冬におすすめなワンピースコーデ特集15選!

寒い季節の洋服選びは、おしゃれをする気持ちよりも防寒対策を考えてしまうかもしれません。しかし、年間を通して様々な着こなしができるワンピースは、冬こそ沢山のアイテムが登場する季節です。

今回紹介する冬におすすめのワンピースコーデは、楽しみながらおしゃれができる生活にヒントを与える存在となるでしょう。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。

この記事で紹介している冬 ワンピースコーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

冬におすすめなワンピースコーデ特集

引用:CBK(カブキ)

モノトーンコーデが楽しめる冬のワンピースコーデは、ボアが印象的な厚手のワンピースは寒さを感じないでしょう。タイツやショートブーツと合わせたバランスが取れた着こなした、普段から真似できる着こなし術です。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のコートが温かみを演出することから、中に着るタイトスカート風のワンピースがシンプルなデザインでも、おしゃれな印象をそのまま維持できます。アクセントとなるチェック柄のストールは、派手な柄がおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

タイツと靴のバランスがちょうど良いチェックのワンピースコーデは、オンでもオフでも活用できる着こなし方です。難しそうなイメージがあるチェックのワンピースですが、センスアップできる1着として揃えておきたいファッションアイテムでしょう。

引用:CBK(カブキ)

ニットのワンピースに良く似合うアウターは、裏起毛で温かみがある茶色のコートがおすすめで、冬ならではのニットのワンピースとのカラーコーディネートが程良く行えます。足元のショートブーツとタイツを黒で統一させるのがアクセントです。

引用:CBK(カブキ)

ロング丈のアウターに合わせるロング丈のワンピースは、シンプルなスニーカーと合わせることで、コーデの幅を広げた着こなしが実現します。個性的なバッグのセンスが光るバランスコーデは、日々の着こなしの参考になるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

薄紫色のワンピースは、寒い冬でも暖かな気持ちになるような華やかさがあります。ボルドーカラーのタイツとの統一感があり、ショートブーツを黒にすることによって、引き締め効果が素早く実感できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

大きなオレンジのバッグが華やかになるニットワンピースのコーデは、冬ならではのコートと合わせた着こなしが重要です。寒い日でもスカートが履けるように厚手のタイツを用意しておきますと、気温に関わらず楽しみたいおしゃれが続行できます。

引用:CBK(カブキ)

個性的なアウターとのバランスが整っているワンピースのコーデは、モノトーンカラーがベースとなっています。首周りにポイントとなるボリュームがあるマフラーを合わせることで、小顔効果を実感しながら、トータルのバランスが整うワンピースコーデが完成するでしょう。

引用:CBK(カブキ)

寒い季節でも足元が綺麗に見える素足やストッキングは、華やかな青いワンピースとのバランスが整います。ゴージャスな印象が強いアウターとの組み合わせが絶妙で、シンプルなパンプスを黒にすることで、足元を綺麗に見せるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

茶色のコートとのバランスが良い白のワンピースは、冬でも温かい素材のものを選ぶのが良いでしょう。足元がスッキリと見せるショートブーツは、同系色のタイツではなくストッキングにすることで、足を細く長く見せる効果が期待できます。

引用:CBK(カブキ)

黒を基調にした冬のワンピースコーデは、アウターのピンクが際立つコーデとなります。優しく女性らしい着こなしができるアウターは、ワンピースとのバランスを考えて、丈が同じぐらいのものを選ぶのがスタイリッシュな着こなしにつながるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

体のラインが強調される印象のニットワンピースですが、冬ならではの温かみがる着こなしができるファッションアイテムです。スニーカーとの相性がよく、カジュアル要素を加えることで、普段使いがしやすくなるコーデに仕上がるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

存在感があるパンプスを中心としたコーデは、ピンクのニットガアクセントカラーして働くでしょう。シンプルン着こなしに花を添えるアイテムがありますと、暗い色が多い冬のコーデでも気分を高めて洋服選びができます。

引用:CBK(カブキ)

スリムなジーンズやレギンスとワンピースを合わせることで、ワンピースがチュニックのように着こなせます。靴やバッグの違いで印象が大きく変わることから、その日の気分やシチュエーションに合わせて、幅広くコーデが展開できるでしょう。

引用:CBK(カブキ)

きちんとした印象になるチェック柄のワンピースは、寒い冬でもスカートが履きたくなるようなおしゃれなデザインです。ショートブーツを黒ではなく茶系にすることで、下半身をそれほど重くすることなくコーデが充実させられます。