ボディブラシを使用する5つのメリットとボディブラシの選び方

お風呂に入る時、ボディブラシを使って身体を洗った方が綺麗になると言われています。柄の長いものを使うことで洗いにくい背中もしっかりと洗えるのでオススメです。今回はボディブラシを使うメリットや選び方、オススメのボディブラシについて紹介します。

ボディブラシを使用する5つのメリット

こちらでは、ボディブラシを使うメリットを集めました。一般的な健康タオルなどでは得られないメリットもあるので、ボディブラシがない人は使うことを前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

落ちにくい毛穴の中の汚れも除去してくれる

基本的にボディブラシは毛穴の落ちにくい汚れを除去してくれると言われています。ちょっと硬いものもあるため、あまり擦りすぎると肌を傷つけてしまう可能性があるので注意してください。オススメは柔らかい馬毛のボディブラシです。優しく肌にフィットするため負担は少なく、角質などの除去もしっかり行ってくれます。

角質を除去しお肌を柔らかくする

ボディブラシは角質を除去しやすいものであり、肌を柔らかくしてくれます。特に背中はちょっとした肌トラブルを起こしやすい場所です。その原因のひとつに「きちんと背中を洗えていないから」というものもあります。しかし、柄の長いボディブラシであれば、簡単に洗うことが出来ます。

冷え性の改善が期待できる

ボディブラシは基本的に摩擦です。過剰な摩擦は肌に良くありませんが、あまり肌を痛めない素材のボディブラシであれば優しい摩擦に冷え性の改善が期待出来るようです。

たまりやすいセルライトのケアができる

身体にはセルライトが溜まりやすいと言われています。しかし、優しい素材のボディブラシであればセルライトケアも簡単に出来るのです。そういったメリットからもボディブラシは人気を集めているのかもしれませんね。

リラックス効果がある

しっかりと汚れを落とすことで、身体が軽くなります。これは意外とリラックス効果が高いのです。他にもボディブラシで背中を洗うことでツルツルになったという人もいます。身体が綺麗になるということでストレスも解消されるのかもしれません。

ボディブラシの選び方

こちらでは、ボディブラシの選び方を集めてみました。肌質によって選ぶボディブラシが異なってくるので、自分の肌質に合わないものを買わないように気をつけましょう。

敏感肌なら馬毛

敏感肌の人は馬毛のボディブラシがオススメだと言われています。馬毛は毛先が細く、肌触りが優しいものです。主に乾燥肌や敏感肌の人は馬毛のボディブラシの方が肌への負担もないのでオススメです。

コスパ重視ならナイロン毛

コスパ重視を求めるのであれば、ナイロン毛などの合成繊維がオススメです。ただ、肌への刺激が強いため敏感肌や乾燥肌の人にはオススメ出来ません。男性など、少し強めの刺激でしっかり洗いたい人にオススメされています。

ドライブラシをするなら猪毛

猪毛はコシがあるので、ドライブラシに適しています。馬毛や豚毛に比べると硬いのであまり強くゴシゴシと洗いすぎると肌を痛めかねません。ドライブラッシングやセルライトのケアなどに適しているのは猪毛のボディブラシと言われています。

馬毛のおすすめボディブラシ

こちらでは、馬毛のオススメボディブラシを集めてみました。そんなボディブラシを買えばいいか分からないという人は参考にしてみてください。

ボディブラシ 天然素材100% 馬毛

ボディブラシ 天然素材100% 馬毛 背中ブラシ 楠竹製 カーブしている長柄 滑り止め 取り外し可能なブラシ 角質除去 体洗いブラ Ansoro
純天然馬毛を使用したボディブラシです。優しい肌に触れて、毛穴の奥の汚れやざらつき、角質などをしっかりと摂り覗いてくれます。馬毛のボディブラシは適度な刺激でマッサージをすることで血流の活性化、新陳代謝を促してくれるので美容効果もあるのです。

Sweetimes ボディブラシ 丸型 高級な馬毛100%

Sweetimes ボディブラシ 丸型 高級な馬毛100% 角質除去 バス用品 天然素材 低刺激 No.20-1
硬すぎず柔すぎずの適度なフィット感が肌の角質や黒ずみ除去をしてくれます。マッサージなどで血行を良くするとリラックス効果を得られて安眠にも役立つと言われています。

LETAS EBOA 天然馬毛ボディブラシ

(リータスエボア)LETAS EBOA 天然馬毛ボディブラシ 背中ニキビ お風呂用体洗い バスグッズ やわらか毛 滑り止め付き
一般的なボディブラシは石けんをつけると滑ってしまい使いづらさを感じてしまいます。しかし、こちらのボディブラシは天然の麻紐を巻いて滑らないように加工されているので使いやすいと評判です。

ナイロンのおすすめボディブラシ

こちらでは、コスパの良さに定評があるナイロン削愛のボディブラシを集めました。敏感肌や乾燥肌の人以外で、初めてボディブラシを使う人はお試しでナイロン製のものを買ってみてもいいかもしれません。

Maltose ロングボディブラシ ナイロン毛 濃密泡ブラシ

Maltose ロングボディブラシ ナイロン毛 濃密泡ブラシ 長柄 抗菌 背中ブラシ お風呂 全身マッサージ 人気 やわらか 男女兼用 4色 (アプリコット)
ナイロン製のボディブラシの割には柔らかさとコシがあるタイプです。ロングタイプなので、背中も洗いやすく柄の部分も僅かにカーブしているため握りやすい特徴を持っています。

入浴ブラシ ナイロンウールバスブラシ

入浴ブラシ ナイロンウールバスブラシとバスフラワー両面バックブラシ 成人 軟毛 ボディブラシ お風呂スポンジ マッサージ 背中ロングブラシ やわらか毛 毛穴洗浄 角質除去 血行促進 抗菌 ボディブラシ
人間工学デザインが使用されたボディブラシです。ボディブラシの柄の部分に滑り止め加工を施し、乾燥時には便利なストラップも付属されています。ナイロン製のブラシですが、肌の血行を促すことでむくみや冷え性も改善します。肌のハリを作る効果も期待出来るので、始めてのボディブラシには最適かと思われます。

猪毛のおすすめボディブラシ

こちらでは、猪毛のボディブラシを集めてみました。基本的な効果は変わらないのですが、コシのある猪毛はしっかりと汚れを落とす役割を果たしてくれます。

Lovoski ボディブラシ 猪毛

Lovoski ボディブラシ 猪毛 マッサージ ロングハンドル 取り外し可能 木製 毛穴 血液循環
木製のロングハンドルが特徴的なボディブラシです。やや強めのブラシは毛穴を深く洗浄してくれるだけではなく、マッサージ効果も期待出来ます。ある程度ボディブラシに慣れてきて、買い替える人はぜひ猪毛のボディブラシがオススメです。

Healifty ボディーブラシ

Healifty ボディーブラシ シャワーブラシ バスボディーブラシ 風呂ブラシ 木製 天然の猪毛 セルライトブラシ 角質除去 美肌 血液の循環を促し
やや剛性のブラシは、肌に滑らせることで滑らかな輝きを取り戻させてくれます。死んだ肌、毒素の溜まった肌から悪い部分を取り除き、血液の循環を促してくれるのです。心当たりがある人は、ぜひ猪毛のボディブラシを試してみてはいかがでしょうか。

まとめ

ボディブラシがもたらす効果は比較的メリットばかりです。デメリットと言えば、硬い素材でゴシゴシと強めに擦ってしまうことでしょうか。強くこすりすぎると肌にダメージが行くので控えましょう。適度な強さで擦ることはマッサージになるので積極的に行ってください。