女性から好きなタイプを聞かれたときの模範解答!答え方で男の価値が決まる!?

女性から好きなタイプについての質問をされることがあります。このような質問をされたときにどのように回答するのが正解なのか悩んでいる方は多いでしょう。模範解答について紹介しましょう。

好きなタイプを聞いてくる女性の心理・理由

そもそも、好きなタイプについてどうして女性は聞いてくるのでしょうか。そんなときに女性の心理や理由について教えましょう。

あなたに気がある

まず、その女性があなたに対して気があるからそのような質問をしてくるというケースがあります。あなたのことが好きだったり、気になっているからこそ、自分にチャンスがあるのか情報を知りたがっているのです。好きなタイプについて質問をすることによって、自分にチャンスがあるのかを知ろうとしています。もしそこで自分と似たようなタイプの女性が好きだと回答してもらえれば、その女性は自分にチャンスがあるかもしれないと喜ぶでしょう。

どんな女性がモテるのか知りたい

 

あなたに対して気があるわけではないけれども、純粋に男性の好む女性のタイプを知りたがっていることがあります。一つの参考意見として好きなタイプの情報を集めたがっているのです。このような理由の場合は、他の男性にも同じような質問をしている可能性があるでしょう。いろいろな男性から情報を集めて、モテるタイプの女性になることを目指しているのです。

単純に興味がある

純粋にあなたの好きな女性のタイプに興味を持っているという可能性があります。これはあなたに好意があるというわけではなくて、好奇心としてそのような情報を知りたがっているのです。そのため、他意があるというわけではありません。

あなたのことを好きな友達に頼まれて

あなたに好意を持っている女性がいて、その女性に頼まれてそういう質問をしているケースがあります。どのようなタイプの女性が好きなのかを確認することで、あなたを好きな女性にチャンスがあるかどうかを確認するのです。好きなタイプの女性をチェックすれば、自分もそのようなタイプの女性になることを目指せるでしょう。

社交辞令で聞いただけ

会話をしていた流れで社交辞令として質問をしたというケースもあります。たとえばあなたがその女性に好きなタイプについて質問したとします。この場合は社交辞令として、女性の方もあなたの好きなタイプについて質問をしてくるでしょう。質問をしないのは失礼だと考えるのです。この場合は、その質問をすることに特に意味はないでしょう。

好きなタイプの答え方で女性からの評価が変わる!?

 

あなたが好きなタイプについて質問されたならば、それはとても重要な瞬間となるでしょう。あなたがどのような答え方をするかによって、女性からの評価が変わるのです。ここで評価を上げることができれば、その女性から好かれるでしょう。

女性から好きなタイプを聞かれたときの良い答え方


こちらでは実際に好きなタイプの質問されたときに、どのような答え方をするべきかを教えましょう。良い受け答えの方法について教えます。

当たり前のことを言う:「浮気しない女性」「挨拶がちゃんとできる女性」

基本的には当たり前のことを言うべきです。そうすれば、相手に不快感を与えることはありません。たとえば浮気をしないことが大切だと答えたり、挨拶をしっかりとできる女性が好きだと伝えるのです。これはとても無難な答え方であり、これによって嫌われてしまうことはないでしょう。ただし、あまりその女性に対して効果的なアプローチとなるわけではありません。その女性が特に気に入っているわけではないならば、このような当たり障りのない回答にとどめておけば良いでしょう。

自分の好みを別の言い方で応える:可愛い女性→よく笑う女性

自分の好みについて別の言い方に変えて伝えてみるという方法があります。たとえば可愛い女性が好きだったとしても、それをそのまま伝えるのは抵抗があるという方は多いでしょう。それをよく笑う女性というふうに変換してしまうのです。

無理なく具体的に:「みんなで出かけたときに誰よりも楽しんでるような女性」

無理をしない範囲で具体的に伝えるようにしましょう。たとえば具体的なシチュエーションを伝えて、そこでどのような態度をする女性が好きなのかを伝えるのです。みんなで一緒に出かけたときに素直に楽しんでくれるような女性が好きという風にです。

まずは内面と答えてみるのも:「前向きな女性」「しっかりしてる女性」

内面的な部分を伝えてみるのも良いでしょう。たとえば前向きな女性が好きだったり、しっかりとしている女性が好きという答え方も良いでしょう。内面について言及するのは好印象を与えやすいでしょう。女性の内面をしっかりと見ていることをアピールするのです。

平凡な答えでも良い:「優しい女性」「好きになった子がタイプ」

平凡な答えだったとしても、それで嫌われてしまうことはないため問題ありません。たとえば優しい女性と答えたり、好きになった子がタイプになるという答え方も良いでしょう。平凡な答え方というのは失敗することはありません。変に奇をてらった答え方をしてしまうのは相手が引いてしまう可能性もあるため注意してください。

苦手な女性から聞かれた場合はあえて嫌いなタイプを答えてみる

あなたの苦手な女性から好きなタイプについて質問されることがあるかもしれません。この場合は、あえて嫌われてみるのも良いでしょう。正直に自分の好きなタイプを伝えるのではなくて、嫌いなタイプを答えてみるのです。

気になる女性から聞かれた場合はその女性の特徴をそのまま答えてみる

気になる女性からこのような質問をされたのであれば、とてもドキドキするでしょう。これはアピールをするチャンスとなります。たとえば気になる女性に当てはまる特徴をそのまま伝えてしまうのです。そうすれば、女性はあなたが自分に興味を持っていることに気がついてくれるかもしれません。分かりやすい特徴を伝えれば察してくれる可能性があるのです。

「僕を好きになってくれる子ならどんな子でも」など寛大さをアピールしてみる

寛大な人間性をアピールするのも良いでしょう。たとえば自分を好きになってくれる女性ならば誰でも良いと伝えるのです。これは印象が良いでしょう。

女性から好きなタイプを聞かれたときの答え方の注意点・NG例

カップル マンネリ

好きなタイプについての質問では答え方に注意するべきです。NGな例について紹介しましょう。

「巨乳」「芸能人の○○」など本気の回答はしない

基本的に本気の回答をするべきではありません。多くの男性は好みのタイプというのは性的な意味で興奮できる相手であることが多いでしょう。巨乳の女性が好きだったり、特定の女性芸能人のファンだという方もいるでしょう。しかし、そのような本気の回答をしても女性が引いてしまう可能性があります。

「ぱっちり二重」「高い鼻」など見た目に対して言及をしない

基本的に見た目に関する話をするべきではありません。それは相手に当てはまらない可能性があります。それだと相手は嫌な気持ちになってしまうでしょう。たとえばぱっちりな二重が好きだったり、高い鼻が好きだという方がいるでしょう。しかしこのような回答は、あなたが女性の見た目にしか注目していないとアピールすることになります。これは印象が悪くなってしまうでしょう。

「デブじゃない人」「嘘つかない人」など否定的な言い方は避ける

否定的な言い方は絶対に避けるべきです。それはとても印象が悪くなってしまいます。たとえばデブじゃない、嘘をつかないという言い方をしてはいけないのです。このような言い方をするよりも、もっとストレートに伝えるべきです。遠回しな言い方をしてしまうと、嫌味のように聞こえてしまうかもしれません。

「身長は152cmで色白で~~~」など対象範囲を狭めるようなことはしない

対象範囲を狭めるような答え方をするべきではありません。抽象的すぎる質問は避けるべきなのですが、具体的すぎたとしてもそれは問題となります。たとえば小さい子が好きというのはまだましなのですが、身長152cmが好きだというのは印象が悪いのです。対象範囲を狭めてしまうと、相手は自分が当てはまらないと思ってしまうかもしれません。それでは嫌われる可能性があります。

まとめ

女性から好きなタイプについて質問されることがあるかもしれません。そんなときの模範解答について紹介してきました。このような質問をされると男の価値が決まってしまうかもしれません。こちらを参考にして最適な受け答えをしましょう。