助けられることを意味。後継によって、仕事を成功させる傾向にあります。

生命線から始まる運命線:大器晩成タイプ

運命線上から中指に向かって伸びている人は、地道にコツコツとやり続けていくことで、成功を手にすることができます。努力で開運する大器晩成タイプといえるでしょう。

月丘から伸びる運命線:周囲の協力で成功する

小指下の感情線の下あたりのふっくらした月丘という部分から伸びる運命線は、周囲の協力によって成功することを示しています。このタイプは、人当りが良く、どんな環境にも馴染みやすいため、人と接する仕事が◎。

地丘からまっすぐ伸びる運命線:自分で運を掴み取る

手首の真ん中あたりを地丘といい、そこから運命線がまっすぐに伸びる場合は、先祖のパワーが宿るとされ、強運をあらわします。自分の努力や才能を活かして、運ををつかみとるタイプ。例え、困難があっても、自分の力で乗り越えるでしょう。

頭脳線から運命線が伸びている:自分の知識や才能を生かして成功する

頭脳線(知能線)から運命線が伸びている人は、自分の知識や才能を生かして運命を切り拓いていきます。

人に教えたり導くことに優れていたり、一つの分野を突き詰めてスペシャリストになることにも長けているのが特徴。教師や心理カウンセラーなどに多く見られます。

運命線の方向で手相占い

運命線の方向にも意味があり、どの方向を向いているかで人間関係など様々なことがわかります。

親指側に曲がっている:身内にしか心を許さない

親指側に運命線が曲がっている場合は、身内にしか心を許さないタイプ。他人を簡単に信用しないところがあり、適度な距離間で接する傾向があります。ただし、一度信頼した人であれば、身内同様に扱い、固い絆で結ばれるでしょう。

親指と反対側に曲がっている:他人との交流次第で成功を掴める

運命線が親指と反対側に曲がっている場合は、他人との交流によって成功へつなげる生き方ができる人とされています。他人と器用に関わることができるこのタイプは、物事を見る視野が広いため、人と関わることで運気はさらにアップします。

まっすぐに伸びて、後半でやや人差し指側に向かっている:意志が強い

運命線がまっすぐ伸び、終わりのほうでやや人差し指方向に向かっている相は、仕事で活躍する人に多くあらわれ、意志の強さをあらわしています

その一方で、自分を信じる気持ちが強いため、周囲と意見が合わずに衝突することもしばしば。周囲と調和を図りながら仕事を進めれば、よりキャリアアップできるでしょう。

運命線がない手相

運命線は、すべての人にあるわけではありません。ない人もいます。では、運命線がない人の特徴とは?詳しく説明していきます。

仕事をあまりせずに生きていける


「運命線=仕事線」がないというと、働くことがきらい、仕事運がないといった解釈をする人もいるかもしれません。しかし、それは間違い。仕事をそれほどすることなく生きられることを意味します。

例えば、親から多額の財産を譲り受けたり、高額当選の宝くじを手に入れるなど、夢のような話が実現になるかもしれません。

仕事に対するモチベーションが低い状態

仕事に対する意欲やモチベーションが低い状態であることを指します。疲れていたり、仕事そのものに対する喜びを感じられなくなっていたりと…。そういった人は、転職や休職をするなどを検討するのもいいでしょう。

まとめ

仕事線という別名がある運命線は、その名の通りその人の運命を左右する仕事や社会貢献に関わることがわかる手相となっています。

気になることがある場合や、身近に悩みを抱えている人がいる場合には、今回紹介した運命線の見方を参考にして、ぜひ役立ててみてはいかがでしょうか。