色気とは?色気のある女性の特徴と色気のある女性になる方法

色気や色っぽさを持っている女性は、異性からだけでなく同性からの憧れも強く持たれます。今回紹介する色っぽい女性の特徴と色気のある女性になる方法は、モテるためだけに必要なのではなく、女性としての生き方を追求するために役立ちます。色っぽい女性になりたい人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

色気のある女性が持つ13の特徴


色気のある女性というのは、特別男性に媚びを売るような形で色気を使っているわけではありません。自然な姿が更に色気を際立たせることから、どんな特徴があるのかを知っておくだけでも、今後の生活に役立てられます。色気がある女性は、普通の女性とどのような点が違うのでしょうか。

清潔感がある

色気は肌の露出などで強調されるわけではありません。清潔感がある女性は色気があります。清潔感を醸し出すのは簡単で、今すぐ実践できるものが多いでしょう。例えば、髪が長い人の場合には、下におろしている状態ではなく、いつでもまとめておくだけでも効果的です。小顔効果も加わりますので、清潔感とスタイルアップが同時に実現します。

自然に男性を立てる

男性を立てる控えめな女性は色気があります。どうしても自分の意見を押し付けようとしてしまいますが、そのようなことをせず、一歩引いた形で自然に男性を立てることができる女性は、陰でリードをするような芯の強さを持っています。

一通りのマナーを身に付けている


ルールやマナーの精通している女性も色気が感じられます。知っているようで知らない、マナーや常識は多々ありますが、そのようなことも全てわかっている女性は素敵で、またその知識を自慢するような態度を取らない控えめな感じが更に色気を増します。

男性に依存していない

好きな人ができてしまいますと、女性は「どうしてもその男性に依存をしてしまいます。しかし色気のある女性は、男性のことを大切にしながらも自分を磨く時間を持っていている場合があります。そのため、もしも男性との恋愛が終わっても、他に夢中になれるものを持っているため、気持ちの切り替えが早くスマートです。

心に余裕がある

やはり女性からみても精神的にゆとりや余裕がある女性は色気があります。心に余裕があるということは、自分以外の人への気配りや配慮をするゆとりが生まれます。また急なトラブルなどが起きても慌てることがなく、落ち着いて行動できることから、結果として早くトラブルが解決している場合があります。色気は肌の露出などの見た目だけではなく、精神的なゆとりでも表現できます。

言葉使いが丁寧

丁寧な言葉づかいができる女性は、そばで一緒に話をしている人の気持ちを和ませる力があります。また、口調や声の出し方も大切で、男っぽい乱暴な言葉や若者が使うような流行語ばかりの言葉とは違う、品の良さや美しさがありますので、自然と色気が漂います。

姿勢がよい

色気がある女性に共通しているのは、姿勢が良いということです。見た目の印象を大きく左右する姿勢は、背が低いことをコンプレックスに感じている女性でも、背筋を伸ばして立ち振る舞うことで、数値よりもはるかに背が高く見えるでしょう。

厚みのある唇


唇は女性の色気を演出する際にとても役立つポイントです。コンプレックスとしてしまう場合が多い厚みのある唇ですが、色気が出せるのは薄い唇よりも厚みのある唇です。リップやグロスの色選びによっても大きく変わりますので、自分に合う最適なカラーを探すのも楽しみでしょう。唇が薄い女性でも、メイクの仕方次第で厚みがあるような印象に変身できます。特に男性が注目するパーツである唇は、色気を引き出す際におすすめのポイントです。

ファッションは露出を控える

色気を出すためには、肌の露出を控えて洋服選びをした方が良いでしょう。肌を見せることが色気のポイントになると勘違いしてしまいますが、本当に色気がある女性は、肌の露出以外の部分で自分自身の女性らしさをアピールします。どのようにすると自分自身が輝くのかというポイントを熟知していることが良く分かります。

ネイルは派手すぎず手入れを欠かさない


手元の印象も色気を醸し出す際に重要です。最近は派手で大げさなネイルが多いですが、色気を出す際には、控えめなネイルでも十分効果的です。しかし、指先の手入れをしっかり行っておくなど、日々のケアを怠らない点も美しさを維持する秘訣です。

手入れされている艶髪

全身のパーツの中でも、より女性らしく色気が出せるのは髪の毛です。しかも手入れが行き届いていないパサパサな髪ではなく、艶があってサラサラとしているのは特徴です。風に吹かれた時になびくような姿は、更に女性の色気を演出できるでしょう。

適度に丸みを帯びたボディ

痩せて細身の体つきの女性ではなく、女の人特有の丸み帯びた体つきの方が、色っぽさが際立ちますので、きっと男性も触れてみたくなるはずです。無理なダイエットで痩せようとするよりも、栄養バランスの取れた健康的な食生活を送ることで自然とスリムな体形は目指せます。

ロングヘア

髪が短い女性も多いですが、やはり女性としての色気を醸し出せるのは、ロングヘアでしょう。しかし、長いまま手入れもしないでほったらかしにするのではなく、艶を維持するような日頃のケアや、定期的に毛先を揃えるようにして髪の健康にも気を配るような女性が理想です。

色気のある女性になる方法

色気のある女性を目指すためには、身近な女性を参考にするのがおすすめです。ここでは三身近に色気のある女性がいない場合や、もっと違う角度から色気のある女性のことを知りたい場合に役立つように、良い方法を紹介します。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

女性ホルモンの分泌量を増やすために早寝する

女性 睡眠
色気のある女性は見た目が美しいだけではありません。そのため、女性ホルモンの分泌量を増やすために、早く寝る習慣を身につけています。疲れた体をリセットするためには、できる限り早く体を休めるのが理想です。

話す時には落ち着いてゆっくりと

早口でしゃべるのは楽しいですが、色気を漂わせるためには話す時に、ゆっくり落ち着いた口調で話をするのが良いでしょう。しかし、夢中で話しをしている間に普段の口調が出てしまいますので、意識をしてゆっくり話すのがコツです。そのうちにゆっくり話をする癖がついて、落ち着いた口調が習慣化されるはずです。

男ウケするファッションを勉強する

男性は肌が露出された洋服だけが好きなわけではありません。そのため、男性陣に支持されるファッションを研究して、服装からも色気を漂わせることができますと、更に女性らしい雰囲気を維持できます。もちろん自分の好も反映させながら着こなしができるようになることで、手持ちの洋服だけでもバリエーションを広げたセンスアップが実現します。

一般的なマナーをマスターする

マナーや常識については知らないことが多く、正しい方法を知っておきますと、人前で恥をかくようなことはありません。マナーも色気を醸し出すためのアイテムになりますので、ぜひ参考にしましょう。マナー講座などに行って勉強をしますと、専門から指導受けられるメリットは勿論ですが、様々な年代の女性と交流できますので、色気を学ぶ良いチャンスでしょう。

社会に関心を持ちマナーを身に付ける


こまめにテレビのニュースなどをチェックしておき、今の世の中の動きを良く理解しておきますと、どんな人とどのような話の転嫁になった場合でも、適当な返事ではなく一歩踏み込んだ会話ができます。社会に関心を持つことは、女性としてのマナーを身につける第一歩です。

まとめ

色気のある女性になるには、様々なことを自分に吸収する必要があると理解できました。これから頑張って目指そうとしている人は、是非役立ててみてはいかがでしょうか。