LINEのステータスメッセージにおすすめの内容6選

LINEにはステータスメッセージの項目がありますが、どんなものを書けばいいのか迷っている方もいるかと思います。そこでこちらではおすすめのステータスメッセージの内容について紹介しましょう。

LINEのステータスメッセージって何?

そもそもLINEのステータスメッセージの存在がよく分からないという方がいるかもしれません。そういう方のためにこちらではLINEのステータスメッセージについて説明しましょう。

友達リストの名前の横にあるメッセージ

LINEでは友達リストというものがあります。そちらにはそれぞれの友達の名前が表示されているのですが、その名前の横にはメッセージを表示させることができます。たとえばここに自分の近況を書くことができるのです。かつてはひとことと呼ばれていたのですが、今ではこれはステータスメッセージという機能に変化しています。プロフィールのポップアップ上にも表示されます。

好きな内容で他の人にアピールできる

基本的にステータスメッセージには自分の好きな内容を書くことができます。そのため、好きな内容で他の人にアピールすることができます。ここにどのようなメッセージを書くのかはその人のセンスが問われる部分と言えるでしょう。現在の自分の状態を書いてみたり、あるいはネタに走ってみることもできるのです。人それぞれ内容はかなり異なっています。

いつでも変更できる

ステータスメッセージの特徴として、こちらの内容はいつでも変化させることができます。そのため、たとえば今暇なことをアピールしたり、仕事を終えて使えていることをアピールするのにも使うことができるのです。このようなメッセージというのは文字通りステータスメッセージとしてふさわしいものといえるでしょう。

絵文字や顔文字も使える


ステータスメッセージは単に文字を書けるというだけではありません。たとえば絵文字や顔文字を使うこともできるのです。そのため幅広いメッセージを書くことができるのです。それぞれがいろいろな工夫をすることができる場所といえるでしょう。

おすすめのステータスメッセージ6選

ステータスメッセージにはさまざまな内容の文章を書くことができます。しかし、どのようなメッセージを記入すれば良いのでしょうか。こちらではメッセージのさまざまなパターンについて紹介しましょう。

面白い系のメッセージ

ステータスメッセージで受けを狙うという方はたくさんいます。こちらに面白いメッセージを入れておくことによって、それを見た人はあなたのことをセンスの良い人と思うでしょう。自然と明るい気持ちになることができるのです。直接的に面白いメッセージを入れてみたり、あるいはシュールな内容のメッセージを入れてみると良いでしょう。最近流行っているネタを入れてみるとウケやすいでしょう。

恋愛系のメッセージ

恋愛系のメッセージは定番となっています。たとえば彼氏や彼女募集中と書いている人はたくさんいるでしょう。あるいは現在恋人とラブラブな状態であると書くというケースもあります。自分の恋愛事情についてメッセージに書いておくのです。そうすれば友達にわざわざ説明をする必要もなくなります。そこを見れば恋愛事情について一目瞭然となります。

自分が好きなこと


自分の好きなことについて書くというのも良いでしょう。たとえば趣味があるならば、それについての報告をしてみると良いでしょう。あるいは自分の好きな芸能人やキャラクターの名前を書いてみたり、好きなセリフを書いてみたりするのも良いでしょう。その人が一体何を好きだと考えているのかが分かりやすいようにメッセージを工夫してみましょう。

好きな曲の歌詞

好きな歌手や好きな歌があるならば、その歌詞を載せてみましょう。誰でも自分の好きな歌があるものです。その1フレーズだけ書いてみましょう。それだけでいろいろなアピールができるのです。あなたがその歌のことを好きだということをアピールできます。それが会話のネタにつながるかもしれません。

近況報告

一般的な使い方として、近況報告のために用いることもできます。たとえば現在旅行をしていると書いてみたり、恋人ができましたと報告をするために使うこともできます。何か友達に伝えたいことがあるときには、ステータスメッセージに書いておくと良いでしょう。そうすればわざわざ友達全員に伝える手間を省くことができます。

著名人や偉人の名言

著名人や偉人はさまざまな名言を残しているものです。そのような名言をステータスメッセージに書いている方はたくさんいます。英語のメッセージを入れてみるのも良いでしょう。海外の有名人の名言を英語で入れてみるとかっこ良いです。それについて質問をされることもあるかもしれませんが、それによって話題が生まれるでしょう。

ステータスメッセージの注意点

せっかくステータスメッセージという機能があるのだから、それを活用してみましょう。ただし、ステータスメッセージについては注意しなければいけない点もいくつかあります。どのような点に気をつけるべきなのか教えましょう。

友達全員に表示される

まずステータスメッセージというものは友達全員に表示されるものであることをしっかりと理解しておきましょう。したがって、友達に見られたくないものは書くべきではありません。誰に見られる可能性があるのかを意識することは大切です。たとえばあまりにも個人的なことは書くべきではないでしょう。あなたのLINEを知っている方全員が見てしまう可能性があるのです。たとえば他人のことをそこに書くのは基本的にやめるべきです。

トークで繋がっている相手も見られる

ステータスメッセージというのはトークで繋がっている相手にも見られてしまうものです。そのことを意識してトークするべきです。トークをしている相手には見られたくないような恥ずかしいメッセージを書いてしまうべきではないのです。簡単にメッセージを変更することができるため、つい恥ずかしい文章を入れてしまい、そのまま誰かとトークをしてしまうということもあるでしょう。それによって恥ずかしい思いをしたことのある方もいるかもしれません。

ブロックをした相手からも見られる


LINEにはブロックという機能があります。しかし、たとえブロックしたとしても、その相手はあなたのステータスメッセージを見ることができてしまいます。たとえば、ブロックをした相手にあなたの個人情報を知られてしまうようなこともあるのです。そのためあまりプライベートな内容のメッセージを書くべきではありません。たとえばその人がストーカーのような状態になっているかもしれません。そのような方にメッセージを見られる可能性があるのはリスクがあるでしょう。

意図しない相手に見られる点に注意

ステータスメッセージというのはいろいろな人から見られてしまう可能性があります。そのため、あなたの意図していない相手からも見られているかもしれないのです。そのことには注意するべきでしょう。想像以上に多くの人に見られる可能性があるため、その点は注意しないと危険でしょう。

基本的にステータスメッセージというのは、誰に見られても構わないという内容にするべきなのです。個人的な内容や恥ずかしい内容を含めないようにしましょう。あなたの思ってもいないような方が見ているというケースもあります。

まとめ

ステータスメッセージは上手く活用すればとても効果的です。近況報告を簡単にすることができますし、あなたという存在をどんどんアピールするためにも使えます。ステータスメッセージをで自分の個性をアピールすることができます。しかし、いろいろな人に見られてしまうリスクがあることはしっかりと理解しておくべきでしょう。トラブルに発展してしまったり、あなたの印象が悪くなってしまう可能性もあります。