動物園におすすめのコーデ特集16選!

デートの定番スポットと言えば、色々な動物がいっぱいいる動物園です。

動物園では結構アクティブに動くので、動きやすいスタイルがオススメです。

ここでは春夏、秋冬に分けて、動物園に行くシチュエーションにピッタリなコーデを紹介します。

この記事で紹介している動物園 コーデのおすすめコーデ一覧

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16

この記事の作成者

S.M.さん【26歳】
モデル経験あり!おしゃれ大好きS.M.さんがこの記事を作成しています

動物園におすすめのコーデ特集(春夏)


引用:CBK(カブキ)

女の子らしいキャミワンピと、動きやすいスニーカーのコーデ。

デニムだと男の子っぽくなってしまいますが、ワンピだとグッと女の子っぽくなります。

ラフにまとめた髪と大きめトートで、バランスよく!

引用:CBK(カブキ)

デニム×シャツで清潔感あるカジュアルコーデ!

デニムは薄い色を選ぶこと、同系色でシャツやカーデをまとめることがポイント。

髪の毛は後れ毛でニュアンスある感じに。

引用:CBK(カブキ)

ボーダートップスと白スカートがキュートなコーデ。

ニット帽とメガネ、Gジャンを腰巻きしてバランスよく!

白スニーカーでまとめれば、清潔感があって動きやすくてgood。

引用:CBK(カブキ)

デザイントップス×ダメージデニムの、カジュアルすぎないデニムスタイル。

袖をくしゅくしゅさせて、きゃしゃな腕を演出しています。

レザーをアクセントにすると、きちんと感が出せます!


引用:CBK(カブキ)

Aラインのフレアワンピはデートにピッタリです。

大人っぽくしたいならダークカラーでまとめることがポイント!

ハットを日よけにしたり、ペタンコサンダルで、思いっきり夏らしく。

引用:CBK(カブキ)

ベージュのセンタープレスパンツで、品の良い大人の動物園スタイル。

肩掛けカーデも斜めにして、アレンジするとgood!

ネイビーとベージュでシンプルなので、バッグはパイソン柄で個性を出してみて。

引用:CBK(カブキ)

とろみ感あるパンツとトップスが、大人っぽいパンツコーデ。

ブラウンとブラックで統一すると、落ち着いた感じのスタイルの完成です。

引用:CBK(カブキ)

イエローのプリーツスカートが上品なスカートスタイルです。

トップスをカジュアルなTシャツにすることで、フェミニンすぎないコーデに!

髪の毛は片側に流したまとめ髪がおすすめ。

動物園におすすめのコーデ特集(秋冬)


引用:CBK(カブキ)

動物園に行くならアニマル柄スカート!

カーキやブラックをきかせるとエッジが立ったコーデになります。

ヘアスタイルはおろして女度を上げてみて。

引用:CBK(カブキ)

アニマル柄の代表的なレオパードを、ジャケットで取り入れたスタイル!

上半身がカッチリしたシルエットなので、スカートは柔らかめの素材をチョイスして。

スニーカーはサボサンダルのようなもので、個性的に。

引用:CBK(カブキ)

ベレー帽とデニムワイドパンツが、秋らしい動物園おでかけコーデです。

トップスはキュートなデザインの袖がポイント。

パンツインしてウエストをキュッとして!


引用:CBK(カブキ)

透け感あるプリントのロングプリーツが主役のコーデ。

スカート以外をカジュアルにすることで、動物園にピッタリなコーデに。

キャップ・バッグ・スニーカーは清潔感ある白がおすすめ!

引用:CBK(カブキ)

オレンジのガウチョパンツでカラフルなコーデなら、こちら。

他がシンプルなので、ストライプのジャケットで個性的に!

引用:CBK(カブキ)

爽やかな白のスカートは季節を問わずデートにピッタリです。

防寒のストールは秋冬らしくチェックをチョイス。

おろした髪の毛にはバレッタをつけて!

引用:CBK(カブキ)

ダボっとしたニットワンピからのぞく、フラワープリントのスカートがキュートなコーデ!

袖からちょこんと手を出すと、女子力が高くなります。

髪の毛は耳にかけると大人っぽく。

引用:CBK(カブキ)
白のロングダッフルコートが個性的なコーデ!

キャミワンピとボーダートップスもオシャレに決めて。

ベロアやファーなど秋冬らしい素材を盛り込んで。