レコーディングダイエットで痩せる!メリットと成功の法則

ダイエットの方法にもいろいろなものがありますし、毎年のように新しいダイエット方法が誕生しています。少し前に流行ったレコーディングダイエットもその一つですが、レコーディングダイエットについてあまり詳しく知らないという方もおられるでしょう。レコーディングダイエットは真面目に取り組めば本当に痩せることができますし、効果的なダイエットが可能な方法です。そこで、ここではレコーディングダイエットのメリットや成功の法則についてご紹介しますから、気になった方は今日からでも取り組んでみましょう。

レコーディングダイエットとは?

ダイエットに詳しい方だとすでにレコーディングダイエットについてはご存知だと思います。もしかするとすでに実践した方もおられるでしょうが、ここではレコーディングダイエットの基本情報についてお伝えします。

食事内容・時間・カロリーを記録


レコーディングダイエットというのは食生活を記録するダイエット方法となります。レコーディングというのは記録という意味がありますから、それゆえにレコーディングダイエットという名称になっているわけですね。記録する内容は食事や時間、カロリーなどです。ダイエット期間中には何を食べたのか、いつ食べたのか、カロリーはどれくらいだったのかということを事細かにレコーディング、メモしていきます。

体重・体脂肪率も毎日計測

食事内容や時間だけをレコーディングするのではなく、体重や体脂肪率などを毎日測定して記録していきます。ダイエットをしているもののこうしたデータをまったく取らずに行っている方は多いですが、レコーディングダイエットではさまざまな情報をデータとして残していくのが大きな特徴ですね。

レコーディングダイエットのメリット

それでは、レコーディングダイエットにはいったいどのようなメリットがあるのでしょうか。ここではレコーディングダイエットのメリットについてお話しましょう。

1日の総摂取カロリーが可視化できる


1日にどれくらいのカロリーを摂取したのかということを可視化できるメリットがあります。ダイエットしている方でも自分がどれくらいのカロリーを摂取したのか細かく覚えている方はほとんどいません。かなりざっくりとした食事制限しかしていない方がいますが、これだと総摂取カロリーが分からないためもしかするとカロリーオーバーになっている可能性があります。レコーディングダイエットではカロリーが可視化されるためデータとして活かすことができるのです。

過去の食事内容から痩せない理由が反省できる

ダイエットしているのにどうして痩せることができないのか、ということがレコーディングダイエットでは分かります。食事内容などもレコーディングしていますから、それを見返してヤセない理由を見つけることができるのです。これは大きなメリットと言えるでしょう。成功するには失敗を知る必要がありますし、過去の食事内容から痩せない理由を見つけそれを踏まえた上で再びダイエットを再開することが可能になります。

ダイエットする食習慣が身につく

レコーディングダイエットを行うことによってダイエットをする食習慣が身につきます。毎日食事に意識を向けることになりますし、ダイエットしているという意識も高く保つことができますから、自然とダイエットする食習慣が身につくのです。暴飲暴食をすることもなくなるでしょうし、自然とローカロリーで体にイイものを食べるようにもなるでしょう。これもレコーディングダイエットならではのメリットではないでしょうか。

レコーディングを続けてリバウンドを防止


レコーディングを続けることによってリバウンドを防止することも可能です。ダイエットでもっとも怖いのはリバウンドですよね。特に食事制限だけで行うダイエットだとかなり高い確率でリバウンドしてしまいますし、元よりも大きくなってしまうこともあります。レコーディングを続けていればカロリーや食事内容も把握できていますし、ダイエットに意識も向いていますからリバウンドを回避することができます。

レコーディングダイエットの鍵は段階的な難易度アップ

レコーディングダイエットでは段階的に難易度をアップさせていくことが成功のポイントとなります。段階的に難易度をアップさせていけば成功する確率も高くなるでしょう。

1週間目:食事内容・食べた時間・食べ物のカロリーを記録する

一週目には食事内容や食べた時間、カロリーなどを記録していきます。何を食べたか、いつ食べたのか、カロリーはどうだったかということをレコーディングしていきます。これは初期段階ですね。

2週間目:1週間目の内容に加えて体脂肪率・体重も記録する


食事内容やカロリーはそのままレコーディングし続けますが、それに加えて体脂肪率や体重も記録していきます。これによって体重や体脂肪の変化も可視化できますから、どのように体重が推移しているかも分かります。

3週間目:1日の摂取カロリーを決めて実践する

食事

ここまでくると1日の摂取カロリーを決めます。自分が求めている体重になるためにはどれくらいのカロリーにすればいいのか、ということを計算し、それを実践していくだけです。

4週間目:食前と食後のお腹の減り具合なども記録する

お腹の減り具合なども記録しておくと後から役立つことが多いです。食前と食後にどれくらいお腹が空いたのか、食後どれくらいで空腹感を感じたかといったことを記録しておきましょう。

5週間目:ウォーキングなどの軽い運動を取り入れる

この週までくるとウォーキングなど軽い運動を取り入れてみましょう。食事制限だけでも痩せることは可能ですが、軽い運動を取り入れたほうがより健康的に痩せることができます。

レコーディングダイエットを続けるポイント

レコーディングダイエットはほかのダイエット方法に比べて継続しやすいといわれています。しかし、それでもやはり挫折してしまう方はいますから、ここではレコーディングダイエットを続けるポイントについてお話したいと思います。

ちょっと高めのお気に入りのノートを用意する


レコーディングダイエットでは食生活を記録していきますから、その記録用のノートにちょっと高めのものを用意してみましょう。これだけでもテンションが高くなりますし、ダイエットに対するモチベーションも高くなります。

SNSなどでレコーディングダイエットの結果を公表する

これもかなり効果的ですからぜひ実践してほしいですね。SNSをやっているのならレコーディングダイエットの結果を公表してみましょう。こうすることで逃げ場を無くすことができますし、本気度もかなり高くなります。勇気は必要ですがかなり効果的ですよ。

スマホアプリなどを使って記録しやすい環境を作る

現在ではレコーディングダイエットに使えるアプリもたくさんリリースされています。記録しやすい環境を整えてあげればよりレコーディングダイエットもスムーズに進めることができるのではないでしょうか。

マッサージやエステなどでリラックスする

マッサージやエステに通ってリラックスするのもアリです。たまにはこうしたご褒美も必要となりますし、レコーディングダイエットを続けるうえで効果的だと考えられます。心からリフレッシュできますよ。

半身浴でストレスの解消


美容にイイと言われている半身浴ですが、ストレスの解消にも役立つといわれています。レコーディングダイエット中はストレスを感じてしまうこともあるでしょうから、半身浴でストレスを解消してください。

無糖の炭酸水で空腹をごまかす

炭酸水を飲むことで空腹をごまかすことができます。一時的にとはいえお腹が膨れますからレコーディングダイエット中には効果的な対策と言えるでしょう。ただ、口にするのは基本的に無糖の炭酸水だけです。

空腹対策に小分けされたカロリーゼロのゼリーを用意する

ダイエットに役立つカロリーゼロのゼリーなどもありますから、空腹対策にもっておきましょう。小分けしたゼリーだとちょっと空腹を感じたときにそれを食べることで空腹を紛らわせることができます。

カロリーを調べる手間を省くために自分のダイエット食を決める

カロリーを調べるのは割と面倒ですから、自分なりのダイエット食を決めておいたほうが楽です。レコーディングダイエットをスムーズに進めることができるでしょうから、食べるものは決めておきましょう。

レコーディングダイエットの注意点

レコーディングダイエットにはいくつかの注意点もありますから覚えておきましょう。ここでは代表的な注意ポイントについてもまとめてみました。

記録するタイミングを決める

記録するタイミングは決めておきましょう。体重を量る時間なども決めておいたほうがイイですね。そうすることでレコーディングダイエットが習慣になりますし、測定の誤差なども少なくなります。記録するタイミングはキメておきましょう。

体重は毎日同じ時間に計測する

すでに先ほどお話してしまいましたが、体重は毎日同じ時間に測定するようにしましょう。測定する時間が変わると体重も変化してしまいますから正確な記録になりません。いつも同じ時間に測るようにしてください。

体重は食前に量る

食事を摂ったあとで測ってしまうと本来の体重が分かりませんから、体重を量るときには食前に測るようにしましょう。食前に測ることで本当の体重を知ることができます。これは基本的なことですから覚えておいてくださいね。

レコーディングダイエットに最適なノート

ここではレコーディングダイエットをより効率よく進めるために、おススメのノートをいくつかご紹介したいと思います。気になるノートがあればぜひ使ってくださいね。

このメモ帳でやせる 「いつまでもデブと思うなよ」実践ガイド 2008年 04月号 [雑誌]

このメモ帳でやせる 「いつまでもデブと思うなよ」実践ガイド 2008年 04月号 [雑誌]

こちらはレコーディングダイエットのためのノートと言っても過言ではありません。レコーディングダイエットで痩せるためのポイントなども網羅されていますから、本格的にレコーディングダイエットしたい方にお勧めしたいです。

90日つけるだけ健康ノート

90日つけるだけ健康ノート

こちらは90日つけるだけで健康になれるというノートです。レコーディングダイエットに最適な設計となっていますし、初めてレコーディングダイエットに取り組むという方にもおススメできるノートですね。

自分が変わる!30日ダイエット手帳

自分が変わる!30日ダイエット手帳

30日でダイエットしたいという方におススメできるノートです。記録しやすい作りになっていますし、これならレコーディングダイエット初心者でも安心ではないでしょうか。きちんと30日つけ続けることによってダイエットが実現します。

まとめ

レコーディングダイエットのメリットややり方などについてご紹介してきました。レコーディングダイエットはきちんと取り組めば高い確率で痩せることができますから、今までいろいろなダイエットに手を出したものの失敗してきた、という方にこそ取り組んでほしいです。データを可視化することで意識を高めることもできますし、痩せない理由も分かりますからレコーディングダイエットはかなり合理的なダイエット方法と言えます。レコーディングダイエットをものにしてぜひ理想の体型を手に入れてくださいね。