ブラジリアンワックス脱毛って?メリットや注意点を徹底解説!

身体にムダ毛があるというのは、特に女性の方であればとても気になってしまう部分です。そのため、身だしなみの1つとしてしっかりとムダ毛の処理をしていたり、きちんと処理をしたいと思って居る人も多いでしょう。ムダ毛を処理する方法はいろいろとありどれを選ぶかというのは人によって異なります。処理方法の1つとして挙げられるのがブラジリアンワックスです。今回は、ブラジリアンワックスについてご紹介します。

そもそもブラジリアンワックスって?

ブラジリアンワックスは、脱毛方法でも割とポピュラーな方法です。そのため、名前は聞いたことがあるという人も多いでしょう。ですが、どのような脱毛方法なのか具体的な情報を知らないという人も少なくありません。では、ブラジリアンワックスとはどのような方法なのかをチェックしていきましょう。

アンダーヘアの脱毛方法の1つ

ブラジリアンワックスは、アンダーヘアの脱毛方法です。肛門部分や会陰などその周辺を含めビキニライン周辺のムダ毛などを処理できます。もともと、女性がTバックの水着を着るためにやるようになった脱毛方法で、Tバックの発祥地となったのがブラジルであることからこの名前になったという説があります。

蜂蜜などを原料にしたオーガニックな脱毛法

ブラジリアンワックスの原材料は蜂蜜などを使っており、オーガニックな原材料で作られているのが特徴です。蜂蜜をベースにしたワックスをヘアに塗ることによって、ヘアとワックスを密着させます。その性質を利用することによって、処理したい部分の毛を抜くことができるというものです。

ブラジリアン脱毛のメリット

脱毛方法には、特徴のほかそれぞれその方法ならではの魅力的なメリットというのが存在します。では、ブラジリアンワックスで脱毛したときにはどのようなメリットが得られるのか見てみましょう。アンダーヘアの処理方法に悩んでいる場合は、ブラジリアンワックスのメリットをチェックしてみてから自分の好みの脱毛かを検討してチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

粘膜部分の脱毛も可能


アンダーヘアなど、デリケートな部分の脱毛となると出来る脱毛方法と出来ない脱毛方法があります。特に粘膜部分というのは、アンダーヘアでも特にデリケートな箇所のため出来ない脱毛方法が多くあります。しかし、ブラジリアンワックスというのは、アンダーヘアに特化した脱毛法です。ですので、粘膜部分の脱毛も可能です。そのため、粘膜部分の脱毛方法としてはブラジリアンワックスが適しています。

生理中も比較的清潔に保つことができるようになる

生理中の女性の中で、気になる部分として挙げられる代表的な悩みが、生理中の独特の臭いです。また、デリケートな期間なため痒みや蒸れなどを感じることも多いです。かといって、念入りに洗いすぎたりすると余計にトラブルを悪化してしまうことがあります。しかし、ブラジリアンワックスによって毛の量を減らすことができれば、毛で蒸れたりして雑菌が繁殖するというのを軽減することもできるでしょう。それによって、今までよりも生理中の清潔度をいつもより高く保つことも可能です。

古い角質がとれて、肌がワントーン明るくなることも

ブラジリアンワックスを使用することによって、古い角質が一緒に取れてくれることもあります。古い角質が肌に残っていると、それが原因で肌にくすみが出てしまうことがあります。なので、古い角質が取れることによって、肌がワントーン明るくなることもあるというメリットがあります。

持続することで毛質がふわふわになる

アンダーヘアというのは、毛が濃いという人も少なくありません。そのため、自分のアンダーヘアが固くてごわごわしているのが嫌という人も居るでしょう。ブラジリアンワックスというのは、継続して脱毛していくことによって毛質が変化してふわふわとした感じになっていくことがあります。

永久脱毛ではないので、また生やすことができる

アンダーヘアというのは、全部無くしてしまうと恥ずかしいと感じてしまう人も居る場所です。そのため、永久脱毛をしてしまうと生やしたいと思っても毛を生やすことが難しくなってしまうこともあります。ですが、ブラジリアンワックスは、毛根から毛を抜きますが時間が経てば毛がまた生えてきます。なので、アンダーヘアをある程度生やしておきたい人にはぴったりの脱毛方法です。

ブラジリアン脱毛ってどれくらいの期間もつの?

脱毛したとなると、気になってしまうのが脱毛後の毛の生えていない綺麗な状態がどれだけもつのかという点です。では、実際にブラジリアンワックスで脱毛をした場合は次に毛が生えてくるまで、どれくらいの期間があるのかについて脱毛効果を体感できる期間についてご紹介します。

個人差があるが、1週間~3週間ほどツルツルでいられる


人によって、毛の量や毛の濃さが違うのでツルツルの状態で居られるのには個人差があります。ですが、平均ではだいたい1週間はツルツルの状態をキープできるでしょう。ですが、長持ちするパターンだと3週間もつという人も居ます。個人差が大きいので1週間はもつという考えで居ると良いでしょう。

プールや旅行などの予定の3日~5日前に脱毛しておくとgood!


アンダーヘアの手入れをしたいと思う時は、プールだったり旅行に行くというイベントなどがあるということが多いでしょう。ブラジリアンワックス後の脱毛効果のもちや脱毛後の肌の刺激などを考えると、イベント前日のギリギリなどにするより予定の3日前~5日前くらいに行って余裕をもって準備をしておくと脱毛効果がもつ期間内なのでベストです。

ブラジリアン脱毛の注意点

いろいろな魅力を持っているブラジリアンワックスですが、もしアンダーヘアの処理方法としてブラジリアンワックスを選ぼうとしているのであれば、より安全に脱毛処理を進めていくためにも注意点を知っておくことが大切です。では、ブラジリアンワックスで脱毛をするのであれば気を付けるべき注意点をご紹介するのでこの脱毛法を選択する人はチェックしましょう。

生理の前後は肌が敏感になっているので脱毛は避ける

生理の前後というのは、肌が敏感な状態になりがちです。ブラジリアンワックスは、一気にワックスをはがして毛を抜くという方法です。そのため、肌に与える刺激というのが大きいため、特に肌が敏感になりがちな時期というのはこの方法で脱毛をするというのは避けた方が肌トラブルを防ぐことにつながります。

脱毛当日はシャワーで済ませ、化粧水で保湿する


毛根から毛を抜くという脱毛方法の場合、脱毛をした当日というのは肌がデリケートな状態になっています。そのため、湯船に浸かるのは避けて入浴はシャワーで済ませましょう。また、アフターケアとして風呂上りはタオルで脱毛部分を優しく拭いたあとで化粧水を使用して脱毛箇所を保湿してケアしてあげましょう。

炎症が起きて2、3日経ってもよくならない場合は皮膚科を受診

ブラジリアンワックスで脱毛をすると、脱毛後すぐは赤みやかゆみなどが脱毛箇所に出てしまいがちです。一般的には赤みやかゆみは短くて数時間、長くて1日程度かかると言われています。ですが、脱毛箇所に炎症が起こってしまい2.3日だっても肌の炎症が落ち着かないという場合は、放置するのは危険です。なので、そのような場合は我慢せずに皮膚科に行き適切な治療を受けることが大切です。

まとめ

気になるアンダーヘアの処理ができるブラジリアンワックスは、気になるアンダーヘアの処理をしたい女性にとっては非常に助かる脱毛方法です。もしも、アンダーヘアの処理をしたくてブラジリアンワックスで脱毛をするという場合には、今回ご紹介したメリットや注意点などを参考に気になるムダ毛をしっかりと処理していきましょう。今回、初めてブラジリアンワックスを知ったという人も、脱毛方法の手段として覚えておくと良いでしょう。