むくみとりの方法はこれ!顔・足・手のむくみを取るツボ・マッサージ

むくみがあって悩んでいる方はたくさんいます。むくみをとるための方法はいろいろとあります。そうすることによって、あなたを悩ませてきた肌のむくみを解決できるでしょう。こちらではむくみとりの方法を教えます。顔や手、足にできたむくみをとるためのツボやマッサージを紹介しましょう。

むくみの主な原因は?


むくみにはさまざまな原因があります。原因を取り除かなければ、たとえむくみを取り除いたとしても、またすぐにむくみができてしまうでしょう。こちらではむくみができてしまう原因をいくつか紹介しましょう。

塩分・アルコールの摂り過ぎ

塩分やアルコールをたくさん摂りすぎてしまうとむくんでしまうことがあります。塩分を過剰に摂取してしまうと塩分濃度が上昇してしまいます。これは体にとって良くないことです。そのため、どんどん水分を吸収してしまいます。これによって体内に過剰に水分が存在することになってしまい、むくんでしまうのです。

アルコールも同様に血中の濃度がどんどん上昇してしまうため、これを下げるために水分をどんどん吸収しようとするため、結果的に水分がたくさん体に蓄えられることになります。これによってむくんでしまうのです。

水分の摂り過ぎ・摂らなすぎ

むくみというのは体内に水分がたくさんある状態のことです。そのため、水分を摂りすぎてしまうとむくんでしまいます。また、逆に水分を摂らなさすぎてもむくんでしまうことがあります。むくむのを避けるために水分を取らないという方がいるのですが、これは逆効果となってしまうのです。水分不足になれば、当然体はどんどん水分を溜め込もうとします。そのため、むくみが加速されてしまうのです。適量の水分を摂取することが大切です。

長時間同じ姿勢でいる

ずっと同じ姿勢でいるのはやめましょう。それでは血液の流れが滞ってしまうからです。たとえばふくらはぎというのは血液を全身に回らせるためのポンプの役割を果たしているのですが、同じ姿勢をずっと続けているとこのポンプの働きがおかしくなってしまいます。血管にある血液から水分がしみ出すことがあります。血液が滞るとその部分で水分がどんどん出てしまうのです。重力の影響から特に足は血液が溜まりやすくむくみやすくなっています。

冷えやホルモンバランス

冷え性の方が女性には多いのですが、これがむくみを引き起こすことがあります。冷えによって血液の流れが滞ってしまうためです。血行が悪くなってしまい、水分が血液から出ていってしまうのです。

また、ホルモンバランスが崩れている女性も多く、こちらもむくみの原因となることがあります。ホルモンバランスの乱れから自律神経が乱れてしまい、その結果としてどんどん血行が悪くなってしまうのです。その結果としてむくんでしまうことがあります。

女性の方がむくみやすいのはこれらの問題が生じているからなのです。ひょっとしたら冷えやホルモンバランスが原因であなたはむくんでいるかもしれないのです。

顔のむくみを取る方法

顔のむくみに悩んでいる方は多いです。顔がむくんでしまうと、それはとても目立ってしまうでしょう。顔が大きく膨れてしまいます。こちらでは顔のむくみを解消するための方法について紹介しましょう。

温めたタオルを使う方法


むくみを解消したいのであれば温めたタオルを用いることをおすすめします。こちらを顔に載せるだけでも血行を良くすることができるのです。むくんでしまうのは血行が悪くなっているからなのです。それを解消するために温めたタオルを用いるのはとても良い方法といえるでしょう。基本的にタオルを載せているだけで良いのです。タオルが冷めてくるまでそのまま載せておくと良いでしょう。そうすれば効果が発揮されます。

顔のむくみとりのツボ:頬車


ツボを押すことによっても、むくみを解消することはできるでしょう。たとえば頬車というツボが存在しています。こちらは耳たぶの下と下顎の角のちょうど中間の部分に存在しているツボとなっています。こちらはむくみ解消ためにすぐに効果が出るツボとなっています。こちらを指圧しましょう。そうすることによって、どんどん水分の代謝が促進されるようになるのです。ただし、強く押しすぎないようにしましょう。マッサージをする感覚で押すべきです。

目のむくみとりのツボ:攅竹


目がむくんでしまうことがあります。これでは目が腫れぼったく見えてしまうでしょう。そこで攅竹というツボを刺激することをおすすめします。こちらは眉毛の内側にあり、眉毛がちょうど生え始めているところにあります。こちらを指で押してみましょう。そうすると凹んでいる部分が見つかるかもしれません。そちらが攅竹であり、こちらを押すことによってむくみの解消だけではなくて眼精疲労を取り除いたり、視力低下を回復させる効果を期待できます。

足のむくみを取る方法

足がむくんでしまう悩みを抱えている方はたくさんいます。こちらを解消しないと足がとても太く見えてしまうでしょう。足のむくみを解消するための方法を教えます。

足のむくみとりのマッサージ動画解説


足のむくみについてはマッサージをすることによって解消することができます。ふくらはぎをマッサージしましょう。こちらは特にむくみやすい部分となっているのです。動画を参考にしながら手で優しくソフトなマッサージを心がけるようにしましょう。こちらを毎日続けるだけでもかなりむくみを解消することができるのです。しっかりとツボを刺激しながらマッサージするのがポイントとなっています。

くるぶし下のみぞにあるツボ:水泉


こちらはその名の通り体の水分に関するツボとなっています。こちらを押すことによって、水分代謝を促すことができるでしょう。むくみというのは体に水分が溜まっているために起きてしまうのです。これを解消するために水泉は役に立つのです。かかとと内くるぶしの間のところの斜めしたにちょうど水泉があります。こちらを刺激しましょう。ホルモンバランスの調整にも役に立ちます。優しくマッサージをしてください。1分くらいマッサージを続けましょう。

くるぶしから指4本分にあるツボ:三陰交

三陰交というツボがあります。こちらは女性にとってとても重要なツボとされています。こちらを刺激することによって、女性の抱えている悩みを解決することができるからです。こちらは消化器や肝臓、腎臓の働きを助けてくれるでしょう。さらにむくみの解消にも効果を発揮してくれるのです。内くるぶしで一番高いところに小指をおいて、そこから4本指を揃えてみて、人差し指の当たっている部分が三陰交となっています。女性特有の病気を防ぐためにも毎日刺激しましょう。

手のむくみを取る方法

手がむくんでしまうという悩みを抱えている方がいるかもしれません。こちらでは手のむくみを解消するための方法を紹介しましょう。

手のむくみ解消のツボ:合谷


こちらは手の甲の部分にツボがあります。むくみだけではなくて生理痛や肩こりの解消にも役立ってくれるでしょう。そのため、女性の方に嬉しい効果を発揮してくれるツボとなっているのです。めまいを解消したり、物忘れを改善するという効果もあります。親指と人差指の骨がちょうど合流しているところよりも人差し指側の部分に合谷があります。こちらを親指で刺激してあげましょう。

手のむくみ解消のマッサージ動画


手のむくみを解消したいのであれば、マッサージをすることをおすすめします。たとえば手を閉じたり開いたりを繰り返してみましょう。あるいはぐるぐると動かしてみてください。手は心臓よりも上の場所でマッサージをしましょう。手首を掴んでそこから下に動かしてマッサージをするという方法もあります。詳しいことは動画を参考にしてください。

日常生活でできるむくみとり

むくみというのは日常生活でもさまざまな工夫をすることでどんどん解消していくことができるでしょう。それではむくみとりのために普段からできることは何なのでしょうか。こちらではすぐに実践できる方法を紹介しましょう。

1時間に1回はトイレに行く

まずトイレに1時間に1回は行くようにしましょう。トイレに行くべき理由の1つは水分をしっかりと排出することです。トイレに行くことによって、体内の余分な水分をどんどん出すことができるのです。むくみというのは体に余分な水分が溜まってしまっていることであり、それはトイレに行くことによって解決できるのです。

またずっと座った状態で仕事をしている方はトイレに行く機会を作ることによって、同じ姿勢でいることを防げます。同じ姿勢でいると血液の流れが滞ってしまいます。それでは血液から水分がしみ出しやすくなるのです。これを防ぐために定期的にトイレに行く機会を作っておくと良いでしょう。

重心が踵の真ん中に来るように立つ・歩く

歩く 女性

歩くときの姿勢も重要です。重心はかかとの真ん中にくるようにしましょう。そうすることによって、きちんと血液が流れるようになるのです。姿勢を正しくすることはとても大切です。それによって体全体のバランスがしっかりととれるようになるでしょう。

これによって血液の流れを改善できるだけではなくてリンパの流れを良くすることもできるでしょう。リンパの流れもむくみとは大きな関係があるのです。血液やリンパの流れが良くなれば、あなたを悩ませていたむくみの問題をどんどん解決することができるでしょう。

カリウムを摂る

むくみ解消にはカリウムを摂取することがとても役に立ちます。塩分を取りすぎてしまうとむくみやすいです。そして、塩分を過剰に摂取していると体内にナトリウムイオンがたくさん存在するようになります。こちらがむくみを引き起こしているのです。そして、カリウムというのはナトリウムを排出する役割を果たしています。

したがって、体がむくんでいる場合には体内のカリウムが不足している可能性があるのです。そこでカリウムをどんどん摂取してみましょう。そうすることによって、むくみが解消されるかもしれないのです。

まとめ

むくみを取り除く方法についてまとめてきました。むくみというのはさまざまなものが原因として関わっています。基本的には体内に水分が溜まっていることがむくみを引き起こしています。これは血液の流れが悪くなっていたり、ナトリウムがたまりすぎていることが原因となっています。こちらを解決するためにはツボを刺激したり、マッサージをしたり、普段の生活習慣を見直すことが大切です。