若い女はモテる?男性が年下を好む理由と大人の女ができること

男性は若い女性を好むといいますが本当なのでしょうか?もう自分は若くないと感じると、若い女性好きの男性とは恋愛関係になることは難しいと思ってしまうかもしれません。男性がなぜ若い女性を好むのか深層心理からチェックしてみましょう。

やっぱり男は若い女が好き?

男性の3分の1は年下女性を希望

男性の3分の1は年下女性を好む傾向があるようです。若い女性は肌もツヤツヤで、外見的な若々しさがあるでしょう。女性から見ても若い女性は魅力的に映るため、男性が惹かれないはずはありません。見た目の若々しさはパワフルでエネルギーの強さを感じさせられるでしょう。しかし、男性は女性とは違って細部の美しさを見ているのではなく、その女性の雰囲気の良さを感じ取っているようなのです。もしかしたらそれは本能的なものなのかもしれません。

もちろん30代以降の大人の女性を好む男性もいます。若さは確かに見た目が美しいのですが、内面的な要素も重視する男性は30代以降の女性を好むようです。話していても知的さを感じられ、男性への対応もわきまえている女性も美しいと感じられているのです。

40代以上の男性は20歳以上離れた女性との交際希望者も多数

世の中の男性が実際はどうなのか気になるでしょう。調査では年齢差が気にならない男性が圧倒的多数でした。しかし、年齢別に見てみると若い男性は年上への憧れのニーズがあるのに対し、年齢を重ねると年下がいいという回答が多くなりました。40代男性は20歳以上離れた女性でもOKという人が多かったのです。結婚適齢期といえる男性はより若い女性を好む傾向があります。

男が若い女を好きになる理由

男性 ハート

生殖本能の点で若い女は有利

男性が無意識のうちに若い女性を求めるのは、本能から生殖可能な女性を選んでいるとも判断できます。その理由は医学的な観点で、女性は19~24歳が最も妊娠しやすいといわれているためです。女性の場合は年齢を重ねるごとに生殖能力が低下しやすく、子孫を残したいという男性の願望から若い女性を選んでいるのかもしれません。

子どもを産むということは子育てのことも考えなければなりません。女性が若ければ子どもが大人になるまで育てることができる確立が高くなります。しかし、生殖の意味でいえば男性は年上の女性を求めるニーズもあるようです。年齢を重ねている女性は社会経験が高く、子どもの安全性を高めるという考え方があるからでしょう。

頼りにされるのがイイ

男性が年上の場合、年下彼女から頼りになる存在となるでしょう。男性は女性から頼られたいという欲求を持っているものです。大人の女性は何でも自分でやる能力があるのですが、若い女性なら些細なことでも頼ってもらえます。その行動が単純に嬉しくて、年下女性を選ぶ男性がいるようです。男性は自分の立場を高く見せたいという願望を持っており、男性を立てることができる若い女性に惹かれる傾向があります。

自分も若くなるような気分になる


肌に潤いがあってみずみずしい若い女性は、近くにいるだけで自分も若くなるような気分になる男性もいます。女性も少しでも肌の潤いをアップさせて、肌の弾力を高めようとするでしょう。それは若々しくありたいという女性の願望があるためです。男性は自分が若くなろうと努力はあまりしませんが、やはり健康的な若々しさは維持したいと考えています。若い女性がそばにいれば見た目や行動も若々しく、若いころの自分を取り戻せるような気がするのです。

ものの見方やアンテナの広さが新鮮

若い女性は同年代の女性とは違った感性を持っています。同じ考え方を持つ女性と過ごすのもいいのですが、刺激を求める男性は違う要素を求めるでしょう。若い女性は常に新しいものを求めていて、男性は自分とは違う情報を得ることができます。いつも新鮮な情報を聞くことができて、男性は一緒にいて楽しいと感じるでしょう。幅広いアンテナを求めている男性は、いろいろな視点から情報を得られる若い女性を求める傾向があります。

若さゆえの行動力・積極性が魅力的に映る

若ければそれだけ積極的にチャレンジすることができます。年齢を重ねた女性は、そろそろ落ち着かなければならないと感じるでしょう。若い女性は好奇心が旺盛で、自分ができないとは思わず果敢にチャレンジします。その行動力の高さを見ていると、一緒にいる男性もパワーをもらうことができるのでしょう。男性も年齢を重ねれば何でも挑戦することができなくなり、若い人の積極性が魅力的に映ることもあります。

肌や髪など、若い見た目が好き

そもそも若い肌や髪などが好きという男性もいます。若ければみずみずしく肌にも張りがあるため、男性がいつまでも触れていたいと考えるでしょう。肌触りの良さに男性は癒しを得ているのです。誰でも赤ちゃんの肌に触れると気持ちがいいように、男性は女性に対し肌の美しさを求める人もいます。肌が衰えていない女性を求める男性は、必然的に若い女性を求めてしまうのです。

年下女性が好きな男性に対し大人の女ができること

若い女に嫉妬せずマイペースに出会いを楽しむ

男性が若い女性を求めるのは本能からきている可能性があります。そのことは変えることができませんから、若い女性に嫉妬しても無理でしょう。肌や髪の美しさは何歳になっても磨くことはできます。30代になっても大人の女性の魅力が増すもので、若いだけが女性の魅力ではありません。若さに嫉妬せず自分が綺麗でいたいという願望を満たすために、美しさを極めてみましょう。

新しい知識・経験を進んで受け入れよう

若い女性が好きな男性のすべてが、若々しいキャピキャピした雰囲気を好んでいるわけではありません。若い女性でも幼さが抜けず、自分勝手な行動ばかりする女性は、男性も受け入れることができないでしょう。大人の女性は教養で勝っているため、内面で勝負することができます。年下が好きでも落ち着いた女性が好きな男性に対しては、新しい経験を積んで魅力的な女性を目指しましょう。

若い女性が好きな男性のことを勘違いして、子どもっぽくすればいいと思わないようにしてください。大人の女性が若さだけを求めると違和感があります。大人の女性は男性と対等に会話ができるのも魅力のひとつでしょう。たくさんの経験を積んでいれば、相手のことを思いやる気持ちも持つことができます。

大人ゆえの余裕や広い心をもつ


男性は見た目の若さだけでなく、内面の自立を求める方は少なくありません。年上の男性と付き合う女性は、同年齢の女性より大人びている傾向があります。それは年上の男性と話をしていても落ち着いていて、マナーが身についているからなのでしょう。若い女性ではそのような要素が身についていない人も多く、大人の女性は大人ゆえの余裕をもって男性に接することができます。男性を立てることは大人だからできることもあるでしょう。男性の支配欲をかきたてるよう、広い心で接するようにしてみてください。

「絶対若い女がいい」という男性はスッパリ諦める

何が何でも若い女性がいいという男性は、その男性自身が幼いのかもしれません。男性自身が大人になり切れておらず、若い女性と付き合ってちょうどいいのでしょう。そのような男性と付き合っても、大人の女性は振り回されるだけの可能性があります。若さだけを求める男性は所詮そんなものですから、キッパリと諦めてしまいましょう。人は自分と似た要素の人を好きになる傾向があるため、子どもが抜けない男性と付き合っても上手くいかない可能性があります。

まとめ

男性が若い女性を求めるのは、生殖的な面や支配したいという欲求を満たすためです。大人の女性でも男性を立ててあげることはできますし、自分を磨いて美しい女性を目指すことはできます。男性はただ見た目だけにとらわれているのではなく、若い人のパワーや自分にはない魅力を感じているのでしょう。男性を喜ばせる女性になり、誰からも魅力的だと感じられるようになれば、大人女性だってモテるはずです。年齢を重ねた女性も努力すれば、大人の女性をわかってもらえるでしょう。