ロバート秋山が演じる女性がリアル過ぎ!新たに「美尻のカリスマ」が登場

連載企画「クリエーターズ・ファイル」

クリエイターズ・ファイル Vol.01 (ヨシモトブックス)

お笑いトリオ・ロバートのメンバーのひとりである秋山さん。2015年から「ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル」をhonto+にて連載しています。現代を代表するクリエーターになり切った秋山さんが仕事や人生について語るシリーズもの。

今回は新たに、美尻のカリスマ・MICO(ミコ)になりきって登場しています。ロバート秋山さんが演じる女性のリアル感がポイント。新シリーズと共に、今までのクリエーターズ・ファイルを振り返っていきたいと思います。

ロバート秋山演じる!作りこまれたキャラ設定がリアル

ヒップをレベルアップさせるためには、MICO(ミコ)さんしかいないとモデルの間では話題のヒップアップトレーナーとして登場。一緒にトレーニングをしたと思われるモデルと撮ったインスタグラム風の写真が、かなりリアル。

また独自のトレーニング方法「ZURU(ズール)」と呼ばれるメゾットを紹介。あまり追い込もうとし過ぎずに、もっと気楽にトレーニングをしようというメゾット。サボりがちな女性にもオススメしています。

思わず「こういう女性いそうだな~」と感じさせる辺りを狙うのが上手なロバート秋山さん。クリエーターズ・ファイルの新作を楽しみにしている人も少なくはないようですね。

 

巷で話題のスーパーフードは「スーパーで購入」

クリエーターズ・ファイルに登場した、MICO(ミコ)さんの食生活にも触れていました。やはりヒップアップトレーナーと言うこともあり、食生活に関しても自身のこだわりを見せています。

巷で話題の「スーパーフード」という言葉がでてきますが、なにやら身近にあるスーパーで購入することが可能という話。スーパーフードだけは、毎日好きな分だけ食べると語るMICO(ミコ)さん。

その正体は、スーパーで販売されているお惣菜。まさにスーパーで購入する、お惣菜だからこそ「スーパーフード」。大きな笑いが生まれたことでしょう…。

 

思わず笑ってしまう要素が満載

バスの中など、思いっきり笑えない場所では、見るのは避けた方がいいかもしれませんね。スマホ画面を見てニヤニヤと笑ってしまう確率が高いですもの。

これまでロバート秋山が演じた!女性のクリエーター

3日で6億を手に入れた詐欺女役

派手なワンピースに、赤リップを身に着けた、まさに魔性感を感じさせる女としてロバート秋山さんが登場。耳元の揺れるアクセサリーが女度の高さ感じさせます。

若手の清純派女優

ポカリスエットのCMなどに出てきそうな、ピュアさを感じさせる表情。若手の新人の清純派女優になりきっています。髪の毛のサラサラ具合が、完成度の高さを上げていますね。

シンクロクラブのスイミングコーチ

キリっとした印象を与える黒髪のショートカットに、焼けた小麦肌。国際大会を目指す女コーチとして登場しています。身に着けているスポーツウェアの組み合わせも、「なんだかいそう」という感じを漂わせてますね。

女性の生き方をリードするカリスマモデル

女性の憧れの的であるカリスマモデル。頭には花冠、胸元を押さえ大きなおなかを押さえている姿は、マタニティーヌードの撮影シーン。実際にモデルの間でも流行りましたよね。

シンガーソングライターのカリスマ

楽曲の提供をするなど、幅広く活躍する46歳のシンガーソングライター。シンガー界の中でも、ベテランな女性になり切っています。自信あふれる表情を上手く表現。

ウエディングプロデューサー

日本のウエディング業界では知らない人はいないと言うほどのカリスマ。ウエディングプロデューサーとして登場。ウェーブのかかった黒髪が、ウェディングに関わるスタッフの上品な印象を再現。

 

男だということを忘れさせる表現力の高さ

ロバート秋山さんは、クリエーターズ・ファイルを通して、さまざまな人物になり切っています。男性でありながらも性別問わずに、ここまで表現できるのはすごいですよね。

気になった方は、今まで発表されたシリーズもチェックしてみると、お気に入りが見つかるかもしれません。「こんな女性いそう」と思わず笑ってしまう、ロバート秋山さんが演じる今後のクリエーターズ・ファイルに目が離せませんね。

公式:honto+クリエーターズファイル

YouTube:ロバート秋山の「クリエイターズ・ファイル」