34歳の女性は婚活市場で意外とモテる?結婚するためのアドバイス

34歳が結婚をするのは難しいと考えている方がいるかもしれません。しかし、実際にはそんなことはありません。34歳女性ならではの魅力や、34歳の女性の結婚についてポイントを教えましょう。

34歳になると結婚は厳しい?

一般的には、34歳になると結婚をするのが難しいとされています。それはどうしてなのでしょうか。その理由について教えましょう。

若い女性を好む男性が多い

男性は、基本的に若い女性を好む傾向があります。若い女性であれば無条件で好きになってしまうという男性もいるのです。そのような男性が多いために34歳の女性というのはなかなか好意を持たれないこともあります。恋人を作るチャンスが失われてしまい、結婚をする機会もどんどんなく減ってしまい、苦労している方もいらっしゃるでしょう。

妊娠・出産面でハンデが出る

34歳の女性は、妊娠や出産においてリスクを抱えています。たとえば、子供を産んだとしても、その子が障害を抱えている場合があります。健康な子供を産めない可能性があり、苦労してしまうのです。また、そもそも年齢が上がるにつれて妊娠しにくくなってしまいます。不妊治療をしなければいけない方も多いのです。

どうしてもこだわりが捨てられない

結婚相手の男性に対して、こだわりを強く持っている方は多いです。そのこだわりをどんどん追求してしまうため、このような方はなかなか結婚することが難しいのです。また、そのこだわりを捨てきれないという方もいるでしょう。

男性に対して理想を持つことは駄目なことではありません。しかし、こだわりすぎてしまうと、理想に合った男性が出てこないため、悩んでしまうのです。

出会いそのものが減ってきてしまう

34歳になると、出会いの機会がほとんどなくなってしまうでしょう。周りにいる男性はみんな結婚してしまっているということが多いです。そのため、周囲に出会いを求めたとしても、出会いがないのです。

異性と出会うことができるような場に行かないという方も多いでしょう。34歳の女性だと周りが敬遠することもあるため、飲みに誘われるようなことも減ってしまいます。

34歳女性が恋愛において人気の理由

34歳の女性というのは、実は恋愛において人気を集めることが多いです。どうして人気が高いのか、その理由について教えましょう。

近年の34歳はまだまだ若いイメージがある

女性 笑顔

最近の34歳は、まだまだ若々しいイメージがあります。たとえば、芸能人を見ても34歳の方に対して、おばさんというイメージはあまりないでしょう。

もちろん、それは努力をしているからなのですが、しっかりと美容や健康に気を付けることによって、34歳ではまだまだ若さを保つことができるのです。34歳という年齢だけで、それほど悪いイメージを持たれるわけではありません。

女性ホルモンの影響でセクシーになる

34歳で恋愛をすると、女性ホルモンがどんどん分泌されるようになるでしょう。女性ホルモンが分泌されると、色気が出て、セクシーな印象を与えることができます。そのため、34歳でも恋愛をあきらめてはいけません。いろいろな男性と恋愛をすることで、34歳でも綺麗で魅力的になることができるのです。

豊富な人生経験がセクシーさを生み出す

女性 笑顔

34歳であれば、これまでに豊富な経験を得ていることが多いでしょう。恋愛経験に限らず、さまざまな経験をしてきており、それがセクシーさを生み出していることもあります。たくさんの人生経験を積んできたのであれば、大人としての余裕を醸し出してくれるでしょう。若い女性には絶対に出せないような雰囲気が出るのです。

アンニュイな雰囲気が出る

34歳の女性の特有なものとして、アンニュイな雰囲気が出ることがあげられます。アンニュイは、退屈さや倦怠といった意味を持っています。日本では、アンニュイという言葉は良い意味で使われることもあるでしょう。

34歳の女性は、若いころの元気さはなくなっていて、どこか気だるげに見えていることがあります。それが逆にセクシーだと思われることがあり、独特の魅力となるでしょう。

年齢ならではの大人の魅力が出る

大人の魅力を出すこともできるでしょう。これは、特に年下の男性にとって魅力的なものです。年下の男性は、同世代の女性よりも逆に年上の女性にメロメロになってしまうことがあるのです。そのため、34歳の女性は年下の男性にどんどんアピールしてみるとよいでしょう。あなたの魅力に気付いてくれる方もいます。

34歳でも結婚をするためのアドバイス

実際に34歳で結婚をするためには、どうすれば良いのでしょうか。結婚をしたい方のためのアドバイスをしましょう。

仕事を言い訳にしない

自分が結婚をできないことに対して、言い訳をするのは好ましくありません。たとえば、仕事を言い訳にしてしまう方がいます。仕事のせいで結婚ができなかったと考えてしまうと、自分には何も悪いことはないと思ってしまいます。これでは結婚できなかった原因を取り除くことができなくなるため、意識を変えるようにしましょう。

家庭的な面を身につける

結婚をしたいのであれば、家庭的な女性であることをどんどんアピールするべきでしょう。そのような一面を持ち合わせていない女性は、どんなにセクシーで魅力的だったとしても、結婚をする対象とは思われないでしょう。結婚をしたいのであれば、家庭的で家事や育児をすることができるとアピールしましょう。

無駄なこだわりやプライドは捨てる

こだわりやプライドは、結婚を妨げる要素となります。謙虚な気持ちで男性と向き合うことが大切です。自分のこだわりに固執し、必要以上にプライドを大切にしないようにしましょう。そういった無駄なこだわりやプライドを捨てることによって、結婚への道が開かれていくのです。

実家から出て一人暮らしをする


実家を出て、一人暮らしをしてみることもおすすめします。実家住まいの女性というのはなかなか結婚ができない要素があります。たとえば、男性を部屋に招くことができません。また、料理や掃除といった家事もできない、もしくは苦手といった印象を与えてしまうことも考えられます。

出会いの場に行く機会を増やす

出会いの場はたくさんあります。そのような場に積極的に参加するようにし、いろいろな人と出会う機会を増やしてください。たとえば、飲み会に積極的に参加してみたり、コンパにも出たりするのも良いです。

最近は、婚活パーティーや街コンといったものもあります。結婚のためのイベントもたくさん開催されているので、そのような機会を利用しましょう。

周囲に男性を紹介してもらう

周囲の人達に男性を紹介してもらうということもおすすめです。結婚したいけれど、できていない男性はたくさんいます。なかには、素敵な人もいらっしゃいます。そうした男性を紹介してもらえることもあるのです。良い男性を紹介してもらえば、その男性が生涯のパートナーとなるかもしれないでしょう。

お見合いや婚活サイトを利用する

また、お見合いや婚活サイトを利用してみましょう。お見合いは、結婚を前提として異性と知り合う良い機会となります。普通に恋愛をしてそこから結婚をするよりも、将来のことを考えることができるため、付き合いやすいでしょう。

婚活サイトでは、結婚をしたい方が登録して、異性を紹介してもらうことだけでなく、さまざまなサポートを受けることができます。婚活を応援してくれるサービスをどんどん利用してみましょう。

まとめ

34歳での婚活というのは大変なイメージがあります。しかし34歳の女性にはさまざまな魅力が存在しているのです。自分の魅力を理解して、長所を全面的にアピールしていきましょう。そうすれば、素敵なパートナーを見つけられる可能性があります。