香水の詰め替え容器アトマイザー!選部ポイントとおすすめの容器

お気に入りの香りを持ち歩くために、アトマイザーは必需品です。しかし、アトマイザーと言ってもさまざまな種類があるのでどれを選べばいいか悩む人もいるのではないでしょうか。今回はアトマイザーの選び方や種類、オススメのものなどについて紹介します。

失敗しないアトマイザーを選ぶ6つのポイント

失敗しないアトマイザーを選ぶためには、6つのポイントに注意しておきましょう。こちらでは、どんなポイントがあるのかを紹介します。

持ち運びやすいサイズであること

アトマイザーは、基本的に「外出時に持っていくもの」です。そのため、最低条件として持ち運びやすいサイズであることが前提となります。バッグの中などですぐに取り出しやすくないと使いづらいのです。最近はコンパクトでデザイン性の高いアトマイザーも多くあるので、自分のお気に入りを見つけてみましょう。

外出中に壊れない頑丈な素材

アトマイザーはバッグの中に入れていることがほとんどです。しかし、バッグの中には財布や手帳なども入っているので、ある程度頑丈でなければアトマイザーが壊れてバッグの中で香水が零れてしまいます。

詰め替えの簡単さ

香水はスプレーの部分が取り外せないものも珍しくありません。そのため、香水の移し替え作業は意外と大変なんです。そのことから、詰め替えの簡単なアトマイザーを選ぶようにしましょう。

かわいいデザイン

実用性も大切ですが、持ち歩くのであればデザイン性にもこだわりたいですよね。最近はさまざまなデザインのアトマイザーが販売されているので、きっと気に入るものもあるのではないでしょうか。

香水が漏れない

アトマイザーはデザインによっては他の荷物とぶつかったり、揺れたりすることで液漏れをすることがあります。以前はバッグの中で液漏れをしていて香水臭くなってしまったということも珍しくありませんでした。しかし、最近は液漏れしないアトマイザーも多く販売されているので、なるべく液漏れしないものを選ぶようにしてください。

コスパの良さ

アトマイザーは消耗品です。使い続けていくうちに、最初は液漏れしなかったものも液漏れをするようになったりなど些細なことから壊れてしまうものもあります。香水を持ち歩くのであれば、やはりコスパの良いものが良いでしょう。持ち歩くということは、それだけアトマイザーが壊れる可能性が高くなるということです。金額の高いものを選んでしまうと、買い直す時に金銭的な負担がかかってしまうのでコスパの良さも選び方のポイントのひとつにしておきましょう。

アトマイザーの種類

アトマイザーには、大きくわけて2種類があります。スプレータイプとロールオンタイプです。こちらでは、このふたつの違いなどについて集めてみました。

スプレータイプ:香りをふんわりとまといたいときに

スプレータイプは香水が出る範囲が広いので、香りが散開します。そのため、香りを強くまといたいのではなく、ふんわりとまといたい時にオススメされているタイプです。スプレータイプは何度も振りかけてしまうと香りが強くなってしまい。周囲に不快な思いをさせる可能性があるので気をつけましょう。

ロールオンタイプ:しっかりと香らせたいときや香りのやさしい香水用に

制汗剤などでもおなじみのロールオンタイプは、しっかりと香らせたい時にオススメです。他にも香りが優しい香水もしっかりつけることで香りを強くすることが出来ます。香りが優しいものはつけすぎてしまうと、香りがキツくなることもありますが、ロールオンタイプを使うことで強くなりすぎない優しい香りを持続させることが出来ます。

スプレータイプのおすすめアトマイザー

こちらでは、スプレータイプでオススメのアトマイザーを集めました。同じスプレータイプと言っても、商品によってさまざまな特徴を持っているので自分に合うものを選びましょう。

香水アトマイザーセット(漏斗、スポイト付き) 回転プッシュ式

香水アトマイザーセット(漏斗、スポイト付き) 回転プッシュ式 スプレー ボトル 香水スプレー 詰め替え 持ち運び 身だしなみ 携帯用(8ml 銀)
シンプルながらもスタイリッシュなデザインのアトマイザーです。回転プッシュ式なので使い方も簡単ですし、スポイトなども付属されているので香水の移し替え作業も比較的簡単に出来ます。シンプルなアトマイザーが欲しい人にオススメです。

アトマイザ- 詰め替え AsaNana ポータブル クイック 香水噴霧器

アトマイザ- 詰め替え AsaNana ポータブル クイック 香水噴霧器 携帯用 詰め替え容器 香水用 ワンタッチ補充 香水スプレー パフューム Quick Atomizer プシュ式 (ブラック Black)
お気に入りの香水を10秒で簡単チャージできるのが特徴的なアトマイザーです。飛行機の中にも持ち込めるように、認証取得がされているのでバッグの中から取り出す必要もありません。外殻は携帯電話と同じ素材が使われているため、触り心地が良いのも特徴です。

Dazone 香水 アトマイザー 詰め替え

Dazone 香水 アトマイザー 詰め替え 化粧水 香水スプレーボトル ポータブル 香水噴霧器 旅行 携帯用 5ml(5色セット)
丸みを帯びたフォルムが可愛らしさを強調しているアトマイザーです。透明なガラスボトルにアルミ製キャップになっているので万が一落としたとしても壊れにくいものとなっています。使用した時も細かな霧が出るので使いやすさには定評があります。

Shop XJ 香水 アトマイザー プッシュ式 円柱型 (パープル)

Shop XJ 香水 アトマイザー プッシュ式 円柱型 (パープル)
ピンクに近いパープルでデザイン性の高いアトマイザーです。本体のさり気ない柄が好評です。コンパクトには変わりないのですが、実際は少し大きめに感じる人がいるようです。

Man-Fam 香水用 アトマイザー 携帯用 詰替え プッシュ式 オシャレ スタイリッシュ 容量たっぷり15ml (ゴールド)

Man-Fam 香水用 アトマイザー 携帯用 詰替え プッシュ式 オシャレ スタイリッシュ 容量たっぷり15ml (ゴールド)
シンプルでスタイリッシュなアトマイザーです。華やかなゴールドが心を弾ませてくれます。スマートなデザインとフォルムなので、バッグの中でもかさばらずに持つことが出来ます。ゴールド以外にもカラーがあるので、自分の好きなものを選びましょう。

ロールオンタイプのおすすめアトマイザー

こちらではロールオンタイプのアトマイザーを紹介します。商品にもよりますが、スプレータイプと比べるとシンプルなものが多くあるようです。しかし、大きさなどはロールオンタイプの方が大きいものもあるので、長期的な外出の場合に重宝されているようですね、

木炭屋.comロールオン容器2個セット

ロールオン容器2個セット
シンプルなロールオンタイプのアトマイザーです。デザイン性を求めず、シンプルさを求める人にオススメです。入れ物自体も細長いためバッグの中でもかさばりません。他にもロール部分が大きいため塗りやすい特徴を持っています。

UniHomeロールオンボトル 香水詰め替えボトルセット

ロールオンボトル 香水詰め替えボトルセット(漏斗、スポイト付き) 漏れ防止 持ち運び 携帯用 竹とガラス材質 10ml
ウッドタイプのフォルムが人気のロールオンタイプアトマイザーです。女性も愛用者は多いのですが、意外と男性に好まれるデザインになっています。

ShopXJ 高級感漂う 香水 アトマイザー ロールオン タイプ 8ml

ShopXJ 高級感漂う 香水 アトマイザー ロールオン タイプ 8ml 携帯 持ち運び 詰め替え シルバー
シンプルなデザインのロールオンタイプアトマイザーです。比較的コンパクトなサイズなので、バッグの中でも邪魔になりません。コロコロとしたローラーで香水が飛び散らない特徴があります。

『スティックアトマイザー』 (ピンクゴールド)

アトマイザー ロールオン 香水 詰め替え 『スティックアトマイザー』 (ピンクゴールド) / 携帯性・遮光性・保香性・男女OK / 香りとリンクするピンクゴールド[F]
スリムでオシャレなロールオンタイプアトマイザーです。スリムスティックだからこそ塗りやすく、ちょっとした時にパッと簡単に取りだせるのも人気のひとつです。他のアトマイザーもありますが、このスリムタイプは特に周囲にフレグランスが飛び散らないのでオススメです。

パフュームローラー コロプチ ミント

パフュームローラー コロプチ ミント 57099
涼しげなミントカラーが特徴的なアトマイザーです。持っているだけで涼しさを感じさせてくれます。夏場にオススメしたいですね。容量の少なさを不満に感じている人もいるようですが、ちょっとした外出の場合はこれでも十分ではないでしょうか。

まとめ

香水を使っている人は、必ずひとつは持っておきたいのがアトマイザーです。同じスプレータイプ、ロールオンタイプでも商品によって若干の違いがあります。色々な商品を比較して、自分の使いやすいアトマイザーを見つけましょう。