男子が性欲を我慢できない理由は?意中の彼を誘う方法も紹介します

男性と女性の恋愛観は違うとよく言われます。それ同時に、性的な嗜好もまたそれぞれです。少し良い雰囲気になったときに、急に性欲を剥き出しにしてくる男性に対して違和感や嫌悪感を持つ女性もいるのではないでしょうか。男性が性欲とは一体どのようなものなのでしょうか。また、その性欲が高まる瞬間や、男性をその気にさせて誘う方法について紹介していきたいと思います。

男の性欲について知ろう

男性ホルモンが性欲を左右する

精巣から分泌させる男性ホルモンは、男性らしさに影響を及ぼします。顔に生えるヒゲや頭髪が薄くなる原因となっています。また、男性らしいたくましい体を作るのも男性ホルモンです。そして、男性の性欲を左右するものも男性ホルモンです。この働きは病的な濃度の大小が無い限り、全ての男性が共通して持つものです。つまり、このホルモンの影響により、男性は性欲が我慢できなくなるとも言えます。

男性の性欲のピークは10代後半

思春期と言われる時期が男性の性欲が急激に増えていきます。これは、体内で分泌されるテストステロンという男性ホルモンが影響していきます。これが、少年の心と体を男性らしいものに変えていきます。そのピークは10代後半だと言われているのです。

「性欲が湧くと我慢できない」という男性は多い

性欲は20代から30代を境に減っていく傾向にあると言われますが、中には1日に何回も射精をしないと治らないという人も存在出来ます。性欲は生理現象のため、排泄行為に近いと言われています。そのため、性欲が湧くと男性は我慢が出来ないのです。

「誰でもいい」と思うときがある

愛情の全くない性行為でも男性は満足できるということがあります。これは、性産業が女性向きのものより男性向きのものの方が圧倒的に多いことがそれを知らせています。一日中発情している言っても過言ではない状態に男性はいるので、どのような関係性の女性であっても性的なコミュニケーションを取りたいと思う人が多いのです。基本的には誰とでもセックスが出来るという証明にもあるでしょう。

男性の性欲が高まる瞬間

いい香りがしたとき

香りは五感の中で唯一他の感覚のフィルターがかかりません。そのため、欲求がストレートに現れます。通り過ぎた女性の香りにドキドキした経験のある人も多いのではないでしょうか。そのため、男性もいい香りがしたときには性欲が高まります。男性受けをする香水を付けることでモテ力が上がることもあるそうです。

お酒を飲んで下ネタを話したとき

お酒を飲むと男性は性欲が高まる生き物です。そして、酒の席では適度な下ネタが付き物。その場に女性がいたら、自然な流れで夜の話もしたくなるでしょう。その女性の性的な姿を連想させる話になれば、自然と男性の性欲も高まらせるものです。アルコールの力も借りて、その場所にいる女性が魅力的に見えることも影響するので、セックスがしたくて仕方がない心理状態になるようです。

映画やドラマで官能的なシーンを見たとき

男性は視覚からの情報に弱い生き物だと言います。ドラマや映画などで性的に直接的な場面を見たときにはムラムラとした気分になるようです。このような効果はセックスのときにも確実に表れます。女性はセックスをするときに部屋を暗くする傾向にありますが、部屋が明るい方が女性の裸を見ることが出来るため、男性は明かりを消して欲しくないという人も多いようです。

女性の下着がチラッと見えたとき

チラリズムは男性にとって永遠の憧れ。日常の何気ないシーンで見ることが出来た女性の下着は何物にも変えがたい魅力があると言います。セックスをする際に見る下着よりも性的な興奮を覚えることが多いチラリズム。上半身をかがんだときに見えるブラチラや、下から覗いたときに見えるパンチラには、見てはいけないと頭では分かっていてもついつい目線が行ってしまうほどに強烈なインパクトがあるものです。

女性と一緒に寝たとき


友達だと思っていた女性を意識する瞬間は、横で寝ている姿を見ているときだと言う人もいます。その無防備な姿に、本来持っている本能が刺激されるという人もいます。いつもは何も意識をしていないはずの女性なのに、性欲が高まる瞬間があるようです。そのため、女性はたとえ友達だと思っていても、セックスをしたくない男性と一緒に寝ることは控えておきましょう。そのことによって友情が壊れてしまう恐れがあります。

女性の色気のある声を聞いたとき

甘い、漏れるような女性の吐息に男性は性欲が高ぶります。もちろん、セックスをしているときの喘ぎ声はもちろんですが、軽く伸びをしたときや、重たいものを持つときなどに漏れる声にも男性は色気を感じるときもあるようです。また、カラオケでの歌声は普通の話し声と違うため、普段とのギャップを感じて興奮する人もいます。女性らしい高音の歌を選ぶことで男性をその気にさせることが出来るかもしれません。

意中の男性を誘う方法

一緒にムーディーな映画を観る

恋愛映画の中には、性的な描写や、直接的なセックスシーンが盛り込まれているものがあります。もしも意中の男性と映画を観る機会があったら、そのような内容のものを選んで観るのが効果的です。男性は視覚からの情報に弱いものです。こうした映画を観ることで、男性の性欲を刺激することが可能でしょう。また、名作と呼ばれるものや最新の話題作でも性的な描写を扱っているものは少なくありません。そのため、こちらの意図を見透かされるリスクもありません。

「実はエッチが好きそう」という印象を出す

女性に対して神聖的な目線を男性は基本的に持っています。そのため、性的な行動を取ったら引かれてしまうという恐怖心があります。しかし、あえて軽い下ネタトークを振ってみることで、そのような壁を取り払うことが可能になります。セックスをしていない段階の場合はキスから話題を展開させていくのが効果的。初デートや、ファーストキスの話題から深い話へ移っていきましょう。男性は下ネタ好きな人が多いため、最初の話題を振るだけで、あとは男性から話を膨らませてくれる可能性が高いです。初体験の話をすることによって、セックスをするイメージを膨らませることが出来たら、男性はあなたのことが気になりだすかもしれません。

男友達相手なら普段とは違う女性らしさをアピール


友達付き合いになってしまっている男性と男女の仲になりたいときには、普段とのギャップが効果的です。2人きりで誘い出してみたら、積極的にボディタッチをすることが効果的でしょう。また、そのときにお酒を飲んでいたら、より効果が発揮されます。また、それだけではなく、ファッションをいつもと違う、よりガーリーなものにしてみたり、メイクや髪型を変えてみるのも良いでしょう。

チラッと見えるブラ紐も効果的

チラリズムは男性の大好物。そのため、ブラ紐がチラリと見えることで性欲が高まるという男性も多いと聞きます。見え方も直接見えるというものから、ブラウスなどのアウターから透けて見えるものもあります。どちらにしても、男性の性欲を刺激することには変わりありません。そのため、自分の下着がどのようなものを付けているか常に意識することが重要になっていきます。

時には寝たふりをするのもいい

寝ているときというのは、人が一番無防備になる瞬間です。そのときに男性は女性を性的な視点で見ることが多いです。そのときに、寝たふりをすることによって、あえて寝返りを打って距離を近づけたり、甘い色気のある声を出して相手をその気にさせることも可能です。自分から積極的に男性と性的なコミュニケーションを取るということが難しいときには、そのような行動を取るのが大切です。

まとめ

男性は性欲を我慢することが出来ません。その理由は男性ホルモンが大きく影響していきます。性欲が湧きすぎると、その相手が誰でもよいという状態になることもあります。そのような状態になっていることを利用して、意中の男性と恋仲になることも可能です。男は狼というのであれば、それを狩るハンターに女はなってみましょう。