憧れの教師と生徒の恋愛!禁断の恋の理由と付き合うことの是非

恋愛ドラマや恋愛映画、恋愛マンガのテーマのひとつに教師と生徒の恋愛がありますが、これはストーリーの世界だけでなく現実でも起こりうることなのです。こういった禁断の恋愛に興味を持つ女性は多いものですが、こちらには教師と生徒の恋愛についての情報を集めました。実際の恋愛事情について知りましょう。

教師と生徒の恋愛は本当にあるの?

先生を好きになる生徒はいる

教師と生徒の恋愛をテーマにしたドラマや映画がありますが、これは禁断の恋愛と言えるでしょう。それでは、実際にこういった教師と生徒の恋愛はあるのでしょうか。教師とは上に立つ職業ですので、教師に対してあこがれを持つ生徒は少なくありません。そして、そのまま恋愛に発展するケースも存在するのです。そのため、教師と生徒の恋愛は作り話だけではないと言えるでしょう。しかし、一般的に禁断の恋愛とされていますので、そこにはいくつものハードルがあります。そして、こういった恋愛にはいくつかの特徴がありますので、以下にご紹介いたしましょう。

教師が男性、生徒が女子のパターンが多い

教師と生徒の恋愛は存在しますが、特に多いパターンは男性教師と女子生徒という関係です。もちろん、女教師と男子生徒というパターンも存在しますが、それは非常に稀と言えるでしょう。それでは、なぜ男性教師にあこがれる女子生徒は多いのでしょうか。教師とは勉強を教える立場ですので、頼もしく見えるものです。頼もしい男性に惹かれる女性は多いので、恋愛に発展することがあります。そして、大人の男性に惹かれる女性もいますが、大人の男性と知り合う機会はなかなかありません。そのため、身近な大人の男性である教師にあこがれてしまうのでしょう。

在学中に付き合うことは少ない

男性教師にあこがれる女子生徒は多いものですが、在学中に付き合うことはほとんどありません。何よりもお互いの立場がありますので、堂々と付き合うことが出来ないのです。そして、女子生徒は10代ですので、相手の両親の問題もあるでしょう。こういったハードルを超えることは難しいので、在学中に付き合うことはほとんど無いのです。また、若い女子生徒は新しい刺激に弱いので、すぐに別の男性に惹かれることもあります。こういった理由から在学中に付き合うことが少なくなるのです。

卒業後に交際・結婚する場合が多い


男性教師と女子生徒の恋愛は少なくありませんが、在学中に交際に発展することはありません。しかし、卒業後に交際を始める場合は多いのです。卒業してしまえば特に問題はありませんので、オープンな交際が出来ます。周囲に隠れながらコソコソと付き合うことはストレスになりますので、せっかく付き合うのであればオープンに付き合いたいものです。そのため、卒業後から付き合うことは自然な流れでしょう。そして、ある程度の交際期間を経て結婚することも珍しくありません。

教師と生徒の間に恋愛感情が生まれる理由

接する時間が長い

男性教師と女子生徒の間に恋愛感情が生まれることがありますが、これにはどういった理由があるのでしょうか。学生は学校の中で生活を行いますので、教師と同じ時間を過ごすことが多くなります。そして、学校以外の男性を知らないことも多く、男性教師を好きになってしまうのです。同じ環境で生活をすると、男女は恋愛感情を持ちやすくなります。そのため、男性教師と女子生徒が恋愛関係になることは自然なことなのかも知れません。

生徒からは頼りがいがあって見える

学校 先生
頼りがいのある男性は女性からモテるものですが、教師とは指導をする立場であることから頼りがいがあるように見えるのです。もちろん、クラスメイトの中にも頼りがいのある男子もいますが、教師と比較すると10代のクラスメイトは、どうしても頼りなく見えてしまうでしょう。そのため、クラスメイトの男子よりも男性教師に魅力を感じる女子生徒は多いのです。そして、学生はそれほど社会を知りませんので、教師以外の大人を知る機会が少ないという部分も影響しているでしょう。

教師は生徒の将来の姿をイメージする

男性教師が女子生徒に恋をすることもありますが、これはどういった理由があるのでしょうか。経験を積んだ教師とは、生徒がこれからどのように成長するか分かるものです。そのため、将来の姿をイメージすることで恋に落ちてしまいます。そのため、若い男性教師だけでなく、ある程度経験を積んだ男性教師が女子生徒に恋に落ちることもあるのです。そして、教師はプライベートな相談を受けることもありますので、親密な関係になりやすくなっています。

禁断の関係なので燃える


男性教師と女子生徒の恋愛は一般的に禁断の関係とされています。そのため、これをテーマにした恋愛ドラマや恋愛映画が存在するのです。こういった禁断の関係は逆に燃えるもので、多少のハードルがあっても乗り越えることが出来ます。特に女子生徒は若いので恋愛経験がそれほどありません。そのため、このような刺激的な恋愛をしてしまうと、一気に夢中になってしまうのです。クラスメイトとの恋愛よりも燃えるでしょう。

実際に付き合ってもいいの?

18歳以上なら問題はない

それでは、男性教師と女子生徒の恋愛関係は許されるのでしょうか。これは女子生徒の年齢がポイントとなります。18歳以上であれば問題ありませんが、18歳未満では問題になることも多いでしょう。そして、中には女子中学生が男性教師にあこがれることがありますが、男性教師が女子中学生に恋をすることは問題があります。そのため、高校でなければ男性教師と女子生徒の恋愛は成立しません。

肉体関係・金銭のやりとりがなければ問題はない


男性教師と女子生徒の恋愛は法律的にどうなっているのでしょうか。18歳未満の女子生徒だった場合、肉体関係や金銭のやり取りがあると問題になってしまいます。これは不順な交際となりますので教師側が処罰されますが、生徒側は処罰されません。そして、女子生徒が18歳未満だった場合でも真面目な交際であれば、法律や条例違反にはならないのです。男性教師と女子生徒の恋愛には法律も関係するということを知っておきましょう。

公務員法に引っかかると判定される場合もある

18歳未満の女子生徒が相手だったとしても、真面目な交際であれば法律や条例違反になることはありません。しかし、場合によっては公務員法に引っかかることもあるのです。こういった公務員法の判断は難しいので注意しましょう。そして、女子生徒の年齢が18歳なのか、18歳未満なのかでも大きく異なります。男性教師と女子生徒の間で恋愛をするのであれば、公務員法についても考えましょう。

条例や校則で禁止の場合も多い


男性教師と女子生徒の交際は法律的に問題が無かったとしても、条例で禁止されていることがあります。条例は都道府県によって異なりますので注意しましょう。また、法律や条例で問題が無かったとしても、校則によって交際が禁じられていることもあるのです。

世間の目は厳しい

いくら法律や条例、校則などに問題が無かったとしても、男性教師と女子生徒の交際はなかなかオープンに出来ることではありません。世間の目はこういった交際について厳しいものです。そのため、本当に愛し合っていたとしても、こういったハードルがあるということを知っておきましょう。また、卒業をしてから交際を始めることもありますが、その後も出会いのきっかけを聞かれることがあります。そこで、出会いのきっかけが言いづらくなることもあるのです。こういった部分を覚悟した上で交際するようにしましょう。

まとめ

男性教師と女子生徒の恋愛は映画やドラマのテーマになっていますが、現実でも起こりうることなのです。しかし禁断の恋愛なので、実現するにはさまざまなハードルがあります。ですが、禁断の恋愛はそれだけで燃えてしまうので、様々なハードルがあっても乗り越えられるでしょう。