意外な商品が登場?人気家電ブランド バルミューダから《子ど向け家電》が発売◎

スタイリッシュでミニマルデザイン「バルミューダ」

スタイリッシュでにミニマルなデザインの家電が豊富な家電ブランド・バルミューダ。2015年には「驚くほど美味しいトーストが焼ける」をキャッチコピーに、スチーム機能が搭載した、トースターがグッドデザイン賞を受賞しています。

そんなバルミューダから、新作家電の発表がありました。キッチン家電の発表が続いていましたが、今回は子供へ向けた新たな視点から生まれた家電が登場。今まで発売されてきた製品を振り返りながら新製品をご紹介します。

 

子供向けデスクスタンド「Balmuda The Ligh」

2018年の10月下旬には、新たに子供向けのデスクスタンド「Balmuda The Ligh」を発表!商品の予約が開始しました。これまでのデスクスタンドにはない「子供の目を守る」ことを第一に考えた商品を提案しています。

 

自身の疑問から製品開発へ

 

「Balmuda The Ligh」を発売することとなったきっかけは、社長自身が息子たちを見て感じた「絵や文字を書く際に前かがみになる」ことでした。

大人と子供の視界の違いについて3つの理由を提示してます。

 

  1. 子どもは大人よりも視界が狭い
  2. 夢中になるため
  3. 前かがみにならないと見えない

 

実際に近年では、遠くのものがハッキリと見えない小学生が増えている傾向に。目に優しいもので、子どもに「クリエイティブでいてもらいたい」という熱い想いが詰まった製品です。

 

自然光を目指した光

ライトには、手術で使われるライトの製造で、シェア1位を誇る山田医療照明との共同開発することで、限りなく自然に近い光を再現しました。発売され店頭に並んだ際は、実際にライトの光を体験してみたいものですね。

遊び心が詰まった製品

操作音には、ピアノの音を搭載しています。あえてデザインは未完成のまま。シンプル過ぎるデザインに仕上げ、子だち自身でステッカーなどを張ってデコレーションできるような仕様にしています。

 

「BALMUDA The Light」 販売価格:37000円(税別)

予想外だった!バルミューダの新製品の反応は?

新発表のシルエットのみ事前に公開されていましたが、「ロボット掃除」「コーヒーメーカー」などの声がありましたが、発表されたのは「ライト」で意外なところをつかれた印象です。

予想外の製品に期待が高まる人もいれば、掃除機やコーヒーメーカーなどの他の製品を期待していた人はガッカリしてしまう人も。

デザイン性に優れている!バルミューダの家電製品

BALMUDA GreenFan

風の心地よさにこだわったバルミューダの扇風機。今までにない2重構造の羽を使用したアイテムで、少量の電力で大きな風を生み出します。

BALMUDA GreenFan Cirq

部屋の空気を循環してくれるサーキュレーター。室内の不快な温度差や室内で洗濯を干す時やカビ予防にも使えます。

BALMUDA AirEngine

これまでにないようなスタイリッシュなデザインの空気洗浄機。操作のしやすさも簡単で操作ボタンは3つのみ!

BALMUDA加湿器 Rain

製品にそのまま直接、給水できるタイプのタンクレス構造。見やすいディスプレイに、Wi-Fi対応モデルも発売されました。(外出中も操作できる機能)

BALMUDA The Toaster

普通にスーパーで買った食パンが、外はサクッ中がふわふわの美味しいパンに早変わり。焼きたての味を再現したスチームトースター。

BALMUDA The Pot

毎日使いたくなるような、デザインに特化した電気ケトル。収納スペースを取らないサイズ感も魅力です。

BALMUDA The Range

キッチンをもっとクリエイティブな場所にしてくれるアイテム。無駄のないデザインがインテリアに馴染みます。

BALMUDA BALMUDA The Gohan

白米を美味しく炊くことに焦点を当てた炊飯器。通常の炊飯器についている機能である「保温」機能がないのも新しい。

 

公式:バルミューダ

インスタグラム:balmuda

今までの商品の詳細や価格につきましては、公式サイトにてご確認ください。

大人のデスクワークにも気になる「Balmuda The Ligh」

デザインも子ども向けということもあり、シンプルでありながらも愛らしいシルエットに惹かれる大人の女性も多い様子です。しかし、今までのライトからすると値段が張る商品なので、値段をネックに感じる人がちらほら見受けられました。

価格が高いのは、ライトに仕様している「太陽光LED」が高価なことが影響しているようですね。しかし日々デスクに向かう人、机に向かうことの多いお子さんなど、快適な時間を過ごすことができると考えると気になる存在ですね。気になった方は10月下旬、店頭に並び始めると思いますので、是非チェックしてみて下さいね。