20代の女性が喜ぶプレゼントまとめ!彼女・友達別に紹介します

女性に何を贈ったら喜んでくれるのだろう、このように悩む方は多いようです。女性へのプレゼントといえば同性同士はもちろんのこと、彼から彼女へのプレゼントも当てはまります。女性への贈り物で迷ったら、相手別に喜んでくれるものをチェックしてみましょう。

20代女性へのプレゼントの予算

相手が社会人の彼女:1~3万円

相手の女性が社会人の場合、それなりの予算を立てておきましょう。自分がご褒美として購入できるくらいの価格帯なら、相手の女性も喜んでくれるでしょう。金額は1~3万円程度です。もちろん付き合って間もない男性からいきなり高額なプレゼントをもらっても困るため、相手との関係性も考えましょう。付き合いたてのカップルなら1万円、関係性が深いものとなっているなら2~3万円くらいを予算に選ぶと失敗がありません。

また、社会人の女性は相手の年齢に合わせた予算決めも必要です。社会人1年生なら高額なプレゼントをもらうことに慣れてはおらず、1万円くらいが無難です。25歳くらいまでなら高額なプレゼントでなくても喜んでくれるでしょう。それ以上の年齢になれば良いものを持つ目が養われているため、少し金額設定を高めにしてください。

相手が大学生の彼女:1万円前後

プレゼントする彼女が大学生なら5,000~1万円くらいが予算の範囲です。学生の場合は普段の生活でもお小遣いやバイト代でやりくりしているため、高額なプレゼントに慣れていません。1万円前後でしたら相手ももらって困らないでしょう。大学生の彼女も付き合っている関係性に合わせて金額を変えてみてください。また、相手の誕生日や2人の記念日など特別な日なら予算を高めにして、ちょっとしたプレゼントは金額を下げましょう。

相手が友人の場合は5,000円以内に収めよう

男性から見て相手の女性が友人関係の場合は、金額を抑える必要があります。1万円以上の金額は特別な人にしか設定しない人が多く、あまり高いプレゼントをあげると勘違いされるかもしれません。友人関係をそのまま保っていきたいなら、相手が気を遣わない価格設定が必要です。5,000円以内でしたらちょっとしたプレゼントとして考えてもらえます。相手もお返しするときに負担が少ないでしょう。

女性が喜ぶプレゼント:彼女編

アクセサリー

彼からもらってうれしいプレゼントナンバー1だといえるのが、アクセサリー類です。女性の多くは彼からアクセサリーをもらいたいと思っています。大切な人からのプレゼントは常に身に付けていたいと考えるためです。ネックレスやブレスレットは、見るたびに幸せな気分になります。男性にとってアクセサリーショップは立ち入りがたく、彼が自分のためにお店で選んでくれたと思うと、ますます愛おしい存在となるでしょう。

同じアクセサリーでも指輪は特別なものだと考える女性は少なくありません。2人の関係が深くなってきたなら、ぜひ指輪をプレゼントしてあげてください。女性にとって指輪は結婚を意識させる存在で、大切な人からもらうと幸せな未来を想像できます。男性からすると結婚という意味はないかもしれませんが、ずっと一緒にいたい思いがあるならプレゼントしてみましょう。

腕時計


時計も常に身に付けていられるもののため、女性は喜んでくれます。大切な彼からもらったものなら、なおさら嬉しいでしょう。時計はアクセサリーほど重い感じがせず、普段使いにできる魅力があります。時計はお手頃な値段のものも多く、気負いせずもらえるメリットもあるでしょう。

大切な彼女へ腕時計をプレゼントするなら、ペアウォッチもおすすめです。ペアルックが苦手な男性でも、おそろいの腕時計なら身に付けやすいでしょう。男性と女性用の両方のモデルが販売されているブランドなら、ペアとして選びやすくなっています。

バッグ

高いけど彼からもらいたいと思っているものにひとつに、バッグが挙げられます。自分で買うのが難しいブランド物のバッグは、密かにプレゼントとしてもらいたいと考えています。しかし高額なプレゼントなだけに、女性は口に出すことはできません。彼の年齢が上でそれなりの収入を得ているなら、思い切って高級ブランドのバッグをプレゼントするのもありです。別れたら売ってしまえばいいもののため、女性にとって悪くはないプレゼントでしょう。

財布

お財布は手ごろな価格で、実用性が高くもらって嬉しいプレゼントです。お財布は定期的に買い替えたいと思っても、女性のお小遣いではそうはいかないことがあります。毎日使うものだからこそ、大切な彼からプレゼントされたいと考えています。お財布を見かけるたびに、彼が自分のために選んでくれたと思うと、女性は幸せな気分になるのです。お財布なら彼の予算にも無理がなく、学生のカップルでもプレゼントしやすいでしょう。

スキンケアコスメ


女性にとってスキンケアは、自分を美しく保つ大切な存在です。本当はもう少し高いラインのコスメを使いたいのに、お小遣いの関係上難しいこともあります。女性は彼のためにいつも綺麗になりたいと思っているため、彼からリッチなコスメをプレゼントしてもらえば嬉しいと思うでしょう。ブランド物のコスメをプレゼントする場合は、彼女の好みをリサーチすることを忘れないでください。

予算を抑えたい場合は、好みが左右されづらいハンドクリームやボディケアがおすすめです。高級パックも普段自分では買いづらい商品で、女性は喜んでくれるでしょう。癒される香りの心地が良いものや、お風呂でケアできるボディケア商品などもプレゼントに選ぶことができます。

女性から喜ばれるプレゼント:友達編

スイーツ

甘いものが好きな女性なら、スイーツはいつもらっても歓迎でしょう。友達の女性に何をプレゼントしていいのか迷ったら、スイーツなら失敗はありません。プレゼントして喜ばれるのは、SNS映えするオシャレなスイーツです。普段自分では買おうか迷ってしまう高級な商品もいいでしょう。女性はチョコレートに目がない方が多く、普段だと手が出ない高級チョコももらって喜んでくれます。

雑貨

女性同士のプレゼントなら、お家にいるときに癒されるグッズをプレゼントしてみましょう。かわいくて実用性が高い雑貨でおすすめなのが、ルームシューズです。毎日使うもののため、もらっても困りません。相手の趣味に左右されづらく、ちょっと冒険したデザインでもいいでしょう。サイズを間違う心配がなく、買う側も気軽なのが魅力です。

雑貨はほかにもマイ水筒、ブランドキーホルダー、アロマグッズ、ポーチなど日ごろ使うものも喜んでくれます。女性の視点で選べば、相手の女性も気に入ってくれるでしょう。

花束・フラワーボックス


女性同士で贈って間違いないのが、花束やフラワーボックスです。記念日や誕生日以外のちょっとした日に贈りやすいでしょう。長く楽しんでもらいたいときは、プリザードフラワーを選んでみてください。半永久的に花が持ち、枯れることがなく長くインテリアとして飾ることができます。

本・DVD


普段から本を読むのが好きな方や、自分磨きをかかせない女性には、本をプレゼントしてあげましょう。知識を深めるための本や、癒しを求める本が選べます。DVDは映画好きの女性にピッタリでしょう。以前から見たかったと話している作品があれば、DVDとして贈ることができます。

オリジナルギフト

女性の友達にプレゼントする場合は、1品のみにこだわらず複数をチョイスして組み合わせる方法もあります。たとえば料理好きの女性なら、見た目がかわいいキッチングッズを集めてみましょう。気分をリフレッシュできるバスグッズを集めて、オリジナルギフトにすることもできます。お店の人に箱を用意してもらい、綺麗に包装してもらいましょう。

まとめ

女性がもらって喜ぶプレゼントは、誰からもらうかによっても異なります。大切な彼からもらうプレゼントは、いつも身に付けられて相手から大切に思ってもらえるグッズです。友人からのプレゼントは、女性目線で選べば失敗が少ないでしょう。予算に合わせて紹介したプレゼントを選んでみてください。