下からのお願いをして感謝をする

ドタキャンの理由5選!当日・デート・飲み会などに使える!

誰でも用事ができてしまいドタキャンしてしまうことがあるでしょう。しかし、このときに使う言葉によって、相手を不快な思いにしているのかもしれないのです。相手との関係性をスムーズにするドタキャンの言い訳と、最低限のマナーを紹介します。

ドタキャンが必要な状況

女性 時計

急用ができた

急な用事ができて後から決まったほうが重要なら、ドタキャンしなければなりません。断りづらい上司から飲みに誘われた、仕事のトラブルが発生してしまったなどの問題です。もしかしたら行きたかったアーティストのチケットが取れた、好意を抱いている彼から誘われたなど、本人にとって嬉しいことを優先したい場合もあるでしょう。

ダブルブッキングしてしまった

忙しくてうっかりダブルブッキングしてしまうこともあります。約束をしてもメモを取らずあいまいにしていると、同じ日に重なってしまうこともあるでしょう。スマホでスケジュール管理をしていても、日付を間違って記録していたというケースも考えられます。交友関係が広い方や、仕事が忙しい方はダブルブッキングに注意が必要です。

体調不良


急に熱が出てしまった、お腹が痛くて外出できそうにもない、女性なら生理で体調を崩してしまうこともあるでしょう。体調不良は本人も予測不能ですから、丁寧に断れば相手も不快な気持ちにならないはずです。しかし、下手な言い訳としても使われることが多く注意しましょう。いつも体調不良を言い訳に使う方は、信用に値しないと思われているかもしれません。

気が乗らなかった

あまり好きでもない彼からデートに誘われて、気が乗らず行きたくなくなった場合もあるでしょう。友人や会社の同僚との予定があっても、そのときの気分によって行きたくないことは誰でもあります。急に天気が悪くなり、約束の場所に行くのが面倒に感じてしまうこともあるでしょう。

どんな言い訳ならドタキャンは許されるのか?

急な仕事が入ってしまった

社会人の相手なら、急な仕事でドタキャンする理由は理解してくれるでしょう。シフト制の仕事で同僚が急に体調不良などで休めば、誰かが代わらなければなりません。そのため言い訳として通じます。ただし、明日でもできるような仕事を理由に断るのは止めましょう。相手は自分と過ごしたくないから断ったと感じてしまうからです。出張が急に入ってしまった、仕事上のトラブルが入り対処しなければならないなどの理由にしましょう。この理由は当然ですが同じ職場の人には使えません。

突然の体調不良

本当に体調不良となったときのドタキャンはきちんと説明すれば相手もわかってくれます。しかし、女性の生理の不調は、男性からすると理解されない可能性もあるため注意しましょう。とくに子どもを持っている親なら、言い訳として使いやすいでしょう。家族が倒れてしまい看病に行かなければならないことも理由として使うことができます。ただし、体調不良が嘘だとバレたときは、相手の関係性が悪くなることを覚悟に使ってください。本人の体調不良だと相手はお見舞いに来ようとするかもしれません。

配偶者の体調不良

配偶者が体調不良になったときのドタキャンはどうなのでしょうか?風邪をひいた、お腹が痛いなどの理由では、相手は許してくれない可能性があります。しかし、配偶者が入院した、事故を起こしたなど重大な問題であれば、相手もわかってくれるでしょう。行きたくないときに配偶者を理由にドタキャンしたい場合は、何度も使える手ではありません。

身内の不幸


身内の不幸は誰も予測することができず、突然ドタキャンが発生しても仕方がありません。人の死はコントロールすることができず突然やってきます。ただし、遠い親戚が何度も不幸にあっていれば、嘘だとバレてしまうでしょう。嘘だとバレていないときでも、次回会ったときの言い訳を考えておかなければなりません。

住宅に関するトラブル

水道管が破裂した、トイレが詰まったなど住宅に関するトラブルは言い訳として使えます。水のトラブルは突然起こることもありますから、ドタキャンしても問題はないでしょう。もしかしたら相手は助けに来てくれるかもしれません。水回りのトラブルは時間もお金もかかることですから、その日の約束を断る理由になります。ただし、嘘でドタキャンしてしまった場合は、次回会ったときの会話に注意しましょう。相手から求められていないのに、自分からどんなに大変だったか言い訳をし出したら、相手は不振に感じてしまいます。

嫌われるドタキャンのパターン

繰り返しドタキャンをする

ドタキャンは誰でもやられて気持ちがいいものではありません。本当に行けない理由があっても、何度も繰り返していると相手から嫌われてしまうかもしれません。何度もドタキャンを繰り返していると相手から誘っても断られると感じられ、誘われなくなってしまうでしょう。本当に誘って欲しくない人ならいいのですが、そうではないならできるだけドタキャンを防ぐ工夫をしてください。

約束の時間を過ぎてドタキャンの連絡をする

ドタキャンの理由によっては相手が許してくれますが、連絡の時間が遅すぎると相手に嫌な気持ちにさせてしまいます。相手も忙しい時間の合間を縫って予定を立てているのですから、約束の時間を過ぎてドタキャンされれば頭にくるでしょう。相手は何も事情を知らず約束の時間まで待ってくれています。ときには約束を過ぎても待ってくれる人もいますから、失礼な対応にならないようにしなければなりません。

謝らなかったり「申し訳ない」という態度が見えなかったりする

ドタキャンしても謝らない人は、相手は許してくれない可能性があります。どんな事情があっても、謝ることが第一です。自分が悪いという気持ちさえも持っていなければ、もう約束をしたいとは感じないでしょう。相手がどう思うか考えていればわかることです。

ドタキャンをする際の最低限のマナー

下からのお願いをして感謝をする

一刻も早く連絡を入れる

仕方がない理由でドタキャンするときも、行きたくなくてドタキャンするときも、一刻も早く連絡してください。早ければ早いほど、相手の気持ちも切り替えることができるでしょう。嘘の理由でドタキャンをする場合は、相手に対しやましい気持ちがあるため断りづらくなってしまいます。先延ばしにすれば相手の嫌な気持ちは大きくなっていくでしょう。思い立ったらすぐに連絡してください。

とにかくしっかり謝る

どうしても抜けられない用事ができてしまったら、下手な言い訳をせず素直に謝ることです。理由があってドタキャンしなければならないとき自分は悪くはありませんが、相手に嫌な気持ちにさせてしまったことには変わりがありません。誠意をもって謝れば大抵の場合は許してくれるでしょう。

キャンセル料などは必ず支払う

ドタキャンしたことで発生するキャンセル料は、断った人でも支払うようにします。予約が必要のレストランでキャンセルすると料金が発生するところもあります。なかなか予約が取れないお店での約束なら、キャンセル料が発生していないか確認しておきましょう。また、グループでお店に行く予定の場合は、1人減ることで料金が変わってくることもあるため注意してください。その場合は幹事に連絡をして、追加料金が発生するようなら責任もって支払いましょう。

まとめ

ドタキャンは誰でも一度は経験したことがあるのではないでしょうか。急な用事ができて断らなければならない場合は、素直に謝ることです。事情をちゃんと説明すれば相手もわかってくれます。キャンセルしたことで相手を嫌な思いにさせてしまった場合は、次回の約束は自分からにして相手をフォローすることも必要です。お詫びの気持ちがちゃんと現れていれば、お互いの関係は悪くならないでしょう。だたし嘘のドタキャンをしたいと考えている場合は、言い訳をちゃんと考えてください。その場合も何度も繰り返すのは避けて、相手に誠意を見せることが重要です。