気温22℃のときのおすすめコーデ28選!

気温が22度の時の服装には、半袖もほしくなってきます。暑すぎず寒すぎずと微妙な気温が続く日々でもあります。そのためアウターを羽織ったり、長袖をロールアップしたりといろいろと工夫をすることも大切です。人によって体感温度が違うように工夫や組み合わせ方もさまざまです。

そこで、肌寒さに対応できる組み合わせや小物の使い方を知って、コーデを楽しんでみませんか。手軽にできる組み合わせや小物などのあわせ方についてご紹介いたします。

おすすめコーデ:1 おすすめコーデ:2 おすすめコーデ:3 おすすめコーデ:4 おすすめコーデ:5 おすすめコーデ:6 おすすめコーデ:7 おすすめコーデ:8 おすすめコーデ:9 おすすめコーデ:10 おすすめコーデ:11 おすすめコーデ:12 おすすめコーデ:13 おすすめコーデ:14 おすすめコーデ:15 おすすめコーデ:16 おすすめコーデ:17 おすすめコーデ:18 おすすめコーデ:19 おすすめコーデ:20 おすすめコーデ:21 おすすめコーデ:22 おすすめコーデ:23 おすすめコーデ:24 おすすめコーデ:25 おすすめコーデ:26 おすすめコーデ:27 おすすめコーデ:28

この記事の作成者

R.K.さん【29歳】
元ファッションモデルでアパレル業のおしゃれ大好きR.K.さんがこの記事を作成しています

アウターとおさらば♡薄手のニットや長袖カットソーが◎


引用:CBK(カブキ)

ロング丈のキュロットスカートには、襟元の大きく開いたトップスで大人っぽさをプラス。

かごバッグとサンダルを加えることで軽やかな印象になるのがポイントです。

ベレー帽を加えるとかわいい大人のカジュアルコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

縦縞のスカートには、Vネックのトップスをインしてすっきり感をプラス。

きれいめな小物アイテムを加えることで上品になるのがポイントです。

ふんわりまとめた髪にアクセサリーを加えると大人のフェミニンコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ベージュのワイドパンツには、グレーのトップスでシンプル感をプラス。

きれいめなバッグと靴をあわせることで上品になるのがポイントです。

ツバのある帽子を加えることで、大人のエレガントコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ハイウエストのタイトスカートには、控え目なスリットで大人っぽさをプラス。

膨らみや絞りなどのあるトップスでボリュームを出すとバランスのいいコーデになるのがポイントです。

きれいめ小物を加えることで通勤にもあうエレガントコーデができあがります。
引用:CBK(カブキ)

ぴったりめのジーンスには、袖口が広がったセーターでボリュームをプラス。

トップスと靴の色をあわせることで統一感のあるバランスのいいコーデになるのがポイントです。

白のバッグを加えることで女性らしいおしゃれなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

前ボタンのミニスカートには、シンプルなトップスで大人っぽさをプラス。

同系色の編みバッグを加えることでまとまりのあるコーデになるのがポイントです。

カジュアルな帽子と靴をあわせると行動的な大人のカジュアルコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ワイド巾の吊りパンツには、太めボーダーでおしゃれ感をプラス。

白いスニーカーをあわせることで全体が軽い印象になるのがポイントです。

髪の毛を高い位置でまとめると元気いっぱいな大人のカジュアルコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ベージュのパンツには、ボーダーのトップスでおしゃれ感をプラス。

白のバッグを加えることで明るい爽やかな印象になるのがポイントです。

小物アイテムをふんだんに加えると大人っぽいカジュアルコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

イエローの華やかなスカートには、デコルテを見せたシンプルなトップスで上品さをプラス。

きれいめな靴とバッグを加えることが落ち着いた大人の雰囲気を醸し出すポイントです。

自然な髪型が女性らしい大人のエレガントコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

黒のプリーツスカートには、落ち着いた色のトップスできちんと感をプラス。

ふんわり感のある幅広袖のトップスを加えることでやさしい印象になるのがポイントです。

白のカジュアルバッグを加えると軽い印象の大人エレガントコーデができあがります。

1枚でおしゃれも防寒も!ワンピース&セットアップコーデ


引用:CBK(カブキ)

総柄の赤いワンピースには、黒のベルトを前に垂らしておしゃれ感をプラス。

黒の小物アイテムを加えることでスカートの柄を引き立てるのがポイントです。

髪の毛をまとめてアクセサリーを加えると大人の個性的なコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

花柄の白ワンピースには、レギンスを重ね履きすることでおしゃれ感をプラス。

かごバッグを加えることでリゾート気分のコーデになるのがポイントです。

髪の毛をアップするとデコルテが美しく見える大人のリゾートコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

カーキの前開きワンピースは、七分袖にすることで軽さをプラス。

白のバッグと靴をカジュアルアイテムで加えると活動的になるのがポイントです。

バッグの黒ベルトで引き締めた大人のエレガントコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

フワフワ素材の総柄ワンピースは、シンプルに着こなして大人感をプラス。

ウエストに巻いたベルトリボンと黒のパンプスが全体を引き締めているのがポイントです。

バッグとアクセサリーを加えることで大人のエレガントコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ベージュのワンピースは、共布ベルトでウエストを引き締め上品さをプラス。

細いひもの付いた靴を加えることでインパクトのあるおしゃれな印象になるのがポイントです。

同系色のバッグを加えるとまとまりのある大人エレガントなコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ニット地のツーピースは、タイトスカートのスリットが大人っぽさをプラス。

白系の小物アイテムを加えることでカジュアルで軽い印象になるのがポイントです。

ショートヘアにアクセサリーを加えると行動的な大人カジュアルコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

ラインの入ったニットのツーピースは、さらりと着こなしてシンプル感をプラス。

スカートと同系色の2色づかいのバッグを加えることでかわいいコーデになるのがポイントです。

大きめアクセサリーを加えて大人のフェミニンコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ワイドパンツのツーピースは、ゆったりと着て女性らしさをプラス。

フリンジの付いたバッグを加えることでカジュアルな軽い印象になるのがポイントです。

濃いめの同系色のパンプスをあわせると引き締まりのある大人のエレガントコーデができあがります。


引用:CBK(カブキ)

タイトなニットツーピースは、Vネックの襟で上品な女性らしさをプラス。

靴とスカートの配色をあわせたバッグがしっくりとなじみおしゃれなになるのがポイントです。

控え目なアクセサリーを加えることで上品なエレガントコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ブラウンのシンプルなツーピースは、トップスの一部をインしておしゃれ感をプラス。

靴の色を自然なベージュにするとバッグが引き立つのがポイントです。

アクセサリーを加えるとおしゃれ度UPのエレガントなコーデができあがります。

まだ寒いかも?1枚羽織った万能コーデ


引用:CBK(カブキ)

膝が大きく開いたダメージジーンズには、トップスを重ね着しておしゃれ感をプラス。

白のスニーカーを加えることで明るい活発な印象になるのがポイントです。

前髪もすべてまとめることできりっとした大人のカジュアルコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ネイビーのパンツには、Vネックのトップスできれい感をプラス。

白のバッグにスカーフを加えることでおしゃれになるのがポイントです。

ロングカーディガンを加えるとスタイリッシュな大人のきれいめコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

イエローのプリーツスカートには、白のトップスで爽やかさをプラス。

ロングカーディガンを羽織ることでスカートのボリュームを抑えスッキリするのがポイントです。

赤の柄スカーフを加えると華やかなエレガントコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

広がりのあるスカートには、レース柄のロングカーディガンを羽織っておしゃれ感をプラス。

トップスとバッグの色を合わせることで統一感のあるコーデになるのがポイントです。

きれいめな靴を加えて大人のカジュアルコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ワイドパンツには、シンプルなトップスとカーディガンで大人っぽさをプラス。

全体を同系色にすることで統一感のあるコーデになるのがポイントです。

サンダルやバッグをカジュアルアイテムでそろえると大人のエレガントコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

ネイビーのワイドパンツには、レースの入ったロングカーディガンで大人っぽさをプラス。

ハイウエストの飾りボタンが見えるように着こなすのがおしゃれのポイントです。

ブラウンのベレー帽を加えて穏やかな大人のエレガントコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

総柄のロングワンピースには、シンプルなカーディガンを肩掛けして大人感をプラス。

白のカジュアルバッグを加えることで軽いカジュアルな印象になるのがポイントです。

黒のブーツをあわせるとまとまりのある大人のエレガントコーデができあがります。

引用:CBK(カブキ)

白のワイドパンツには、Vネックの水色トップスで爽やかさをプラス。

黒のカジュアルなバッグを加えることで引き締まる印象になるのがポイントです。

ロングカーディガンを羽織るとちょっとの冷えにも対応できるカジュアルコーデができあがります。