歳を重ねても老けない!「若さ」を感じさせる芸能人10選

老けることを知らない芸能界の不老不死

「不老不死」とは永遠に若く死なないという意味を持ちますが、芸能界にも不老不死という言葉がピッタリな芸能人が存在します。年齢を重ねても、容姿が変わることなく若いまま。老けることを知らない姿に、驚きの声が多くあります。

今回は、芸能界の不老不死と呼ばれている、年齢を重ねても老けることを知らない、芸能人をピックアップ。どんな生活を送っているのか気になるところですね。

 

若いころから変わらぬルックス&ボディ!女優「深田恭子」さん

女優として活躍している深田恭子さんも、不老不死なのではないかと噂されている人物のひとり。1982年生まれなので、2018年である今年で35歳になる深田恭子さん。若いころから変わらない可愛らしいルックスにナイスボディは健在です。

どちらかという童顔タイプの可愛らしい顔立ちの深田恭子さん。日々の努力とふっくらとした女性らしいボディなどの影響もあり、シワなどが現れにくいことから、若々しい印象を与えるのかもしれませんね。

 

バンパイア説も浮上するほど老けない!漫画家の「荒木飛呂彦」先生

漫画家として作品を世に送り出している荒木飛呂彦先生。先生の作品で有名なモノと言えば「ジョジョの奇妙な冒険」が代表的な作品と言えますね。一部では老けない漫画家としても有名な荒木飛呂彦先生。1960年生まれの2018年現在の年齢が58歳。一瞬年齢を見間違えたのではないかと思うほどの衝撃を受けました。

漫画家と言う仕事は運動をすることが少ないため、野菜を多めに取り小食を心がけているのだとか。作品を常に生み出し続けていることが、若さに繋がっているのかもしれませんね。

 

 

年齢を感じさせない!いつまでも可愛らしい女優「永作博美」さん

芸能界の不老不死と言えばこの人、女優の永作博美さん。年齢を感じさせない甘いルックスの持ち主ですね。1970年生まれの2018年の現在で47歳!年齢は、もう50歳を目の前にした女性だとは感じさせません。

顔つき自体も童顔な印象を受けますが、若い頃は年上に見られていた時期もあるのだとか。見た目の年齢と実年齢がいつの間にか、追い越すような形に。日頃から健康的な生活を送っていることも若さの秘訣かもしれませんね。

 

 

老けるのではなく渋みが増している!俳優「阿部寛」さん

芸能界の中でも顔が濃くダンディーなイメージが強い、俳優の阿部寛さん。彼もある一時期から歳を取らなくなったと言われている人物です。1964年生まれの2018年の現在の年齢は54歳。そのルックスとスタイルからは、年齢を感じさせません。

カリスマモデルとして活躍していた時期もありますが、彫りが深く大人な印象。もしかしたら、若い頃は年上に見られることもあったかもしれません。現在は老けるのではなく、大人の渋みが増している印象ですね。

 

 

子役のイメージのまま成長!童顔な女優といえば「安達祐実」さん

芸能界で子役のころから活躍している、女優の安達祐実さん。童顔で歳を取らない女優と言えば、安達祐実さんを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?老けないという以前の前に、子役の頃からあまりイメージが変わりませんよね。

1981年生まれの2018年の現在で、37歳になる安達祐実さん。普段からミネラル化粧品を愛用しているなど、肌に使うものにはこだわりがある様子。そういった肌への配慮が老けないルックスを作っているのかもしれませんね。

 

 

少年のイメージが強い!アイドル・嵐「二宮和也」さん

アイドルグループ嵐・俳優として幅広く活躍している二宮和也さん。彼も年齢を感じさせない、いつまでも少年のイメージが強い男性のひとり。1983年生まれの2018年現在の年齢は35歳!昔の写真と見比べてもルックスにほぼ変化なし。

二宮和也さんのマイルドフェイスと色白の肌・もっりとした肌質が、年齢を感じさせないのかも?アイドルとして日々注目を浴びているからこそ、若さをキープできる部分もあるのかもしれませんね。

 

 

永遠の無邪気な少女!アーティスト「YUKI」さん

元JUDY AND MARYのボーカリストであり、現在はソロでアーティストとして活動中のYUKIさん。彼女も老けることを知らない、永遠の少女を感じさせる女性のひとり。1972年生まれの2018年現在の年齢は46歳。実年齢を聞いて驚きを隠せません。

YUKIさんもどちらかというと童顔なタイプですが、若い時よりも歳を重ねた今の方が可愛らしさが倍増している印象を受けます。毎日の日課としてプール通いをしているとの話も。

 

いつまでもカッコよさ健在!B’zボーカル「稲葉浩志」さん

B’zのボーカルとして活躍している稲葉浩志さん。彼も年齢を感じさせないルックスとスタイルの持ち主。1964年生まれの2018年現在の年齢は53歳。50代になった今でもカッコよさ健在と驚きを隠せません。

話によると音楽番組で、トークの際は緊張してしまい普段より老けてみえることがあるものの、歌い始めると一転し若返りを始めると話題になりました。歌い続けることで、若さをキープし続けていると言えるでしょう。

可愛いまま大人なっていった!いつまでも乙女な歌手「aiko」さん

シンガーソングライターとして活躍しているaikoさん。デビュー当時から変わらない印象を抱いている人も多いのではないでしょうか?1975年生まれの2018年現在で、年齢が42歳。不老不死と言われるのも納得のいく結果に。

年齢と共にファッションも自然と変わっていくことが多いですが、デビュー当時から変わらず「Tシャツ×デニム」ファッションを貫いていますね。童顔で顔自体もふっくらとしているので、若々しい印象を与えるのかもしれませんね。

 

若見えポイントは「肌」痩せすぎないことは大切かも

芸能界で不老不死と呼ばれる人の共通点として、綺麗な肌の持ち主であることと、痩せすぎていない、少しふっくらフェイスである人が多い印象がありますね。どうしても痩せるとシワが目立ちやすくなる傾向にあります。

また若い頃に年上に見られていた人は、見た目年齢が実年齢を追い越す瞬間がやってきた後は、若く見えるパターンが多いです。みなさんもいつまでも若く見られたいのであれば「肌質」と「痩せすぎ」には注意したいところですね。