子どもの運動会観戦もおしゃれに!秋のファッションアイテム7選◎

9月や10月は運動会シーズン!子供の運動会を楽しむために、動きやすいファッションで挑みましょう。

この記事では、動きやすいけれどおしゃれに見える、秋のファッションアイデアをご紹介します。

運動会ファッションのポイント

応援したり親子競技に参加したりと、何かと動く事が多い運動会。そんな日は、ワンピースやサンダルなどのお洒落なファッションよりも、「動きやすさ」を重視したファッションを選ぶママが多数です。

あまりエレガントに気合を入れても浮いてしまいます!スポーティだけどおしゃれな雰囲気の出せるコーデには、どんなアイテムが役立つでしょうか?

運動会に便利なアイテムを使ったコーデ

キャップコーデで一気にスポーティ

日中ずっと屋外にいることもあり、暑さ対策や紫外線対策などで欠かせないのが帽子です。

スポーティーなキャップは動きやすく、思いっきり走っても脱げにくいことから、運動会コーデにオススメなアイテムです。ちょっとフェミニンなデザインの服でも、一気にアウトドア感が出せますよ。

帽子(ハット)コーデもママとしてはアリ◎

日焼け対策をしっかりしたい方には、つばが広めの”顔を覆う帽子”がおすすめです。

帽子を選ぶ際には、首の後もしっかりとカバーしてくれるタイプを選ぶのがポイント。帽子が暗い色を選ぶと、少し暗い印象になってしまうので、明るい色を選ぶのが良いでしょう。

動きやすいバッグコーデ

貴重品を持ち歩いたり、カメラなど何かと荷物が多い事から、バックは必需品です。

斜めがけにして、体にフィットするタイプのバッグが人気ですよ。両手が空いているので、カメラを出したり、応援したりと運動会に集中できます。

運動会向け・おしゃれコーデ

サイドスリットでトレンドを取り入れて

トレンドのサイドスリットが入ったトップスを合わせたコーデです。

ゆったりとした上半身で動きやすく、さり気ないトレンドが光ります。腕を上げたりしてもロング丈なので安心ですし、サイドスリットのおかげでやぼったくないのがポイントです。

ロングアウターでボディラインをスッキリ魅せる

温度調節にもぴったりなシャツ素材のロングアウターは、寒い日もある秋の時期にピッタリのアイテムです。

ロングアウターを合わせることで縦ラインが作れるため、スッキリとした印象に。競技に参加する際には、サッと脱げるのもポイントです。

動きやすさを重視、ゆったりパンツ

動きやすさを重視したゆったりパンツは、座ったり立ったりしてもキツさがないのでおすすめ。トップスをコンパクトにまとめているので、スッキリとした印象になります。

カジュアルコーデですが、合わせたバッグがレザーなので、上品なイメージもあります。

スキニーでお洒落なママコーデ

白のトップスとボトムスを、黒のスキニーとスニーカーなど白と黒でまとめたシンプルなコーデです。スッキリとした印象があり、かっこよく決まります。

スキニーから覗く足首の肌色もスポーティーさが出て◎。そのまま競技にも参加できるので、アクティブなママにもぴったりです。

動きやすいコーデで運動会を楽しもう!

大勢のママが応援にくる運動会。どんなコーデにしようか迷う方も多いですよね!

うまくトレンドを入れ、動きやすさを重視したスポーティーなコーデが、会場の雰囲気にも合っているのでオススメです。

逆にワンピースやサンダルは、親子競技などに参加できないのもあるので、周りからも冷ややかな目で見られてしまう可能性も…。大切な家族行事の一つなので、素敵な思い出を作れる様、動きやすさを重視したコーデで楽しんでください!