玉ねぎヨーグルトダイエットで痩せる理由とおすすめレシピ6選

テレビで紹介され大人気となった玉ねぎヨーグルトダイエット。どのような方法なのか気になっている方も多いと思います。

そこで、ここでは

  • 玉ねぎヨーグルトダイエットの基本情報
  • 玉ねぎヨーグルトがダイエットにいい理由
  • 玉ねぎヨーグルトダイエットを成功させるコツ
  • 玉ねぎダイエットのおいしいレシピ

をご紹介します。

玉ねぎヨーグルトダイエットとは?


玉ねぎヨーグルトダイエットは腸内環境を改善して痩身効果を得る方法です。簡単にチャレンジできるのも人気の理由でしょう。まずは玉ねぎヨーグルトダイエットの基本をお伝えします。

玉ねぎスライスとヨーグルトを混ぜて毎日食べるダイエット方法

玉ねぎヨーグルトは玉ねぎとヨーグルトを混ぜて作ります。それを毎日食べるだけのダイエット方法になります。このダイエット方法が話題になったのはテレビ番組の「得する人損する人」で取り上げられたからです。

番組に出演していた女性ゲストが「玉ねぎヨーグルトを食べるようになってからお通じが良くなった」と話していましたね。それを観ていた多くの視聴者から反響があり、その後テレビ以外のメディアにも取り上げられるようになりました。SNSで情報が拡散されたのも人気となった理由でしょう。

食事と一緒に毎日50g食べるだけの簡単さが人気

人気の理由は簡単だからです。食事と一緒に毎日50g食べるだけなので、手軽にダイエットしたい方から注目を集めました。調理のアレンジがしやすいのも人気に火がついた理由かもしれません。

お腹ポッコリに悩む女性ほど効果が出やすい


ポッコリお腹の原因として便秘が挙げられます。女性は男性に比べて便秘になりやすく、悩んでいる方はたくさんいます。このような女性ほど玉ねぎヨーグルトダイエットの効果が顕著に表れやすいと言われています。

玉ねぎ×ヨーグルトがダイエットにいい理由

ここからは玉ねぎとヨーグルトの組み合わせがダイエットに最適な理由についてお話します。

玉ねぎに含まれるイヌリンとヨーグルトのビフィズス菌で便秘解消

玉ねぎにはイヌリンと呼ばれる成分が含まれています。イヌリンは水溶性の食物繊維で、玉ねぎのほかにもゴボウやニンニク、ニラといった植物にも含まれます。水溶性食物繊維には腸に溜まった便を柔らかくする効果が期待できるので、便の排出もしやすくなります。

また、ヨーグルトに含まれるビフィズス菌も便秘解消に役立ちます。腸内では善玉菌と悪玉菌が常に勢力争いをしていますが、その善玉菌の代表格がビフィズス菌です。腸内環境を改善する働きがあり、下痢の発生を抑制したり便の排出を助けたりといった働きがあるのです。

ビフィズス菌がイヌリンを食べるため「短鎖脂肪酸」を作る


短鎖脂肪酸を作れるのもメリットです。短鎖脂肪酸とは腸内で作られる有機酸で、酢酸やプロピオン酸が代表的です。人の健康に大きく関わる成分として短鎖脂肪酸は注目を集めています。

短鎖脂肪酸はビフィズス菌がオリゴ糖や食物繊維を発酵させることで誕生します。ヨーグルトにはビフィズス菌が、玉ねぎには食物繊維イヌリンが含まれていますよね。玉ねぎとヨーグルトの組み合わせにより効率よく短鎖脂肪酸を生み出せます。

玉ねぎヨーグルトダイエットのポイント「短鎖脂肪酸」の働きとは?

先ほど登場した短鎖脂肪酸ですが、具体的にどのような働きをしているのでしょうか?ここで詳しく見てみましょう。

短鎖脂肪酸=通称「やせ酸」

短鎖脂肪酸は通称「やせ酸」とも呼ばれています。ダイエットに効果的な酸だからこそこのように呼ばれているのです。具体的にどのような痩せ効果が期待できるのかというと、エネルギー消費量のアップや脂肪の蓄積の抑制、満腹感の持続などが挙げられます。

エネルギー消費量をアップさせ痩せやすい体を作る


短鎖脂肪酸はエネルギー消費量をアップさせる働きがあります。つまり代謝が上がるということです。ダイエットにおいて代謝を上げることはとても大切ですし、代謝を上げられれば脂肪燃焼効果も高くなります。

摂取したカロリー以上のエネルギー消費がなければ太り、エネルギー消費が摂取カロリーを上回れば痩せます。短鎖脂肪酸が腸内でできることで代謝が上がればエネルギー消費はより大きくなり、結果的に痩せやすくなります。

脂肪の蓄積を抑制して太りにくい体を作る

太るということは脂肪が蓄積することと言い換えることができます。消費しきれなかったカロリーがやがて脂肪となりどんどん蓄積されていきます。暴飲暴食を続ける人が太ってしまうのは、摂取したカロリーを消費しきれずに脂肪となって蓄積されるからです。

短鎖脂肪酸は脂肪組織にアプローチし、脂肪の蓄積を抑制してくれる働きがあります。これもやせ酸と言われる所以でしょう。

脳に作用して満腹感を持続させる

玉ねぎヨーグルトは満腹感を持続させる働きもあるため食欲を抑えられます。短鎖脂肪酸が脳に働きかけ、満腹ホルモンと言われるレプチンの分泌を促進します。レプチンは満腹感を与えてくれるホルモンなので過食を抑える効果が期待できるのです。ダイエットでは食べすぎないことが何より大切。短鎖脂肪酸はそのサポートをしてくれます。

ダイエット中のストレスを軽減するミネラルの吸収を高める

ビタミンやミネラルが不足してしまうとストレスを感じやすくなると言われています。食事制限を伴うダイエットではとにかくストレスを抱えがち。そのストレスから結局高カロリーな食べ物に手を出してリバウンド、ということも珍しくありません。

短鎖脂肪酸はミネラルの吸収を高める働きもあるため、ダイエット中のストレスを軽減する効果も期待できます。ストレスフリーで快適なダイエットも可能になるかもしれません。

玉ねぎヨーグルトダイエットを成功させるコツ


玉ねぎヨーグルトダイエットを成功させるため、いくつかのコツを覚えておきましょう。

腸内環境を整えるために2週間以上続ける

即効性のあるダイエット方法ではありませんから、2週間以上は続けてください。腸内環境が整うのにだいたい2週間くらいかかると言われています。継続することが成功のコツです。

このことをきちんと理解していないと開始してすぐに「まったく効果ない!」と思いダイエットをやめてしまいます。最低でも2週間が一つの目安期間となります。

玉ねぎヨーグルトを飽きずにおいしく食べるレシピを見つける

同じ玉ねぎとヨーグルトのレシピばかりだと飽きてしまいます。どんなに好きな食べ物でも毎日口にすると飽きてしまいますよね。玉ねぎとヨーグルトダイエットを成功に導くカギは続けること。そのためには飽きずに食べられるレシピを見つけることです。

自分でレシピを考えるのもアリです。意外な食材の組み合わせが美味しくなる可能性も十分ありますよ。いろいろ試してみましょう。

空腹時を避けて食べるようにする

空腹時に玉ねぎヨーグルトを食べるのは避けてください。ヨーグルトに含まれるビフィズス菌と玉ねぎに含まれるイヌリンをしっかり腸に届けるためにも空腹時は避けるべきです。

お腹が空いているときには胃酸もたくさん出ています。ビフィズス菌は胃酸に弱いので、空腹時に食べてしまうと腸まで届いてくれないのです。

適度に運動する


適度な運動を取り入れることでより効果的なダイエットが可能になります。そのため、もっと早く痩せたいのならウォーキングや縄跳び、水泳などの有酸素運動を取り入れてください。

また、運動をするなら食事前がおススメです。空腹時の低血糖状態は脂肪を燃焼させやすいのです。エネルギーとして消費できるものが脂肪しかないため、積極的に脂肪を燃焼させられるでしょう。

ヨーグルトは必ずビフィズス菌入りを選ぶ

ビフィズス菌と水溶性食物繊維であるイヌリンを腸に送ることがこのダイエット最大のポイントです。そのため、ビフィズス菌の入っていないヨーグルトを選んでしまうと効果が期待できません。

できるだけ低カロリーなヨーグルトがいいので無糖のプレーンタイプにしましょう。これならカロリーを気にすることなく食べられます。

お腹が緩くなるので食べ過ぎに注意する


最初からたくさん食べすぎるとお腹が緩くなるので注意してください。これは今までとは違った菌がたくさん入ってくるようになったからです。2週間ほど経つと腸内環境も整い、お腹が緩くなる回数も減ってくるでしょう。

ただし、体に合わないようなら無理は禁物です。

効果が出にくいときはヨーグルトの種類を変えてみる

ヨーグルトの種類はとても多いので、効果が出にくいときは変えてみるのも一つの手です。ヨーグルトによって使用している乳酸菌が異なり、得られる効果も違ってきます。

メーカーごとに研究を行っており、独自の特徴を持たせた乳酸菌を使用しています。そのため、今一つ玉ねぎヨーグルトダイエットの効果が出にくいと感じたときはヨーグルトを変えると何かしら変化があるかもしれません。

玉ねぎダイエットを成功させるためのおいしいレシピ

ここでは玉ねぎヨーグルトダイエットを成功させるためのレシピをご紹介します。

玉ねぎヨーグルトの基本の作り方


玉ねぎヨーグルトの作り方は簡単です。スライサーなどを使って玉ねぎをスライスし、そのまま30分ほど放置します。これくらいの時間放置しておくと辛味が抑えられます。30分経ったら塩とヨーグルトを混ぜてください。

玉ねぎを切るときは繊維を潰さないようにすると辛みが抑えられます。

玉ねぎヨーグルトとレタスのサラダ


タスにはカロテンやビタミンC、カルシウム、マグネシウムなど豊富な栄養が含まれています。玉ねぎヨーグルトをレタスのサラダと合わせることでこれらの栄養を効率よく摂取できるでしょう。レタスのシャキシャキ感が良いアクセントになってくれます。

シーザードレッシング風にアレンジ


シーザードレッシング風にアレンジするとまた違った味を楽しめます。玉ねぎヨーグルトにコショウとオリーブオイル、ニンニク、粉チーズを混ぜるだけでできます。シーザードレッシング風にしたあとはサラダにかけるのもイイですし、意外と肉料理にもマッチします。

バンバンジーサラダにトッピング


バンバンジーサラダにトッピングしてみましょう。バンバンジーは高たんぱくな鶏のささみを使うのでヘルシーです。ダイエット中は筋肉が落ちやすいですし、基礎代謝の低下も招きがちです。玉ねぎヨーグルトとバンバンジーを一緒に食べることで効率よくたんぱく質も摂取でき、筋肉の低下も防げます。

カレー粉と合わせてインド料理風トースト


カレー粉と合わせるだけでできる簡単なレシピです。カレー粉を使うだけで本格的なインド料理を食べているような感覚を味わえますし、満足度の高い仕上がりになります。玉ねぎヨーグルトダイエットに飽きてきたころにちょうどいいレシピかもしれません。

トルコ料理風のヨーグルトソースとしてお肉にトッピング


肉料理にも合う玉ねぎヨーグルト。ヨーグルトソースとして添えるだけでいつもの肉料理がトルコ料理に変身します。肉なら基本的に何でも合いますが、できれば牛や豚よりもヘルシーな鶏肉をおススメします。

まとめ

短鎖脂肪酸の働きで効果的に痩せられると話題の玉ねぎヨーグルトダイエット。今までいろいろなダイエットにチャレンジしたけど失敗した、という方には特におススメですね。正しく継続して行えばしっかり効果が得られるでしょう。

継続しなくては意味がありませんから、玉ねぎヨーグルトを美味しく食べられるレシピを見つけてください。アイデアを駆使してオリジナルレシピを生み出すのも楽しいですよ。玉ねぎヨーグルトダイエットで健康的にキレイになってくださいね。