不倫をやめたいと思う人必見!よくある悩みと5つの対処法

現在不倫をしていてそれをやめたいと考えている方がいるかもしれません。こちらでは不倫をしている方の抱えているよくある悩みや対処法について解説します。

不倫における悩みは何?

不倫をしている方も悩みを抱えているものです。どういった悩みを持っていることが多いのか、よくある悩みを紹介しましょう。

未来が見えない

不倫をしていると未来が見えなくなってしまいます。いつまでも不倫をしているわけにはいかないからです。不倫をしている男女というのは、いつかは絶対に別れなければいけなくなります。お互いにパートナーがいる状態で不倫をしているからです。先の見えない恋愛をしているようなものであり、常に不安がつきまとってしまうでしょう。

誰にも相談できない

基本的に不倫というのはいけないことです。そのため、不倫に関して悩みを抱えていたとしても、それを誰かに相談するわけにはいかないでしょう。そのため、ずっと自分ひとりで悩みや不安に立ち向かっていかなければいけなくなるのです。誰にも相談できないという悩みを持ち続けることになります。

不倫がバレることへの恐怖感

もし不倫がバレてしまうと大変なことになってしまうでしょう。いつ不倫がバレてしまうのか分かりません。そのような恐怖感と常に戦っていなければいけなくなるのです。不倫がバレることに対する恐怖というのは大きなストレスとなってしまうでしょう。そのため、不倫をやめようかなと常に考えてしまいます。

所詮は不倫相手にしかならない


不倫をしている相手というのは本気で恋愛をしている対象ではありません。あくまでも本気の相手というのはパートナーであり、不倫相手というのはそれ以上でもそれ以下でもないのです。そのままの状態が続いても、不倫相手の存在価値というのは変わるものではありません。

相手が好きすぎてつらい

不倫相手のことが逆に好きすぎてしまうことがあります。本気で不倫相手のことが好きになってしまうのはつらいものです。不倫相手というのはそのままではしょせん不倫をしているだけの関係でしかないからです。本気で好きになった相手と未来がない恋愛を続けるというのは辛いものでしょう。

世間体に対しての悩み

不倫というのはいけないことです。法律でも不貞行為として許されるべき行為ではないと考えられています。そのため、世間体に関して悩みを抱える方は多いでしょう。万が一不倫をしていることがバレてしまうと、それによって社会的な地位に大きな影響を与えてしまうからです。

満足にデートを楽しめない


不倫をしているとこそこそと会わなければいけません。たとえば堂々と町中を歩いたりすれば知り合いに見られてしまうかもしれません。不倫をしているとばれないためには隠れて会わなければいけないのです。食事をするのさえこそこそとしなければいけません。これは大きなストレスとなるでしょう。満足にデートをすることすらできないのです。

女性が不倫をやめたいと思ったきっかけ

女性が不倫をやめると決断することがあります。どのようなきっかけで不倫をやめたいと思うのでしょうか。よくあるきっかけについて紹介しましょう。

相手の男性が重たすぎた

まず相手の男性の存在が重たすぎてしまうということがあります。不倫相手の男性の方が女性に本気になってしまうことがあるのです。これだと不倫を続けていて支障が出てしまうでしょう。遊びのつもりで付き合っていたのに相手が本気になってしまうと、トラブルに発展してしまう可能性があるからです。パートナーにも影響が出てしまう可能性もあるため別れたいと思うのです。

面倒になった

不倫というのはとても面倒なものです。パートナーにバレないようにしながらこそこそと会わなければいけません。いちいち言い訳を考えたり、嘘をつかなければいけません。とても神経を使う行為なのです。そのため、面倒になってしまう方は多いのです。そこまでして不倫をする価値があるのかと疑問に思ってしまい、不倫をやめたいと思う方がいるのです。

都合が合わなくなり疎遠になった


不倫をしていると都合が合わなくてなかなか会えなくなるということがあります。お互いにさまざまな事情を抱えているからです。学生のように好きなときに好きなだけ会えるという関係ではないのです。そのため、しだいに疎遠になってしまい、自然と不倫の関係が消滅してしまったということは少なくありません。不倫相手については、そこまで無理をして会う必要はないと考えてしまうのです。

本当に幸せになりたいと思った

不倫をしていても幸せになることは難しいでしょう。不倫という関係を続ける以上は、それはいけないことだと覚悟をしなければいけないのです。そのような状態に嫌気が差してしまったという方は多いのです。不倫をするのではなくて、本当に幸せな恋愛をするために不倫関係を解消するというケースは少なくありません。

不倫をやめるにはどうしたらいい?

不倫をしていてその関係をやめたい場合にはどうしたらいいのでしょうか。こちらでは不倫をやめるために良い方法について教えましょう。不倫をやめるためのポイントをまとめました。

新しい恋を始める


新しい恋を始めてみるのは良い方法でしょう。不倫をするのではなくて現在のパートナーとの恋愛について真剣に考えてみたり、あるいは今のパートナーとも別れて新しい恋を始めてみるのです。あなたに恋人がいない状態で不倫をしているのであれば、真剣に恋人を探してみるのも良いでしょう。いずれにしても新しい恋を始めることによって、今の不倫をやめるきっかけにはなります。

不倫に対するデメリットを考えてみる

不倫というのはさまざまなデメリットがあります。未来がないため時間を無駄にしてしまいます。バレてしまうと影響がとても大きいです。あなたは一生不倫をした女性として認識されるようになります。また、不倫をしたことによって相手のパートナーから慰謝料を請求されてしまうこともあります。社会的な信頼も失墜してしまうでしょう。このようにさまざまなデメリットがあることを考えれば、不倫をやめようと真剣に考えることはできるでしょう。

思い切り仕事に打ち込む

仕事をしている方はそちらに集中してみると良いでしょう。思い切り仕事に打ち込むことによって、不倫のことを忘れることができるのです。不倫をしているとつい仕事がおろそかになってしまいます。人生において不倫と仕事のどちらが大切かといえば、やはり仕事の方が重要だと考える方は多いでしょう。将来のキャリア形成のためにもしっかりと仕事に打ち込んでみるのです。

不倫した人の体験談を見てみる

不倫をした人が体験談を書いていることがあります。たとえばインターネットをチェックしてみれば、そのような体験談がたくさんあることが分かります。それを読んでみれば、不倫をした人の末路が分かります。とても悲惨な状況に陥っている方はたくさんいるのです。それを見れば、怖くて不倫をやめたくなるでしょう。不倫をやめたいという気持ちを強く持つことが大切なのです。

バレたときの慰謝料を計算してみる


不倫がバレたときの恐怖感を増幅させたいならば、慰謝料の計算をしてみましょう。数百万円もの慰謝料を請求されてしまうこともあるのです。もちろんそれは払わなければいけません。不倫というのはそれぐらい罪深いものであることをしっかりと認識するべきでしょう。かなり大きな犯罪行為に近いのです。

まとめ

現在不倫をしている方は意外とたくさんいるものです。そのような方でも悩みを抱えていることは多いです。不倫というのはとてもデメリットが大きい上、多方面に迷惑をかけてしまいます。あなたの人生において大きなリスクを背負うことになるので、不倫はできればやめておいた方が良いでしょう。

不倫をやめたいのであれば、不倫のデメリットについてしっかりと認識することが大切です。そして、新しい恋を始めてみたり、仕事に打ち込んでみることによって、不倫をやめることができるでしょう。不倫をやめて幸せな人生を送りましょう。