カーキのワンピースを使ったおすすめコーデ特集20選!

年間を通していつでも着たいカーキのワンピースは、1着持っていると幅広い着こなしができるファッションアイテムです。

今回紹介するカーキのワンピースを使ったコーデは、普段パンツスタイルが多い人でも真似しやすい着こなしが多く、更にファッションスタイルの幅を広げることができるでしょう。

新しい洋服を買っても思うようにコーデできない場合は、是非参考にして今後に役立ててみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介しているカーキ ワンピースコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

カーキのワンピースを使ったおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

シンプルなデザインでもきれいな着こなしがしやすいカーキのワンピースは、白いスニーカーとの組み合わせが抜群です。足元をスッキリさせながら、大きめのバッグと色味を揃えたトータルバランスは、ハイセンスな装いに最適なコーデとなります。

引用:CBK(カブキ)

ショート丈のネービーのワンピースは、下半身を綺麗に見せるサンダルの取り入れ方が重要です。ラフでカジュアルな着こなしがしたい時におすすめで、大きめのバッグと組み合わせて、全身を思い通りにコーディネートできるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

個性的なバッグがコーデのアクセントになるカーキのワンピースは、体形や年齢を問わずに取り入れやすいファッションアイテムです。白いサンダルがコーデのアクセントとして有効で、着こなしを女性らしく演出するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

カゴバッグとのバランスが重要なカーキのワンピースは、タイトスカート風のデザインでもスリット入りになっていますので、動きやすく窮屈さを感じません。レギンスとパンプスの色味を揃える着こなしは、真似しやすいコーデ術です。

引用:CBK(カブキ)

首元がスッキリとした印象のVネックタイプのカーキ色のワンピースは、小顔効果だけでなく全身をスタイリッシュに見せる効果が期待できます。レギンスの裾にはスリットが入っていることから、足元が重くなりにくく、スニーカーと合わせて軽やかな着こなしが実現します。

引用:CBK(カブキ)

暑い季節でも1枚でサラリと着こなせるカーキ色のワンピースは、コーデにアクセントを加えるバッグやサンダルの存在によって、シンプルなデザインのワンピースでも、おしゃれな雰囲気を醸し出せるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

可愛らしい雰囲気の着こなしにも利用できるカーキ色のワンピースは、厚底サンダルとの相性が抜群で、下半身のスリムアップに役立ちます。カーキ色に良く似合う茶系のバッグは、おしゃれセンスを更にアップさせるアイテムとなるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きなカゴバッグとの相性が良いカーキ色のワンピースは、黒のレギンスと合わせたコーデが定番です。サンダルは大きなベルトがアクセントとなるデザインがおしゃれで、足元を綺麗に見せる働きをします。

引用:CBK(カブキ)

キャップと合わせたコーデに便利なカーキ色のワンピースは、細身のジーンズをレギンス代わりにする着こなしもできます。個性いぇきなバッグやサンダルとの組み合わせは、更におしゃれの幅を広げて着こなしに柔軟性を与えるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

重ね着風のカーキ色のワンピースは、ボリュームがあるシルエットが特徴です。インパクトがある大きめのバッグを組み合わせたコーデは、個性を主張できるアイテムとして様々な場面で重宝するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

カーキ色のワンピースをチュニック風に着こなすことができるジーンズとのバランスは、個性的なカゴバッグやインパクトがあるサンダルとのバランスで、程良く調和されるでしょう。カーキ色のワンピースには、Gジャンを羽織ることで印象を大きく変えることもできる柔軟性があります。

引用:CBK(カブキ)

個性的でインパクトがあるバッグとの相性が良いカーキ色のワンピースは、シンプルなデザインだからこそできるスリムアップ効果が高い着こなしが自然とできるでしょう。ワントーンカラーでも十分着回しができるカーキ色のワンピースは、おすすめのファッションアイテムです。


引用:CBK(カブキ)

ロング丈で体のラインを隠せるカーキ色のワンピースは、ジーンズとのバランスコーデがおすすめです。スリット色の大人っぽいデザインは、重ね着風のおしゃれな雰囲気をそのまま崩すことなく活用するのがベストな選択となります。

引用:CBK(カブキ)

個性的なバッグやサンダルとの相性が良いカーキ色のワンピースは、ジーンズと組み合わせてチュニックのようにして着るのが今風です。気になる二の腕を隠す着こなしではなく、肌を見せてスッキリさせる着こなしのほうが、スリムアップ効果が高いでしょう。

引用:CBK(カブキ)

他に持っている人がいないような個性が光るカゴバッグに合わせるカーキ色のワンピースは、シンプルなデザインでありながら、存在感があるものがおすすめです。シンプルなサンダルとの相性が良く、足元をスッキリと見せる働きをします。

引用:CBK(カブキ)

ハードな印象が強いライダーズジャケットは、同系色のショートブーツとあわせることで、カーキ色のワンピースにアクセントを加えます。優しい雰囲気のワンピースの着回しではなく、カジュアルなタイプが好きな人におすすめのコーデ術となるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

オンでもオフでも活用できるカーキ色のワンピースは、襟付きのシャツタイプのデザインを選びますと、きちんとした場面での利用がしやすくなります。パンプスやバッグを黒で揃えることで、少なーカラーでも充実したコーデが実現するでしょう。
引用:CBK(カブキ)

ジャケットと合わせる着こなしにも挑戦できるカーキ色のワンピースは、おしゃれの幅を広げたコーデに挑戦できます。バッグやスニーカーとのバランスも重要で、カジュアルな印象が強いジーンズとのバランスコーデを整えると良いでしょう。


引用:CBK(カブキ)

シンプルな着こなしに欠かせないカーキ色のワンピースは、無地の方がより色の綺麗さが際立ちます。足元がスッキリしているのはサンダルの効果だけではなく、レギンスにスリットが入っている点が大きいでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きなフレアが大人っぽい雰囲気のカーキ色のワンピースは、ロング丈でも重く見えないようにサンダルをチョイスするのは勿論ですが、上半身がスッキリとしたデザインになっているのが特徴です。夏コーデに欠かせない麦わら帽子風のハットは、小顔効果が期待できるアイテムでしょう。