スキンケアの強い味方!「導入美容液」で美肌に近づこう

そもそも《導入美容液》とは?

化粧水の前に使うプレ化粧水

スキンケアにはさまざまな方法がありますが、美容好きの間で注目を集めているのが導入美容液です。導入美容液という言葉は聞いたことがあるものの、実際にどんなものなのか把握していない方も多いのではないでしょうか。

導入美容液とは、化粧水をつける前に取り入れる「プレ化粧水」。固くなった角質を柔らかくし、化粧水の成分を浸透させやすくなると言われています。高価な化粧水を使っていても肌に浸透しなければ意味がありません。導入液は、化粧水を浸透させるサポートを期待できるのが魅力ではないでしょうか。

化粧水の浸透が足りないと感じている方におすすめ

「たくさん化粧水を使っているのに、乾燥肌がひどい…」という場合も導入美容液を使ってみるのがおすすめ。化粧水が浸透しやすい状態にしてくれるので、乾燥肌のケアに役立ちそうですね。そんな導入美容液の使い方やおすすめ商品をチェックしていきましょう。

とても簡単!《導入美容液》の使い方

洗顔やクレンジング後に導入美容液を使う

まずは、クレンジングや洗顔をして肌を清潔な状態にします。肌をクリアな状態にしておかないと、吹き出物などの原因になるので気をつけましょう。

洗顔が終わったら、水気をとって導入美容液をなじませます。肌をこすらず、手のひらを使って全体に浸透させてくださいね。

化粧水をハンドプレスする

導入美容液を使ったら、続いて化粧水を使います。化粧水を適量とったら、ハンドプレスをして肌に浸透させていきましょう。導入美容液で浸透しやすい状態になっているので、時間をかけて化粧水をなじませるのがおすすめ。

スペシャルケアをしたい場合は、これにプラスしてフェイスパックを使うと良いのではないでしょうか。導入美容液の働きで肌に美容成分がなじみやすくなります。

乳液やクリームで蓋をする

化粧水をなじませたら乳液やクリームを使って水分に蓋をしていきます。乳液をなじませてからクリームを塗って、スキンケアの完了。導入美容液を使うことで、いつもより潤いを感じられるもっちり肌になってみてくださいね。

人気を集める《導入液》は?

エリクシールの「ブースターエッセンス」

エリクシールの「ブースターエッセンス」は、炭酸入りなのが特徴。パチパチと炭酸が弾けることで血行が促進され、肌がやわらかくなるとされています。

肌美精の「導入炭酸泡美容液」

炭酸を含んだ導入美容液であれば、肌美精の「導入炭酸泡美容液」もおすすめ。顔にスプレーすることで炭酸美泡美容液が肌になじみ、化粧水の浸透を高めてくれます。

アヴェンヌの「アヴェンヌウォーター」

フランス生まれのアヴェンヌウォーターは、デリケートな肌にも使えるのが嬉しいポイント。化粧水の前に使用すると、メイク崩れも防いでくれると評判です。スプレータイプでメイクの上からも使うことができるので、お直しをしたいときにも最適ではないでしょうか。

《導入美容液》で理想の肌に近づこう

化粧水前にひと手間を加えることで、もっちりとした潤い肌に近づくことができるかもしれません。お気に入りの導入美容液で理想の肌を目指してみてくださいね。