性欲を我慢させる?引き出す?男性を操る使えるテクをアナタに♡

この記事の情報提供者

あなたは男性の性欲について、気になっていることはありませんか?当記事では、恋愛に詳しいNaoさんのお話をもとに、男性の性欲の“我慢”について掘り下げます。

とくに、男性の性欲のコントロール方法を知りたい女性は必見!また、どんなときに我慢できるのかできないのかなども解説しているので、気になる点がある女性はぜひチェックしてみてください。

男性はどこまで性欲を我慢できるのか

男性はムラムラしていて女性とエッチしたいと思っていても、女性の出方次第では欲求を抑えることができる、抑えざるを得ないことも多いです。さっそく見ていきましょう。

断られるまで

NOを突きつけられることによって、引き下がる男性は多くいます。こうなる男性の意識の状態として挙げられるのは、“嫌われたくない”です。たとえば彼女のことが大好きで、惚れた弱みでダメといわれれば諦めざるを得ない、彼女の気が強いために無理といわれればそれ以上は押せないなど、関係性はさまざまです。

断られないと確信できるまで

男性は確実にいけそうだなと思うまで、性欲を我慢できる人が多いです。というのも、男性は意外と臆病なところがある人がたくさんいて、そんな人は、「断られたら嫌だな」という気持ちのほうが強いのです。反対に、「これは間違いなくいけそうだな」と思ったのに断られると、機嫌が悪くなることがあります。

男性が性欲を我慢できなくなるシチュエーションやタイミング

これを知っておくことにより、エッチしたくない人とは以下のような状況になるのを避ける、逆にしてもいい、したい人は意図的につくるために役立ちます。

二人だけの空間にいるとき

自分または相手の部屋にいるときや、ホテルにいるときなど、自分たちだけしかいない場所でいつでもエッチに持ち込める状況にあるときは、男性は性欲を我慢できない傾向があります。人の目がなくその気になればすぐに押し倒せるシチュエーションのため、期待する気持ちが昂ぶるのです。

アルコールを摂っているとき

お酒を飲んでいるときは理性がきかなくなって、性欲が高まるというのはよく知られている話です。そのため、ムラムラするのを抑えられないことが多いです。また、酔っぱらっているとそれを言い訳にできるため、普段は気が小さい引っ込み思案な男性でも、モーションをかけてくることがあります。

女性に惚れられている確信があるとき

相手の女性が彼女であっても、そうでない女性であっても、「惚れられているな」と思ったときには、性欲にブレーキをかけられなくなる傾向があります。たとえば、女性に褒められるなどして自信がついて、エッチしたいという気持ちを抑えられなくなるのです。

男性の性欲を我慢させる方法

デメリット色が強いものもありますが、男性とのエッチを回避するために効果的とされる手段をピックアップしました。これはいいと思えるものがあれば取り入れてみてください。

焦らす

ただ断るだけではなく、「我慢したら次はもっと良いことがあるかもよ」と期待感を持たせることで、男性はストレスを溜めずに諦めることができる可能性があります。「次は頑張るね」などというのがおすすめです。

なお、「次は頑張るね」などといったあと、男性と良好な関係を維持したければそれは守ったほうが良いでしょう。あまり焦らしすぎると男性は断られたときに不機嫌になったり、最悪の場合はほかの女性に走ったりすることにもなりかねません。

愚痴を聞かせる

本当に我慢してほしいときは、愚痴を話すのも良いです。男性は女性の長い話を聞くのが苦手なため、女性から愚痴をたくさん聞かされると性欲もどんどん薄れます。ただ、この手段も使うときには注意が必要です。

というのも、あなたが嫌われてしまうリスクがあります。ネガティブな思考を持つ人や言動をとる人とは関わり合いになりたくないと思うのは、男女問わず多いもの。わざと嫌われる方向に持っていきたい場合以外は、選択しないほうが良い手段といえます。

したくない理由を説明する

男性に対してエッチできないワケを伝えることによって、引き下がってくれる可能性は高いです。相手を傷つけず良好な関係を維持したいのであれば体調不良を理由に。とくに異性として意識していない相手であれば、そういう対象として見ていないことをはっきりいうなど、相手によってなぜできないのかを使いわけると良いでしょう。

生理だと嘘をつく

先述の体調不良の中に含まれるのがこの生理です。シーツや下着などを汚したくない、血が出るから不快、痛みなどがあって具合が悪いなど伝えれば、男性は諦めるだけでなく体調面について労わってくれる可能性もあります。

男性の中には女性が生理中にムラムラするという情報を得ていて、汚れることなどは気にしない、タオルを敷くなど対策するという人もいます。そういう相手には、痛みを強調してそれどころではないのをアピールすれば、たいていは理解してくれるものです。

ダサい下着をつける

この方法が効果的と思う人はいますが、たしかにエッチするにあたって脱いだときに、ダサい下着に萎える男性はいます。ただ、エッチに向けて下着姿まで持っていった時点でもう男性は性欲を止められない状態になっていることが多く、ほかの方法に比べれば効果は薄いといわざるを得ません。

また、たとえばお風呂あがりにダサい下着姿でウロウロする手も、男性の性欲を抑制するには効果が期待できます。しかし、下着が性欲に影響しない男性もいるほか、かえってそんな下着を好む男性も。さらに恥じらいのなさにドン引きして嫌われるリスクもあるため、この方法のチョイスは慎重に。

男性の性欲を刺激してエッチを誘う方法

逆に男性をムラムラさせて、エッチに持ち込むにはどうすれば良いか知りたい女性もいるでしょう。試す価値のある方法を以下にまとめましたので、チェックしてみてください。

たくさん褒める

褒めまくることによって、男性は自信をつけます。さらに、安心感を与えることもできるため、男性が積極的な気持ちになります。褒めることで、「この子は俺を受け入れてくれている」や、「この子といると落ち着く」という意識を持つために性欲がわくのです。

悩みを相談する

何か悩みを抱えている場合には、それを打ち明けることによって、「俺がこの子を守ってあげたい」とか、「俺は頼りにされている」と男性の本能を刺激できます。男として求められていると錯覚するために性欲もわいて、「この子を抱きたい」という気持ちになるのです。

可愛い下着をつける

男性との関係性によっては、会話の中でどんな下着をつけていれば燃えるかの話も抵抗なくできるでしょう。できる場合は聞き出しておいて、男性の好む下着を持っていなければ購入しましょう。そして、「このあいだいってた下着、買ったんだよね」などと伝えれば、男性は想像してムラムラします。

スキンシップを積極的にする

マッサージ

女性に体を触られることにより、ムラムラする男性は多いです。自然にスキンシップをとるには、マッサージが良いでしょう。男性の仕事などでの疲れを癒しつつ、性欲を刺激できて一石二鳥。マッサージ中にハグをして胸を押しつけるなどすれば、より男性はムラムラしやすいです。

良い香りをさせる

ラブグッズのジャンルに分類されているもので、香りで男性の性欲を高める効果を狙ってみるのもアリです。ボディローション・クリーム・オイル・ソープ、香水といった具合に、商品が充実しています。ネット通販で購入可能なため、恥ずかしくて買いに行けない問題はありません。

まとめ

男性がエッチをしようとアクションを起こしてきたときに踏みとどまらせる、逆にアクションを起こしてこない男性に性欲を我慢できないレベルに持っていく。性欲の我慢に関して思い悩む女性は多いものです。

そんなお悩みを持つ女性が快適に過ごすために、今回ご紹介した内容がお役に立てば幸いです。男性と距離を置きたい人も縮めたい人も、距離を維持したい人も、自分にとってこれがベストと思える選択をしてください。