ボーダーのワンピースを使ったおすすめコーデ特集20選!

様々な着こなしができるボーダー柄のコーデは、色違いなどで何着でも欲しいファッションアイテムです。

今回紹介するボーダーのワンピースを使った着こなしは誰もが真似できるトータルコーディネートとなるでしょう。

毎日の洋服選びが少し負担に感じてしまっている人は、是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているボーダー ワンピースコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

ボーダーのワンピースを使ったおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

タイトスカートになっているボーダーのワンピースは、カットソー素材で柔軟性があることから、タイトスカートでも窮屈さを感じないでしょう。で飲む素材との相性が良いボーダーは、Gジャンとああせるだけでおしゃれに決まります。


引用:CBK(カブキ)

白い靴下とパンプスの上品さが際立つボーダーのワンピースを使ったコーデでは、細めのボーダーのラインが女性らしさを強調します。アウターの種類でコーデに変化を与えられることから、様々な着こなしが自由に楽しめるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

個性的なレギンスとの相性が良いボーダーのワンピースは、モノトーンコーデに相応しいシンプルな着こなしができます。スニーカーとの組み合わせも良く、カジュアルになり過ぎないように、ボーダーのワンピースが女性らしく優しい印象を残すでしょう。

引用:CBK(カブキ)

インパクトが大きい太めのボーダー柄がアクセントのワンピースは、ショートブーツや厚手のアウターと合わせると、おしゃれセンスをアップできます。黒タイツや首元のアクセサリーなど、小物遣いにも気を配りましょう。

引用:CBK(カブキ)

様々な色の配色がおしゃれなボーダーのワンピースは、オンでもオフでも活用しやすいシックなデザインが特徴です。黒い革靴の存在感が大きく、足元をスッキリ見せながら全身緒バランスを整える役割を果たします。

引用:CBK(カブキ)

膝上丈のボーダーのワンピースは、着こなし方によっては子供っぽくなり過ぎてしまう丈です。リュックの活用や革靴に靴下を合わせるコーデなど、ボーダーのワンピース以外の子供にも気を配りましょう。

引用:CBK(カブキ)

見た目の印象は無地のように見えるボーダーのワンピースは、綺麗なブルーの配色が特徴です。同系色となるGジャンとの組み合わせによって、サンダルと合わせたスタイリッシュな着こなしができるおすすめコーデとなります。

引用:CBK(カブキ)

肌寒い日にはベストを重ねきることができるボーダーのワンピースは、ワンピースだけできる時よりも更にセンスアップさせたコーデが完成させられます。小物との相性が重要で、スニーカーとバッグを同系色にするまとまった着こなしがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

裏地が明るい配色のアウターに良く似合うボーダーのワンピースは、革パンツ風のレギンスとの相性が抜群です。カジュアルな要素が強いアウターやボトムスですが、ファーのアクセサリーがついてバッグを使用することで、女性らしいコーデになるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

下半身を苦緒でスッキリとまとめたボーダーのワンピースは、アウターの丈と同じにすることで、どんな体形の人でもバランスの良い着こなしができます。アクセントとなる大きめのバッグの存在がポイントで、コーデ全体を引き締める働きをするでしょう。

引用:CBK(カブキ)

明るい配色が個性的であるボーダーのワンピースは、体にフィットするデザインでも、様々な人が上手に着こなしができる女性らしいコーデです。パンプスやバッグの選び方も重要で、目立ちすぎない小物を沢山用意しておくと、更に幅広いコーデが実現できます。

引用:CBK(カブキ)

細めのボーダーのワンピースに良く似合うのは、厚底サンダルと白い靴下の組み合わせです。膝上丈のミニスカートとなっているボーダーのワンピースですが、足元とのバランスが良く、子供っぽくなりやすい着こなしを上手くカバーしています。

引用:CBK(カブキ)

夏らしく涼しげな印象のボーダーのワンピースは、コーデの中心となる存在です。個性的な厚底サンダルやバッグなどの小物遣いをレベルアップさせますと、更に上手な着こなしができるようになるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

個性的乍らの組み合わせがおしゃれなボーダーのワンピースは、存在感がある靴との組み合わせがおすすめです。足元にボリュームを与えることで全身のバランスが整うボーダーのワンピースを使ったコーデは、トータルコーディネートが思い通りにしやすい組み合わせでしょう。

引用:CBK(カブキ)

パンプスとバッグを同系色に揃えたボーダーのワンピースは、タイツではなくストッキングとの相性も良いとされています。下半身をスッキリさせながら防寒対策ができるアイテムとして重宝します。

引用:CBK(カブキ)

黄色のバッグがコーデのポイントとなるボーダーのワンピースを使ったコーデは、足元にさんだるをはきもインパクトを与えるようなサンダルをチョイスするのがおすすめです。全体のバランスを考えた着こなしは、年間を通してコーデに取入れられるアイデアでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ファー付きのデザインが個性的なパンプスを始め、ボーダーのワンピースを着る時には、小物のつかい方がコーデのポイントです。タイツを履くことで同じワンピースでも違った印象になるなど、更なる工夫をしながらおしゃれを楽しみましょう。

引用:CBK(カブキ)

スリット入りのレギンスがおしゃれなボーダーのワンピースは、ラフなコーデを楽しみたい日にちょうど良い着こなしができます。体を締め付けるものが無い解放感は、リラックス効果を高める洋服選びに繋がるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

オンでもオフでも活用しやすいハイセンスなボーダーのワンピースは、華奢なデザインのサンダルや夏らしいバッグなど、トータルでコーディネートできるバランスが重要です。年齢を問わず真似しやすいカラーのワンピースは、1着は欲しいアイテムでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のアウターとボーダーのワンピースの丈のバランスがちょうど良い着こなしは、気になる体形をカバーしながらオシャレができるコーデです。白いスニーカーは万能性があり、首元の赤いバンダナと合わせたカラーコーデが自然とできるようになります。