結婚式 ウェディング

31歳女性の結婚は不安だらけ?独身を続けてきた理由と考えたいこと

31歳になると結婚に関して不安を抱いてしまう方はたくさんいるでしょう。どうしてその年齢まで独身だったのか、これから結婚をするために考えておくべきこととは何なのかを説明しましょう。

31歳の女性が独身を続けてきた理由

どうして31歳の女性は、その年齢まで独身を続けてきたのでしょうか。これにはさまざまな理由があると考えることができます。こちらではその理由について見ていきましょう。

20代は仕事に熱中していた

仕事に熱中していて、恋愛に興味がなかったというケースがあります。20代の間は、ずっと仕事を頑張ってきたという方はたくさんいるのです。仕事に打ち込んでいるとなかなか恋愛をする機会がなくなってしまうでしょう。

また、休みの日は疲れを取りたくなり、異性とどこかへ遊びに行こうという気もなくなってしまうのです。異性と遊ぶよりも仕事が楽しいと考えていて、結婚できないまま30代になってしまったのです。

自分らしさやこだわりを優先している

自分らしく生きるということを優先させているため、結婚していないという方がいます。結婚をするということは、多少なりとも相手に合わせなければいけません。そのような生き方が嫌だから、結婚をしていないという方はたくさんいます。自分らしく生きることや、自分のこだわりを大切にしているのです。

「まだ自分は結婚できる」という意識がある

まだまだ自分は結婚できるという余裕を持って生きているケースもあります。そのため、30歳を超えたとしても特別に焦る気持ちが生じておらず、付き合っている男性がいたとしても、無理に結婚をしようと思っていない方がいます。まだまだ結婚が可能だという意識があるため、焦って結婚をしないという方もいるのです。

男性に対して理想が高すぎる

理想が高いために結婚できないという方がいます。男性に対する理想が高すぎるため、男性を選ぶ際、自分のこだわっている要素を満たしているかどうかチェックします。自分の希望をすべて満たしている男性としか結婚したくないと考えていることもあり、このような女性はなかなか結婚することができないでしょう。

周囲から「強い女性」という印象がある

周りから敬遠されてきたために結婚できなかったという方もいます。強い女性と思われているのです。そのような印象のある女性というのは、嫌われるというわけではないのですが、異性としてあまり魅力的だと思われないこともあります。男性は、強そうな女性にあまり近寄りたくないと思ってしまうのです。

31歳の女性の結婚は厳しい?

一般的に31歳の女性は結婚をすることが厳しいとされているのですが、これは本当なのでしょうか。こちらでは31歳の女性の結婚について注目してみましょう。

男性が希望するのは若い女性

まず、基本的に男性は若い女性を希望していることが多いです。どうせ結婚をするのであれば、若い女性としたいと考えている方は多くいらっしゃいます。

男性は、どのような年齢になっても若い女性に憧れているものです。若い方は見た目がきれいであり、肌もピチピチしています。男性は外見を重視していることが多く、若い女性の方が可愛いと感じやすく、モテやすいでしょう。

20代の頃より婚活や美容にエネルギーを使う

20代の頃には、婚活や美容に対してそれほどエネルギーは必要としませんでした。簡単に結婚している方がたくさんいて、美容についても、あまり特別な努力を必要としないからです。

しかし、30代になってしまうと、婚活はどんどん困難になってしまい、美容を維持するためにもエネルギーが必要となってしまうのです。婚活や美容に苦労する方は多いでしょう。

同年代のよい男性が結婚している確率は高い

男性 ハート

結婚というのは、大抵の場合は同年代の人とするものです。しかし、31歳となると同年代で良い男性というのは、みんな結婚してしまっている可能性が高いでしょう。そのため、残っている男性のなかにはあまり好みの人がおらず、結婚相手がいなくなってしまうというケースがあります。

自分自身が30代であることに不安を覚える

自分がもう30代になってしまったという事実について、不安を覚えてしまうという方は多いでしょう。30代になるともう若くはないと思ってしまい、どうせ自分は結婚できないのだと諦めてしまう方もいるのです。

31歳女性が結婚するために考えるべきこと

もしこれから31歳の女性が結婚をしたいと考えているならば、一体何をするべきなのでしょうか。こちらでは31歳の女性が意識するべきことについて教えましょう。

年齢はあまり意識しない

年齢は、あまり意識しないようにしましょう。自分が31歳であるということを強く意識してしまうと、何もできなくなってしまいます。自分の年齢に引け目を感じてしまう可能性があるからです。極力年齢のことは忘れて、婚活に取り組むようにしましょう。結婚できるわけがないと考えている自信のない女性は、まったく魅力的に思われないでしょう。

自分から積極的にアピールすること

積極的に自分からアピールをしていくことが31歳の女性にとって大切なことです。この年齢になると、多くの男性はあまり注目してくれなくなってしまいます。恋愛対象としては見られにくくなるのです。

そのため、自分は結婚をしたいと思っていると強くアピールしましょう。もう結婚を諦めているのではないかと思われている可能性もあるからです。自分からアピールしなければ、誰も男性は振り向いてくれなくなるでしょう。自分から積極的にいかなければ、いつまで経っても結婚することができないのです。

弱みを見せることも大事


31歳の女性というのは、かなり大人といえるでしょう。とても落ち着いており、スキのない女性も多いです。しかし、スキがないということは、ガードが堅いと思われてしまい、男性からは敬遠されてしまう可能性があります。また、一人で生きていけると判断されてしまうかもしれません。強い女性と思われてしまうと結婚が遅れてしまうのです。

そこで31歳の女性は、たまには弱みを見せるようにしましょう。そうすることによって、普段とのギャップが生まれ、守ってあげなければいけないと男性に思わせることができます。31歳の女性はすべてを完璧にこなせるような方が多いのですが、自分の弱みを見せることも大切です。

結婚相手のハードルを下げる

基本的に年齢が上がるにつれて、結婚相手に対するハードルが上がっていくことが多いでしょう。しかし、それではなかなか結婚できなくなってしまいます。あまりハードルを高くしすぎないように注意してください。

31歳になったならば、結婚をするために妥協することも必要になります。理想を追い求めすぎて妥協をしないと、結婚することが難しくなってしまいます。

出会いの場に積極的に参加してみる

合コン パーティー

31歳になると、出会いの場が限られてしまいます。日常生活の場において、異性との出会いはなかなかないでしょう。そのため、積極的に異性との出会いを求めるようにしましょう。コンパに参加したり、婚活パーティーに参加したりしてみましょう。

また、婚活のサービスを利用してみることもおすすめします。こういった出会いの場を活用して、いろいろな異性と出会うようにしましょう。

婚活サイトを使ってみる

婚活サイトも上手く活用しましょう。こちらに登録することによって、多くの異性と出会う機会が生まれるのです。アドバイスもしてくれるでしょう。サイトの方で、あなたの希望条件に当てはまる男性をどんどん紹介してくれます。お見合いをセッティングしてくれるところもあるため、どんな方にとっても便利なサービスとなっているのです。

まとめ

31歳女性は、さまざまな不安を抱えているでしょう。特に、結婚に関してはとても不安になっていることが多いです。独身女性という状態を脱するために、心がけて行動するようにしましょう。こちらで紹介してきたポイントを参考にしてください。

結婚をしたいのであれば、31歳の場合は積極的にアプローチをすることや、努力をすることが必要になります。まだまだ結婚を諦めてしまう年齢ではありません。将来結婚をしたいのであれば、今のうちに真剣に考えてみましょう。