無駄づくり藤原麻里菜!Twitterにて「竹野内豊と熱愛」を妄想し反応求める

「竹内豊との熱愛を体験してみたい」

吉本に所属しYouTuberとしても活躍している藤原麻里菜さん。YouTubeチャンネルでは、自作の工作や発明したアイテムを紹介しています。自作のアイテムとして「彼氏とイチャイチャできる」「壁ドンマシーン」「歩くたびにおっぱいが大きくなる」などインパクトのある発明が多いのが特徴。恋愛を疑似体験できるような、ユーモア溢れる作品が笑いを誘います。

切実な願いが込められたツイート内容

そんな藤原麻里菜さんはツイートで「私と竹内豊が熱愛した」という設定でリプライが欲しいとのお願いをはじめます。思わず「突然、なにその設定?」と驚かされるのですが、意外にも送られてくるTwitterのリプライのやり取りのレベルが高く驚かされます。意外と盛り上がった「竹内豊熱愛報道(疑似)」の内容の一部始終をご紹介!

Twitter:藤原 麻里菜 | Marina Fujiwara

YouTube:無駄づくり / MUDA-ZUKURI

【①周囲に発覚】熱愛報道に対しての謝罪からはじまる

熱愛報道が発覚した竹内豊さんとは「仲のいいお友達」であることを主張。軽率な行動で迷惑かけたという内容で投稿、まさに芸能界でよくあるパターンの文を投稿しています。

「これ?売名行為ですよね?」「車内でキス」「竹内豊ロス」など、今までの芸能界の熱愛報道で聞き覚えのある言葉がズラリ。リプライを要求された皆さんも、意外とノリノリに対応。Twitter民の見事なノリの高さで、熱愛発覚後の状態を再現してくれました。

ふたりの熱愛を応援したり、祝福するような言葉の中に、アンチと思われるような厳しい内容が混ざっていることによって、よりリアルな感じを再現しているように感じますね。でも正直、こんな疑似熱愛体験はしたくないかも。

 

【②燃えはじめる】熱愛発覚から炎上していることに気づく

本当に週刊誌から取材が来るかもと錯覚を起こしてしまいそうな段階。話題になり人が多く集まったからでしょうか、「パクリツイート」をする人まで登場。引用ツイートしている内容が、「発覚したテイで…」という内容に、そこをリツイートするのかと思わず突っ込みたくなる思わず笑ってしまうツイート。

 

【③冷えはじめる】付き合ってもいないのに別れたくなる

「お友達なんて言い訳して!」と竹内豊さんに迷惑がかかるとのリプライ。熱愛疑似体験の終わりが近づいてきました。Twitter上に多くの役者が登場していましたね。雑誌の編集記者になり切った人も出てきたりと手が込んでいました。

 

【④制作に熱がでる】もう恋愛はこりごり

竹内豊の熱愛の件で恋愛はこりたようで、今後「無駄づくりに力をいれること」を宣言しています。今回の熱愛疑似体験が、工作に活かされるときがくるかもしれませんね。すでに多くの疑似恋愛系をテーマにした、無駄づくり作品が多くあります。引き続き無駄づくりで藤原麻里菜さんの疑似恋愛ワールドを楽しんでみてもいいかもしれません。

 

疑似恋愛系でオススメの「無駄づくり」

可愛いだけじゃない女子「藤原麻里菜さん」

普通に見ると可愛い女子といった印象の藤原麻里菜さん。見た目とギャップを感じさせる作品や発言がクセになります。知れば知るほど面白みを感じさせる、まさにスルメ系女子。

ユーモア溢れる工作・無駄づくりは、そのくだらなさに、あなたに笑いを与えてくれるでしょう。くだらないと感じる作品でも一生懸命に作っている藤原麻里菜さんの姿が可愛らしく映ります。あなたの気になるアイテムがきっと見つかるはず。是非、YouTubeチャンネルで数々の発明品をチェックしてみてくださいね。今後、どのような発明品を見せてくれるのか期待です。