ブラジリアンワックスサロンの基本~メリットや費用を徹底解説!

ブラジリアンワックスには、ハードタイプとソフトタイプがあります。ハードタイプのワックスには、松ヤニが使われています。ハードワックスは、ワックスペーパーを使用することなく、そのまま肌に塗ることができます。

水溶性のソフトワックスには砂糖や蜂蜜などが使用されており、ワックスペーパーを使って脱毛します。脱毛サロンの多くは、ハードワックスを使った施術を行ってます。サロンで行うブラジリアンワックスについてご紹介します。

ブラジリアンワックスで脱毛する際の最大のメリットとは?


ブラジリアンワックスで脱毛する際の最大のメリットは、仕上がりがキレイなことでしょう。レーザー脱毛などのほかの脱毛方法は、メラニン色素の薄いうぶ毛などは脱毛するのが難しく、うぶ毛を取り残してしまうことがあります。

ブラジリアンワックスの場合は、太い毛はもちろんのこと、細いうぶ毛まで丸ごと脱毛できるのです。

仕上がりがキレイ

脱毛をしたものの仕上がりに満足できない場合は、ブラジリアンワックスサロンに通うことをおすすめします。うぶ毛まで脱毛できるブラジリアンワックスは、仕上がりがキレイになるでしょう。

レーザー脱毛とブラジリアンワックスで、どちらにもメリットとデメリットがあるため、ほかの脱毛方法と組み合わせることで、満足のいく仕上がりとなるでしょう。

気軽に予約して処理してもらえる

ブラジリアンワックスを行う際には、予約が必要になります。気軽に都合の良い日を選ぶことができます。電話かメールでサロンに予約を入れると、折り返し予約日の確認をする連絡が入ります。予約日にサロンを訪問し、無料のカウンセリングを受けた後で脱毛プランが決まります。その日中にムダ毛を処理することができるかどうかはサロンによりますから、カウンセリング時に確認しましょう。

ワックスは通販で購入可能なため自宅でもできる

ブラジリアンワックスは、通販でも販売されています。インターネットを利用して簡単に購入できます。初心者向けのスターターキットを購入すると、自宅で手軽にセルフ脱毛を行えます。スターターキットには、ブラジリアンワックス以外に専用のスティックやワックスペーパーなどが一式入っていますから、自宅に届いてすぐに脱毛が可能です。

ブラジリアンワックスサロンのおおまかな費用感とは?


ブラジリアンワックスサロンでかかる費用ですが、最近は、都度支払いのサロンが増えてきています。毎月1万円程度支払うことで脱毛できます。

脱毛料金は、脱毛する部位ごとに料金が決められていますが、イベント時などに利用すると安くなっている場合もあります。

基本的には契約制ではなく都度支払い

全身脱毛の料金をまとめて支払う契約制のようなサロンもあります。基本的には、都度支払いのサロンが多いと考えて良いでしょう。

都度支払いのサロンであれば、費用のローンを気にすることなく脱毛できるでしょう。

VIOゾーンの費用

多くの脱毛サロンでは、VIOゾーンがコース料金となっています。選択するコース内容によって料金が違うため、脱毛前に複数の脱毛サロンを比較し、料金を確認するようにしましょう。

VIOゾーンのコース料金が、期間限定で通常よりも安い価格になっているサロンもあります。通常価格より安い料金で脱毛できるため、こういったイベントやキャンペーンを使わない手はないでしょう。

Vゾーンなどのデザインをした場合の費用

基本、サロンではオールオフと呼ばれる全ての毛をオフしてしまうコースで価格設定がされています。Vゾーンを脱毛する際に、お好みの形にデザインを依頼することができますが、Vゾーンのデザインを行う場合は、脱毛費用に1,000円~2,000円程度の追加料金が発生します。なかには、デザイン料金が脱毛費用の中に含まれているサロンもありますので、その場合はデザイン料金はかかりませんからお得です。

ブラジリアンワックスサロンに通う頻度

ブラジリアンワックスは、肌をキレイに仕上げることができ、費用も都度払いのところが多いようです。実際に通うとなったらどの程度の頻度で行けば良いのでしょうか。

ここでは、サロンに通う頻度について説明していきます。サロンに通うか迷っている方は、参考にしてみてください。

だいたい2~3週間ごと

ムダ毛は、毛周期により生えてくる時期と生えない時期があります。一度脱毛すると毛周期の関係もあり、再び生えてくるまでに2~3週間かかります。毛周期に合わせて2~3週間程度が目安です。

また毛周期は個人差もありますが、季節によっても変化します。一般的には、夏は生えるのが早く、冬になると遅くなると言われています。脱毛によるダメージが回復する次の脱毛時までに間をあけて、肌の調子を整えるようにしましょう。

イベント時などピンポイントで行うのもあり

ウェディングやパーティー前などに急ぎで脱毛を行いたい場合、クリニックが提供しているレーザー脱毛だと、ムダ毛が抜け落ちるまでに時間がかかります。ブラジリアンワックスの場合は即効性があり、脱毛したい部位をその場ですぐに脱毛できます。腕や背中などドレスから露出している部分だけを、ピンポイントで脱毛することが可能です。

通う頻度・費用などから見ると永久脱毛も要検討?

一般的に「永久脱毛」と言われているのは、ニードル脱毛です。ブラジリアンワックスは永久脱毛ではありませんが、サロンに通っているうちにしだいにムダ毛が薄くなってきます。最初のうちは脱毛に時間がかかり、通う頻度は多めです、毛量が少なくなってきたら回数を減らすことができます。ブラジリアンワックスサロンに通う頻度や費用などと比較して永久脱毛をしたい場合は、ニードル脱毛などのほかの脱毛方法も選択肢に入れてご検討ください。

都内のおすすめブラジリアンワックスサロン


都内には、人気のあるブラジリアンワックスサロンがたくさんあります。サロンごとにコースが設定されていますから、施術したい部位に合わせてお好みのコースを選ぶことができます。なかでも施術後のサービスが良く、アフターケアが充実しているブラジリアンワックスサロンがおすすめです。

ヴァージン ワックス

ヴァージンワックスは、東京都内に数店舗と神奈川県の横浜、埼玉県の大宮でブラジリアンワックスを提供している女性専用のサロンです。ワックスペーパーを使ったハードワックス脱毛を施術しています。女子高生からOL、主婦まで幅広い年代層が通っていますが、完全個室となっており、プライバシーは完全に守られています。ヴァージンワックスには、VIOのデリケートゾーンを脱毛できるブラジリアンワックス脱毛以外にフェイシャル、全身ワックス脱毛コースがあります。全身をくまなく脱毛できるでしょう。

ヴァージン ワックス

スムースキングダム

東京都内に店舗を持つスムースキングダムは、スピード脱毛が自慢の脱毛サロンです。最短6ヶ月でスベスベになります。全室個室で施術を行っており、完全予約制となっています。ブラジリアンワックス脱毛以外にも、光脱毛を実施しています。

背中やおなかなどの広い範囲を光で、うぶ毛などの脱毛しにくい部分をブラジリアンワックスでキレイにすることができます。さらに、スムースキングダムは都度払い制度を導入しており、全身脱毛を一定の料金で提供しています。料金面での負担が少なく、気軽に通えそうです。

スムースキングダム

パラモアール

六本木の閑静な住宅街にあるパラモアールは、プライベートマンション型のエステサロンです。ブラジリアンワックス脱毛以外にシルクスキン脱毛、光フェイシェルなどを提供しています。保湿作用のあるシルクスキン脱毛により肌に潤いが加わり、まるでシルクのような手触りになるという特徴があります。パラモアールの完全個室のトリートメントルームで、心身ともにリラックスして最上の施術を受けることができます。脱毛が終わった後にゆったりとハーブティーを飲みながらくつろげる、アフターケアも充実しています。

パラモアール

MOCO

銀座にあるMOCOは、ブラジリアンワックス脱毛専門のサロンです。完全予約制となっており、マンツーマンの施術を行っています。天然成分だけを使った、無添加のシュガーワックスを使用していますから、肌の弱い方でも安心してご利用になれるでしょう。MOCOでは、お客様がリピートしやすいようにVIOとボディーのセット割引、回数券などを用意しています。デリケートゾーンだけでなく全身脱毛をご希望の場合は、セット割引を選ばれるとたいへんお得に脱毛できます。

MOCO

Ange

都内に店舗を構えるAngeは、完全個室・予約制の脱毛サロンです。厳選したイタリア産の高級ワックスを使用しています。ブラジリアンワックス脱毛以外に、シルクマッサージやフラッシュ脱毛を提供しています。また、Angeでシルクマッサージを行うついでに、アイブロウのケアやまつ毛エクステンションなどの施術を受けることができます。シルクマッサージを受けている時間を利用して、アイブロウのケアをするというのはいかがでしょう?

Ange

まとめ

ブラジリアンワックス脱毛以外に、ほかの脱毛方法も取り入れているサロンがあります。部位ごとに、ほかの脱毛方法と平行で施術を行うことで脱毛効率が良くなります。全身脱毛を行う場合は、部位に合わせた脱毛方法を選ぶことをおすすめします。