開襟シャツを使ったおすすめコーデ特集18選!

襟があるだけで、きちんとした感じが出せる開襟シャツは持っておきたいアイテム。シーンを問わず使える万能さがあるので、コーデの可能性は無限大です。

どんなコーデにしようか悩んでいる方は、ここで紹介するコーデを参考にしてみてください。

この記事で紹介している開襟シャツ コーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

開襟シャツを使ったおすすめコーデ特集


引用:CBK(カブキ)

旬の着こなし方をするなら、衿を抜いてパンツにインして。

ダメージデニムとヌーディなパンプスがポイントです。

サングラスをかけて涼し気なバッグを持てば、夏らしいスタイルの完成!

引用:CBK(カブキ)

とろみ感ある開襟シャツは、大人の上質な感じを出せます。

パンツインすることはもちろん、抜け感を出すためにアンクルパンツを合わせて!

すっきりまとめ髪と同系色バッグで、すっきり統一感ある感じに。

引用:CBK(カブキ)

制服のようなスクールスタイルには、チェックのシャツをチョイス!

すそ広がりのフレアスカートは、きちんと感あるネイビーがおすすめです。

極めつきはローファーと靴下で。

引用:CBK(カブキ)

ナチュラルなスタイルに欠かせない白シャツも、開襟シャツでスッキリ見せ!

ガウチョパンツは7分丈、シャツは腕まくりをして、バランスよくすることがポイントです。

大人っぽくしたいなら、前髪を流したまとめ髪を。


引用:CBK(カブキ)

開襟シャツ×デニムの定番コーデ。

シャツは気分が明るくなるピンク、バッグはカラフルなものをチョイス。

ロールアップすれば抜け感を出せます。

引用:CBK(カブキ)

個性的なデザインの開襟シャツ、トロピカルなスカートが夏!のコーデ。

大きくあいた襟からはインナーをのぞかせて…

バッグとサンダルは同じテイストで合わせてみて。

引用:CBK(カブキ)

ダボっとしたストライプの開襟シャツで、きゃしゃな感じを出したスタイルアップコーデ。

シャツインして脚長効果を、スキニーデニムで細見え効果を狙って。

夏らしくするならクリアバッグやサボサンダルを!

引用:CBK(カブキ)

アースカラーでまとめたカジュアルオフィススタイル。

カーキのシャツは、襟を抜いてシャツインするトレンドの着方をしてみて!

ヌーディなパンプスと、まとめ髪でセクシーさアップ。

引用:CBK(カブキ)

パンツとスニーカーの時は、女性らしいシルエットの開襟シャツを。

顔周りがスッキリするので着痩せ効果バツグンです。

小物はブラックで統一して、帽子で視線を上にしてスタイルアップに!

引用:CBK(カブキ)

レトロな映画女優のような水玉シャツがキュートなコーデ。

ブラウンで落ち着いたスカート×レッドのパンプスでバランスよく!
引用:CBK(カブキ)

柄ものの開襟シャツ×ライダースジャケットの個性派パンツコーデ!

カッチリしたジャケットには、カジュアルなシャツをチョイスしてカジュアルダウンして。

メガネとツヤがあるブーツがポイント。

引用:CBK(カブキ)

ネイビー開襟シャツとブルーのプリーツスカートの寒色系コーデ。

ネイビーは上品なコーデになるので、髪の毛を耳にかけてさらに上品に!

パンプスはペタンコがおすすめです。

引用:CBK(カブキ)

レトロな幾何学模様がポイントの開襟シャツが主役のパンツコーデ。

ワイドパンツはウエストをキュッとしてスタイルよく!

メガネ×まとめ髪でシンプルに。アクセサリーはシャツと同色で。

引用:CBK(カブキ)

トレンドのギンガムチェックがキュートな開襟シャツのコーデです。

スキニーデニムはシャツと相性がよく、脚が細く見えるのでおすすめ!

イエローのパンプスとまとめ髪、サングラスで夏らしくしてみて。

引用:CBK(カブキ)

デニムシャツで作るきちんとコーデ。

ネイビーのワイドパンツは、きちんとした印象に!

パンツインして脚長効果バツグンです。

引用:CBK(カブキ)

太いストライプが個性的なパンツコーデ。

ネイビーの開襟シャツ×ハットでエレガントなスタイルになります。

引用:CBK(カブキ)

元気で夏らしいショーパンには、ストライプの涼し気な開襟シャツを。

シャツインとストラップサンダルで、脚長効果を狙ってみて!

引用:CBK(カブキ)
グリーンのワイドパンツと白シャツがさわやかな夏のパンツコーデ。

白シャツはレフ版効果で顔を明るくしてくれます。

襟を抜いて、腕まくりして、かごバッグを持てば夏にピッタリなコーデの完成!