プロポーズについて考えよう!理想のシチュエーションやNG集をまとめました!

人生においてプロポーズすることやされることは、たくさんあるわけではありません。それは、プロポーズするということがどれだけ特別なことであり、責任があることなのかを知っているからです。だからこそ結果がどうであれ、後悔しない方法でしていただきたいと思うのです。この特別な日、瞬間は、これから長い結婚生活が続く中、かけがえのないものになります。ロマンチックなプロポーズで、新しい素敵な人生をお送りください。

彼がプロポーズを意識する時ってどんな時?

プロポーズを意識すること。それは、つまり結婚を意識することでもあります。結婚するということは、色々な面で責任が出てくることでもあり、その為結婚に否定的な方もいますが、それを乗り越えて新しい人生を始めたいと考えているということです。男性は、どんなときにそういった気持ちになるのでしょうか。

病気や仕事で弱っている時に彼女が献身的だった

病気をした時は、どんな人でも精神的に弱ってくるものです。一人暮らしの人であれば、不便に思うこともあるでしょう。そんな時、献身的に対応してくれる女性に対して好感が上がるのも当然です。また、仕事がうまくいかない時に、負担にならないように気を使いながら勇気と自信を思い出させてくれるような女性も、やはり必要な人であると認識します。

ただ、仕事が上手く行かない時に、励ますことが必ずしも良い方法であるとは言えません。むしろ、距離を置いてそっとしておいてくれたり、何も言わずに待っていてくれたりする方が良いこともあり、結婚したいと思われる女性はこのあたりの対応がとても素晴らしいのです。

一緒にいると毎日楽しく過ごせそうだと感じた

男性から見て、女性は可愛らしく見えたり綺麗に見えたりと、自分にはない色々な面を感じて好感を持つこともあります。しかし、だからと言って全ての女性に対して、楽しく過ごせる女性であると判断するわけではありません。男性が一緒に過ごして楽しそうだと感じる女性とは、前向きになれるといった意味合いの方が強い傾向があります。だからこそ、色々なことが起こる人生において、傍にいて欲しい必要な存在であると認識されるのです。

ですから、発想がネガティブであったり悪口や愚痴が多かったりする女性は、対象から外されやすくなります。一緒にいると、前向きになれないからです。多くの場合、男性も付き合う相手と結婚する相手は、選ぶ基準が違います。結婚したい、プロポーズしたいと思う女性は、見た目だけでなく、生きるエネルギーをもらえるどうかということもチェックしています。その一つが、一緒にいると、楽しそうだと思えるかどうかということです。

大人の男として一人前になったと感じた時

自分に自信が持てない状態で、責任を伴うことをしようとしないのも当然のことかもしれません。自分に自信が持てるようになり、家族を守れると思えるようになった時に、プロポーズしようと思う男性は少なくありません。仕事に慣れてきて、自信が付いたときなどもそうかもしれません。また、ある程度貯金ができた時などもそうかもしれません。

プロポーズされて嬉しい日っていつ?

特に長く付き合っている女性は、彼からのプロポーズを待っている方も少なくないかもしれません。しかしながら、自分からそれを要求することに抵抗がある方も多く、しびれを切らしている場合もあるのではないでしょうか。あなたが彼氏からプロポーズをされるとしたら、いつがいいですか?特別な日であれば、きっといつまでも忘れられない日になることでしょう。

彼女の誕生日

自分の誕生日を忘れる人はあまりいません。こういった理由もあって、彼女の誕生日にプロポーズする男性もいます。「〇才の誕生日に、結婚してくださいって言ってくれたよね」こんな風に、ずっと記憶に残りやすいのがメリットです。お洒落なレストランを予約して誕生会をすると彼女に伝えつつ、プロポーズの準備を進める。最高の誕生日プレゼントになってくれることでしょう。

付き合った日

最近は、いつから付き合い出したのかモヤっとしていて分からないと話す方もいますが、中にはしっかりと線を引いて付き合った日を明確にしている方もいます。二人にとって、付き合った日を特別な日として大切にしている場合、こんな風に最高のサプライズデーにすることもできます。特に、女性の方が付き合った日を大切にしている場合、この日に合わせてプロポーズするのはオススメとも言えるでしょう。

クリスマスやバレンタインなど

ロマンチックなプロポーズを期待している女性も少なくありません。デコレーションやイルミネーションで飾り付けられた街を歩きながら、時を過ごしプロポーズするのも良い方法です。お洒落して出かけることも多いですから、ぴったりの方法だと言えます。また、バレンタインの日にチョコレートのお返しにプロポーズをするのも素敵です。思いがけない彼氏からのプレゼントに、感動してしまう女性は少なくないでしょう。

プロポーズの場所はどこがいい?

男性の中には、見た目だけでなく行動もお洒落な方もいます。こういった方は、きっとプロポーズもお洒落な演出をして行うのでしょう。しかし、普段はあまりお洒落ではない男性もたくさんいます。そういった方も、プロポーズだけはしっかりと準備して後悔のないシーンを演出しましょう。自分らしい方法を考えてみましょう。そして、彼女が一番喜んでくれるであろう方法を探してみてください。

高級レストランやホテルのスイートルーム

プロポーズは、一生にそう何度も行うものではありません。受ける方だって、多くても数回あるかどうかでしょう。ですから、最高にロマンチックで感動的なシーンを作ってみてください。普段あまり行かないような場所でのそれも良いでしょう。あるいは、二人の思い出がたくさん詰まっている場所で行うのもオススメです。高級レストランやホテルのスイートルームは、ゴージャスなイメージもありますので、特別な日を迎えるのにふさわしい場所であると言えるでしょう。

夜景の見えるスポットや海のきれいな場所

美しい場所でプロポーズするのも良い方法です。夜景が綺麗な場所や、海がきれいな場所もオススメ。大切な言葉を伝える時は、あまりウルサイ場所ではなく静かな場所の方が良いものです。また、人気観光地の中にも、美しい場所やロマンチックな場所はたくさんあります。そういったスポットを探して、二人でドライブ。そして、プロポーズするのもいかがでしょうか。

二人の思い出の場所もいい♡

他人にとっては何ら特別に感じられないような場所でも、二人にとっては大切な場所があるものです。二人が初めて出会った場所だったり、楽しい思い出がいっぱいある場所だったり。また、昔二人が良く遊んだ場所や、一緒に旅に出かけた場所なども特別な場所だと言えるかもしれません。そんな大切な場所でプロポーズするのもオススメです。可能であれば、二人のことをよく知っている方や二人の幸せを本気で祝福できる人に力を借りて演出するのもとても素敵だと思います。

プロポーズで言われて嬉しい言葉

好きな人からプロポーズされて不愉快になる人はほとんどいません。女性は、心のどこかで理想のプロポーズを想像しているものです。その中でも一番注目したいのは、男性から贈られるプロポーズの言葉です。「好き」の言葉と、「結婚してほしい」の言葉は、重いがまるで違います。あなたは、プロポーズするならどんな言葉を伝えたいですか?どんな言葉で、プロポーズしてほしいと思いますか?

シンプルかつストレートで思いが伝わる言葉

男性は不思議に思うかもしれませんが、普段お洒落なことが好きな女性であっても、プロポーズだけはストレートな言葉がいいと考えている人が少なくありません。あれこれ言葉を飾るよりも、まっすぐな気持ちが伝わってくる方が嬉しいと思う女性が多いのです。ですから、口下手な方も大丈夫。是非、自信をもってプロポーズしてみてください。

これからも大切にしてくれる思いが伝わる言葉

独身から既婚者になるとき、男性もあれこれ不安に思うことが多いかもしれませんが、女性だって不安に思うことがたくさんあるものです。結婚した後に豹変する人がいることも聞いているので、幸せになれるかどうか心配してしまうのです。そんな時、結婚後も幸せな日々が待っているということが伝わってくるプロポーズであれば、安心することができます。ここでも、飾りすぎない言葉がオススメです。できない約束もしてはいけません。

また、プロポーズするときに、結婚することで自分がどんなふうになれるのかを伝えるのも良い方法です。例えば、「あなたと結婚したら、僕は最高に幸せです」とか、「あなたがいつもそばにいてくれたら、僕はいつも笑っていられます」などです。女性は、承認欲求も満たされますので、嬉しく感じるのではないでしょうか。

結婚後の日常を大事にしたいという気持ちが伝わる言葉

結婚生活をゆっくりと味わうことができる生活。忙しい中にも、それを期待している女性は少なくないかもしれません。人目に振り回されず、二人だけの方法で生きていきたいといったことが伝わる言葉も良いでしょう。なぜなら、こういった言葉を話す男性に対して、頼もしいと感じる女性も多いからです。「あなたと一緒に温かい家庭を築きたい」とか、「私たちらしい家庭を作りたい」などもいかがでしょうか。

プロポーズでしてはいけないNGな言葉

緊張しすぎて、笑いながらプロポーズしてしまったり、おどけてしまったりするような男性もいますが、これはオススメできません。緊張するでしょうし、恥ずかしく思うこともあるかもしれませんが、まじめな態度で、最後まで進めるべきです。また、飾り過ぎる言葉もオススメできません。飾り過ぎてしまうと、せっかくの大切な言葉が軽いものになってしまうからです。女性が欲しいのは、真心。まっすぐな気持ちです。

家事をしてほしいという感じがする言葉

結婚後も働く女性が多い今、家事を期待する言葉は不向きです。もちろん、彼女の趣味が料理の場合はおいしいご飯を食べたいなどの言葉も褒め言葉になりますが、全ての女性が料理好きでないことが覚えておいた方が良いでしょう。それよりも、自由を奪わないことを伝えられる言葉の方が好感をもってもらえます。

ふざけたりおちゃらけたり冗談まじりの言葉

プロポーズの時に絶対にやってはいけないこと。それはふざけた言い方をすることです。普段、冗談が好きで笑わせることが多い男性であっても、この時だけは絶対にしてはいけません。真剣に伝えるようにしましょう。また、普段着よりも少しお洒落な恰好で臨んだ方が、素敵なシーンにできて女性も喜びます。

とりあえず結婚する?感が前面に出ている言葉

本音がどうであれ、とりあえず結婚してみる?といった印象があるプロポーズはNGです。女性にとって結婚は、そんな軽いものではありません。一生を左右するものであるのに、軽い気持ちでプロポーズするなんて非常識です。もちろん、中にはそれが本音ではなく、本当は真剣に結婚したいと思っているのに、おちゃらけてこんな風に言う人もいるでしょう。しかしこれをしてしまうと、女性は馬鹿にされたと勘違いしてしまいます。

プロポーズをする時のプレゼントは何がいい?

プロポーズするときに、何かプレゼントしましょう。予算があまりないなら、できる範囲で用意してみてください。その気持ちが、女性は嬉しいのです。記憶に残るものを探してみてください。

12本のバラを贈るダズンローズも素敵♡

ダズンローズをご存知でしょうか?これは、かつてヨーロッパでは、プロポーズするときに、バラの花を12本用意して相手の女性に渡しのだそうです。この12本のバラの花には、それぞれ大切な意味があるとされており、それは、愛情、幸福、尊敬、栄光、努力、永遠、情熱、信頼、希望、真実、感謝、誠実となっています。花束を受け取った女性は、その中から男性に対して誓う意味を持つバラを選び、相手に渡します。

ずっと身に着けられるネックレスや時計など

プロポーズの言葉と、長く使えるアイテムをプレゼントするのも良い方法です。指輪は、婚約指やや結婚指輪など色々ありますので、ここはあえて別のものを選んでみましょう。ネックレスや時計なども、存在感がありますし、長く使えますのでオススメです。

最近はプロポーズリングなる便利なものもある!

プロポーズの時に、指輪をプレゼント。そんなシーンがよくありますが、実際には彼女の指のサイズが分からないなどの理由で難しい場合もよくあります。また、女性によってアクセサリーの好みは大きく分かれますので、せっかくなら自分で好きなものを選びたいと考える方も少なくありません。そんな時便利なのが、「プロポーズリング」です。これは、ダイヤを予め選んでおいて、リングにはめてプレゼント。その後、そのダイヤを使って本当の婚約指輪を作るといった方法です。

プロポーズでサプライズをしたいなら

サプライズでプロポーズ。大切な日を最高に感動的にしたい方は、色々な方法がありますのでじっくりと検討してみてください。成功させるためには、綿密な準備も必要となってきます。

朝起きたら花束とプロポーズのカードが置いておく

サプライズでプロポーズをしたい方も多いかもしれません。枕元に、プロポーズの言葉を添えた花束を置くといった方法もあります。花は、バラもオススメですし、彼女の好きな花をチョイスして渡すのもオススメ。可能であれば、できるだけ大きな花束にするのが良いでしょう。

シンデレラ城でガラスの靴を渡す

ロマンチックなことが好きな女性であれば、シンデレラ城でガラスの靴をプレゼントする方法もオススメです。また、シンデレラ城の前でプロポーズするカップルは少なくありません。ディズニーランドが好きな方やロマンチックなことが好きな方にはぴったりの方法かもしれません。

ヘリコプターで夜景を見ながらのプロポーズ!

綺麗な夜景を見ながら、いつもとは違う場所でのプロポーズ。ドキドキと感動を味わえる良い方法です。多くの場合、そう何度もヘリコプターに乗るチャンスがないでしょう。この日のために特別用意されたヘリを使い、素敵な時間を作れそうです。ロマンチックで感動的。記憶に残るプロポーズになることでしょう。

まとめ

誰にとってもプロポーズは大切な日です。サプライズでプロポーズしたい方は、じっくりと計画を立てましょう。また、悩むことが多いのがプロポーズの言葉です。コツは飾りすぎないことと、おちゃらけないことです。ストレートに本当の気持ちを伝えてみてください。この方が、より相手に気持ちが伝わります。次に場所ですが、ロマンチックな場所もたくさんありますので探してみるのも良いでしょう。また、二人の思い出の場所でプロポーズするのもオススメです。

最近は、プロポーズリングと呼ばれる便利なものもあります。プロポーズの時に彼女の指のサイズが分からない時や、後で一緒に買いに行きたい方などは、プロポーズリングを利用するのもオススメです。